<   2013年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧


2013年 03月 29日

No mercy!


北のあの国が、無慈悲な挑発行為を繰り返していますね。

国境線では南側の兵士が無慈悲に暗殺されているようです。ネットニュースだと、南は北の無慈悲な攻撃ではなく原因不明と言っていたような気がしますが、まだ、そのままなんでしょうかね? 

まあ、ここで。。。

「北の攻撃に、無慈悲にもやられた!」

と言ってしまいますと、無慈悲な戦争に突入してしまいますから、仕方ないのかもしれません。なんといいますか、アジアを揉めさせたくない米さまの意向が強く出ているのかなあ、という気がします。

問題は、無慈悲な北がなにを考えているのか、ですね。

さりげなく先代は亡くなっており、今は無慈悲なかりげくんが次世代になっています。

ミサイル打つぞゴラァアアアアアア!

という先代の無慈悲な恫喝外交も、なんだかアジアの風物化してしまい、最近は「もうかりまっか?」「ぼちぼち無慈悲でんなー」という会話くらい、挨拶になりました。

そんな状況を憂いた若い後継者が血気にはやり、無慈悲な行動に出たのでしょうか?

北の田舎者DQN>「わりゃあ、ナメとったら、無慈悲にいてこますぞ! 親父とはちゃうぞ、こら!」

みたいな。やだ。。。怖い。。。

ですが、これ、どうするんでしょうね? 北が無慈悲なミサイルを打ち込んだりしたら、そりゃもう、大変なことになります。

日・米・南>「君が! 泣くまで! 殴るのを! やめない!」

合計GDPいくらなんだよ、という容赦の無いトリプルアタックで、北は国土すら蒸発してしまうでしょう。「妾になって生き残るくらいなら、突撃して死んだほうがマシだ」などというロマンチシズムは無慈悲な北の指導者たちにはないでしょう。

いかに、北という半壊した貧乏国家をぎりぎりで保ちながら、哀れな領民たちから絞りとった甘い汁を無慈悲に吸い続けるか、それが上層部の狙いでしょう。

というわけで、本気で無慈悲な攻撃をしてくるとは思えないのですね。どこかでぱったりと無慈悲な挑発行為を止めるのでしょう。ただ、どこまで無慈悲にもエスカレートしてくるか、でしょうね。

なんという、無慈悲なチキンレース。

それにまあ、北、南、日、米といえば、もう一国、忘れちゃいけないのがいますね。

中>私もまぜろよ!

というか、無慈悲な北の後ろには中がいるような気がしてならないんですよね。ほら、北って、中のファンネル的なところあるじゃないですか。

最近、尖閣諸島で米が強く出てきたものだから、暴れたくてうずうずしていた無慈悲な飼い犬の縄を解いてみた、的な。この場合、どこかで中さまがにこにこ顔で

中>私が仲介してあげるアルよ

と恩着せがましく出てきて、国際アピールするわけです。

毎日毎日、北の公営放送が無慈悲な無慈悲なと叫び続けるこの現状。本格的にクライシスなのか、単なるコメディなのか、なんだかよくわかりませんね。
[PR]

by netnetnet_78 | 2013-03-29 20:58 | 雑記
2013年 03月 26日

ニホン・リストラァァァァッシュ!

いやー、目を疑いましたね。

え。ソニーにキャリアデザイン課とかいう、とても素敵なリストラ部屋があるらしいじゃないですか。キャリアデザイン。すばらしい。キャリア、デザイン。希望と未来にあふれていますが、ここに放り込まれるのは、夢も希望もないリストラ要員だそうです。

この皮肉といいますか、ネーミングセンスのアレさ加減。

いやはや、世界に冠たるソニーのセンスは未だに顕在かもしれませんね。

この部屋に放り込まれると、本を読んだり転職活動をしたり、英語の勉強をしたり、好きな事ができるらしいです。すわ、天国イズヒア! な感じです。

し、かぁし!

人事考課は最低ばかりつけられ、年収は下がり続け、上司からはねちねちと嫌味を言われ続けるそうです。

心を削れ!
ソニーという金箔付きの肩書きを持つ相手の心が折れるまで、削り続けろ!

どうして、こんなまどろっこしいことをしているかというと、あくまでも「リストラ」と言いたくないらしく。

「これリストラだよな、リストラだよな! 大事なことだから2回言っちゃったよ!」と言ったら、人事は「リストラではぬぁぁぁぁい。配置転換で、たまたま行く先がみつからぬわいからだぁぁぁあ。あーひゃひゃひゃひゃひゃひゃあ! 断じて、り、す、と、ら、では、ぬぁぁぁぁぁいいいいいいいい!」

だそうです。

NECでも話題になった「特別転進」を思い出しますね。

リストラという名前を使わず、特別転進を命じるわけです。大の大人が、特別転進という言葉を挟んで向かい合い、これリストラだよね、いいや違うよ、特別転進だもんね!

なんて言う、馬鹿馬鹿しい会話を、延々と続けると。ソニーも、上司が定期的に訪れて、精神攻撃をしかけていくそうです。「お前に仕事はぬぁぁぁぁい」。。。

なんちゅーんでしょうね。。。

世界に冠たる巨大メーカーが、くだらない言葉遊びに時間を注いでいるわけです。これほどの時間の無駄はないな、と思っちゃいますね。貴族たちのハイソな遊びに見えます。楽しそうですね。

これは企業がクビにできないから。。。しにくいから、だそうです。

クビにしにくい、というのは前からよく聞きますが、どれほどのものなのでしょうね? もうそこまでネチネチ時間の無駄をやっているくらいなら、すっぱりクビにしてやれよ、と思うわけです。

なんだか、大企業のメンツというのは、よくわかりませんね。あるいは、そこまで難しいのですかね、クビにする、というのは。
[PR]

by netnetnet_78 | 2013-03-26 23:18 | 雑記
2013年 03月 23日

世界中のオイスターを殲滅せよ! これは命令だ!

オイスターバーに行きまして、牡蠣を賞味して参りました。

牡蠣が好きすぎまして。できるならば、結婚したいくらい、大好きな牡蠣なわけです。もう、行く日は午後から仕事が手につきませんでした。そわそわしてしまいまして。これってラブ、ですよね。

じゃじゃじゃーん!

b0028685_21434092.jpg


なんですか、これは。この破廉恥な輝きは。貝殻をつかんで、ずっとレロレロしていたいです。ためらいなく、おひとつゲットするわけでして。。。

b0028685_21434979.jpg


くぅーははははははー!

もう、お前はどこにも逃げられないいいいいいいいい! このオニミキの胃袋に収まる以外に、もはや貴様の行き着く先はないいいいいいいいい!

テイスティング。。。

はふぅ(吐息)

これは、うまいじゃないですか。背中がくにゃってなるくらい、うまいじゃないですか。なんなんですか、これ。もう、この世に存在していい味なんでしょうかね?

もちろん、他にも牡蠣料理はありまして。こんなのも挑戦しました。

b0028685_21435317.jpg


これは、焼き牡蠣ですかね。

上手いですが。。。やはり、牡蠣の食べ方の王道は、生に限りますな。あまりにもうまかったので、最後はもちろん。。。

b0028685_21435596.jpg


生牡蠣ですよおおおおおおおおおお!

磯の香りが口内爆発、これは新手のテロか!? シェフを呼べ!

いやーおいしかった!
[PR]

by netnetnet_78 | 2013-03-23 21:53 | 雑記
2013年 03月 22日

「もしドラ」やっぱり売れまくるのには、理由があるわけでして

「もし女子高生がドラッガーのうんたら」を読了しました。

面白かった!

アニメで全部見ていたので、筋は知っていたんですよ。
だけど、ですね。。。なんと感動してしまいました!

ドラッガーの知識にむりやり当てはめただけのご都合小説かと思っていたのですが、きっちりとした小説になっています。というか、ドラッガーはどうでもいいです。

主人公の女子高生のみなみちゃんが野球部にある問題を、いろいろと解決していくわけです。そのときの教科書になるのが、ドラッガーの本「マネジメント」なんですね。

お話づくりの基本として、ヘルパーさんというのが、重要になります。

不完全で弱々しい主人公を教え、導き、補完するのがヘルパーさんの役割です。スターウォーズだと、ヨーダみたいなものです。本作では、ドラッガーの「マネジメント」がその役割を果たします。

悩んだとき、マネジメントにはどう書いてあるんだろう?
みたいな感じですね。

売れているビジネス書籍の内容って「言われてみれば、当たり前な常識的なことを、言語化した」だけだったりします。なので、マネジメントの提示する解決策っていうのは、非常識な内容でもないので違和感がないんですね。

妥当な解決策を提示し、さらに権威までつけてくれる。素晴らしい!

無機物をヘルパーにするのは、なかなかいいですね。人間だと、落ち込ませたり、悩みをもたせたり、いろいろ「ドラマ」させないといけませんからねw

ただ、我らがヒロイン、みなみちゃんは無機物ではなく、人間であります。
だから、悩みます。

マネジメントによると「人間はどうしようもなく弱い生き物」だそうです。それを束ね、ひとつの力とするのが、マネジメントである、と。

主人公であると同時に、みんなのヘルパーとして、弱い仲間たちを支え続けていたみなみちゃんも、ついには心が折れる日が訪れます。

みんなに「感動」を与えるため、甲子園に出場する、という目標を掲げた彼女ーー
だけど、深く絶望の淵に落ちた彼女ーー

その彼女に、再び希望の光を見せたのは、彼女が支え続けた仲間たちです。成長し、ともに甲子園出場を目指す仲間たちーーあるいは、もうひとりの彼女が、みなみちゃんに「感動」を返すわけです。

想い、というか、感動の受け渡しが、この小説のうまいところです。だから、こう、胸に来るのでしょうね。

世間に汚れた大人としては、こんなにうまくいくわけねーだろwww と思ってしまうわけですが、まあ、お話としては、非常に良いかと思います。

いいんじゃないでしょうか。

しかし、まさか、あのハックル先生にやられてしまうなんて。。。

なんていうか。。。
「く、くやしい、でも感じちゃう(びくんびくん」みたいな気分です。
[PR]

by netnetnet_78 | 2013-03-22 00:09 | 雑記
2013年 03月 18日

俺の、俺の。。。iPadがあああああああああああああああああああああ!

復活した。

b0028685_2223950.jpg


くぅーははははははー!

IPSテクノロジー搭載7.9インチ LEDバックライト マルチタッチディスプレイ、16.3Whリチャージャブルリチウムポリマーバッテリー、全長200mm、重量308g、6mmベゼルフレーム!

iPad mini、パーフェクトだ、アップル!

見よ、この輝けるディスプレイ!
傷一つないボディー!

この完璧さこそ、iPadにふさわしぃぃぃぃぃぃぃ!

新品ですが、購入したものではないです。一応、アップルストアに持って行くと修理してくれます。

もちろん、これ(親指と人差指で円を作りながら)が必要ですけどね。

多大なる犠牲を払うことになったよ。。。具体的には諭吉がふたり死んだ。
繰り返す。諭吉が二人死んだ。

ゆきちぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ!!!!!!

つーか、私が死んだ。わりとガチで。

修理代は18800円でした。定価が28000円のものなので、ほぼ、三分の二ですね。修理っつーか、新しい、iPadと交換になります。

この値段が。。。うさんくせー。。。www

絶対にこれ、ネクサス7の19800円を基準に値段をつけてますよね。新しくネクサス7を買うくらいなら、交換したほうがいいですよ、的なwww

ネクサス7も検討したんですよね。。。電子書籍を読む、という点で評価すると、やっぱり、アプリが微妙なので、iPadにはまだ及ばない、とのこと。

確かにiOSの「i文庫HD」は神の領域に踏み込んだ、オーパーツ的アプリですけどね。

というわけで、ドン! とワンピースばりに払うことにしました。

2万8000円+修理代2万円。。。まあ、ノーマルiPadを買ったと思えば。。。と自分を無理やり納得させて。。。なっと。。。納豆、喰う。。。できないいいいい!

アップルケアに入ってりゃ、修理代が、かなり安くなったんですが。。。iPad miniは基本的に持ち歩くものなので、アップルケアに入っておいたほうがいいかもしれません。

同じ持ち歩くものでもiPhoneくらい小さいと、そう簡単に落とさないです。マックブックくらいになると、不安定な場所では取り出しません。iPadはその中間なんですよね。。。

その後、各種iPadアクセサリーを購入、むしゃくしゃしてHELLSINGの北米版BDを衝動買いした。諭吉がさらに虐殺された。

反省はしない。
[PR]

by netnetnet_78 | 2013-03-18 22:15 | 雑記
2013年 03月 16日

俺の、俺の。。。iPadがあああああああああああああああああああああ!

割れた。

b0028685_128256.jpg


完膚なきまでのクモの巣状ひび割れ。こんなところで、網張っても、綺麗なバタフライは釣れないぜ。。。てか、ここで、そんなの、張るんじゃ、ねえよ(激怒)

本が、これでは。。。読めないです。。。

うっぎゃあああああああああああああああああ!

なんつーんでしょ。ぽろっとですね、カバンから落ちたんですよ。でね、1m50cmくらいでしょうか? 紐なしバンジーしちゃいましてね。地面とランデブーですよ。そんな愛情表現はいらないわけで。

いっちゃいましたね。
角から。こつんと。

b0028685_1234236.jpg


この凹みっぷり。
わたしの心も凹みます。

つーか、人格歪んじゃうよね!

ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!

もう、iPadがない人生なんて、考えられないわけで。。。
この状況をなんとしかないといけないわけで。。。
iPadminiは3万円近くするわけで。。。

貧乏人から、お金を奪わなくてもいいじゃないですかー!
神さま!
[PR]

by netnetnet_78 | 2013-03-16 12:10 | 雑記
2013年 03月 14日

Good bye Goog le Reader!

本日、ネット界隈で衝撃が走りましたね、ええ。
たぶん、震度8っていうか、直下型。

インターネット界の賢者、グーグル先生がRSSサービスを終わらせちゃうと。思わず、え、なんで!? と画面を二度見してしまうほどのパンチ力。

RSSというのは。。。ブログやニュースサイトの更新情報をお知らせしてくれるサービスです。こいつを使えば、あなたが気になるあのブログやこのサイトも、毎日チェックしなくてもいいわけです。

各社、いろいろとRSSサービスやっていますが、やはりシェアナンバーワンはGoogle先生でした。

それが、終わる。。。?

言われてみれば、そりゃそうだなあ、と。よくよく考えると、マネタイズできませんものね。

みんな、iPhoneやらアンドロイドにあるRSSクライアントで見ているだけ。グーグル先生は気前よくデータを提供しているだけ。そこには広告も宣伝もなく、ただ負荷があるだけです。Googleにしてみれば、サーバー維持費がかかるだけで金にならないビジネスです。

そりゃ辞めるよなあ、と思っていたら、元Googleの人曰く「そりゃ違うぜよ」と。

彼の話だと、もともとRSSサービスは金を一銭たりとも稼いでなかったし、そんなことわかっていた。それが問題になることもない。ただ、そこにいる優秀なエンジニアをGoogle+に異動させたのがひとつの原因だ、と。

ふぅむ、そういう考え方もあるんですねえ。
もともと金を産んでいなかったから、今さらそれは理由にならない。。。

グーグル先生はGoogle+にご執心でございます。なんでかっつーと、フェイスブックへの対抗心です。検索サイトとSNSサイトなんて関係ないように見えますが、実際のところ、グーグル先生はかなり焦ってるんですねえ。。。というのも、これからの時代は、パーソナルデータの時代、と言われています。より、個人に適応したサービスを提供するか。。。それを可能にするのがパーソナルデータ、興味や検索履歴の集合体となります。いかに、良質な個人情報を収集するかが、次のネットの覇権を握る鍵となるわけです。

顔の見えない膨大な個人の情報、つまり、情報のジャンクから宝の山を掘り起こすのがグーグル先生なのですが、フェイスブックは違いますね。利用者が勝手に、個人情報を教えてくれるのです。この効率の違いは。。。そりゃグーグル先生も焦るわけです。でも、フェイスブック離れも囁かれ始めているので、今後、どうなるのか、わかりませんがねw

話を戻しますと、グーグル先生が投げ捨てたRSSサービスですが、ところがどっこい、他社がぞくぞくと「うちも同じのやってますんで、使ってください!」と手を挙げております。

これもまた、不思議なんですね。。。
なぜ、金にならないとわかっていて、彼らは手をあげるのでしょうね?

そこら辺は、まあ、ポータルサイトとしての意地的なものでしょうか。ちなみに、Googleはポータルサイトじゃないですね。。。あれは、どちらかというと、もはや、インフラです。そういう次元じゃない。

わたしも、どこかに移動しないといけないのですが。。。

うーむ、でも、見ているのって、はてなのホッテントリくらいなんですよねw あとのは別にどうでもいいので。。。RSSリーダーやめて、はてなの公式リーダーだけでも戦えそうな気がする。
[PR]

by netnetnet_78 | 2013-03-14 21:18 | 雑記
2013年 03月 10日

ガンダムUC エピソード6 感想

すべては、このときのために!
というわけで、ガンダムUCの劇場版を観てきました。

全7エピソードでして、今回は最終回の1つ手前となります。

感想は。。。出し惜しんだな、という感じですね。

いつもだと、冒頭とラストに派手な戦闘シーンをいれるのが、このシリーズの特徴です。今回は冒頭に派手な戦闘シーンがあっただけ。。。それも、前巻の使い回しというか、焼き直しです。

今回は主に、なんていうか。。。口喧嘩、って感じです。

次の最終巻を盛り上げるために、今回は派手なシーンを減らして、抑えたところでしょうか。やろうと思えば、おそらくバンシー(リディ)vsFAユニコーンの戦いまでいけたでしょうからね。

小説版を読んだ人の話だと、展開の流れ自体は大きく変わっていないけど、いろいろと変わっているそうです。たとえば、船を占拠したのが、ホモアンジェロではなく、ジンネンマンらしいですね、小説だと。

この改変はあり、でしょう。

というのも、ジンネンマンは、敵か味方かというと、間違いなくバナージ側の人間です。そういう相手に、汚れ役は似合いません。アンジェロこそが適任でしょう。

いやね、とはいえね、私は今回、気に入っているんですよ?
だって、マリーダさん無双でしたよね!?

b0028685_7212146.png


「それでも、と言え! バナージ!」
「お父、さん。。。わがままを言っていいですか」

なんといいますか。。。今回は、あまり説教する暇がなく、目立たなかったバナージくんなので、主役はマリーダさんと言っても過言ではないでしょう。

バナージの部屋に、マリーダさんがまずい病院食を持って「食べるのを手伝え」と言ったとき、私は驚きましたね。

女の子が、たいして用もなく、主人公の部屋を訪れる。
なんだ、このコテコテの、安いラノベ展開は?

だけど、これこそが、スタッフの覚悟。
スーパーマリーダタイム、はっじっまっるよー!

b0028685_7184835.png


小説版だと、確か、マリーダさんは意識を失ったままだったのが、この破格の扱い。これはなんなのでしょう?

原作だと、この次で、マリーダさんはとんでもない目にあうわけですが、この改変を見ていると、なんだか回避しそうな勢いです。

だけど逆に、とんでもない目を強調するために、こういう扱いをしたかもしれません。

ほら、あれですよ。
「俺、戦争が終わったら結婚するんだ」的なアレ。

あと、とんでもない目を回避できなかったとして、その加害者もリディからアンジェロになるんじゃないかなあ。。。という気もします。ほら、マリーダさんに踏みつけられていたし。怒って薔薇の花を握りつぶしていたし。

嫌なことは全部、アンジェロの役割にしちゃえ的な。かわいそう!

一応、リディは準主役ですからね。。。

そのリディ、ミネバに「お前と手を握るくらいなら、死を選ぶからwww」と完膚なきまでに振られちゃったせいか、目が逝ってましたね。なんかもう、無限の住人のシラみたいになってました。どうなるんでしょう。正気を取り戻せるんでしょうか。

おいおいどうなるんだよ、という状況です。
答えは来年春まで! 乞うご期待!

。。。
もうちょっと早くしてくれませんかね。。。
[PR]

by netnetnet_78 | 2013-03-10 19:01 | 映画感想
2013年 03月 09日

がんだむえいごじゅく5

これで、既刊はすべて完走。

。。。うおおおおおおおおおお!
東方は熱く燃えているぅぅぅぅ!

こ、これは、面白い。。。!

なんていうか、キャプテンとマリーダさん、バナージャーとオードリーの関係が、今までゆっくりと積み上げられていた人間関係が、ようやく花を開く感じですね。

しかし、船に単身特攻するキャプテンが生き残って本当に良かったです。人相の悪さと立ち位置から、どうもランバ・ラルを彷彿とさせるんですねw ランバ・ラル特攻を思い出しました。

かつてのガンダムパイロットたちと同じく、君もガンダムに選ばれたのだと思いたい。いつもそれは結果的に必然だった。良くも悪くも、だがな。
Just like every Gundamu pilot has ever been, I truely believe that you are chosen by it. This was the only possible outcome for any of you. Whether that be good or bad, who knows.

ブライトさん、カッコよすぎでしたね。抱いて! っていうくらいイケメン。

元祖声優の鈴置さんがお亡くなりなので、代役を立てるくらいなら、他のキャラでいいんじゃない? と思っていましたが、この役割ができるのはブライトさんじゃないと、ダメですね。今までガンダムパイロットを見続けていた、ブライトさんだからこそ、言えるセリフです。

消えな!
Stay out of my way!

敵機を撃墜し、あげあげリディのセリフです。今回、彼の見せ場はこれくらいでしょうかw

stay +単語、remain +単語みたいな言い方は、どうも英語特有で。。。読めますが、口からは出てこないですね。

殿下。シャトルの打ち上げが早まりました。どうか、こちらへ。
Hiness, The shuttle lunch is pushed up, if you please, come with me.

if you please, は「どうか」とかいう丁寧な言い方だそうです。覚えたいですね。

lunchには名詞と動詞があります。最初、動詞かと思っていたのですが、isがあるので違います。

あと、この場合、動詞だとlunchesになるのが正しいと思います。動詞を聞いた時点でも、これは名詞だな、と判断出来ますね。こういうややこしいケースを迂回するために、三単現のsってあるのかもしれません。

つまり、あなたはアクシズ・ショックがまた起こると?
So, What you are talking about is another axis shock?

これも難しかったですね。。。
So what? っていうのは、英語として存在するんですよねw

is が最初、聞き取れなくて。。。So what? you are talking about another axis shock? といっているように聞こえました。困ったことに、これも、間違ってないw 

なにを考えているんだ、ひとりで世界と戦うつもりか!?
リディ>What are you planning to do, then fight the world alone!?

わたしはひとりではありません
オードリー>I'm not alone on this fight.

オードリー。。。ミネバさまの毅然とした態度がよかったですね。船から落ちようとするオードリー、手を伸ばすリディ。吊り橋理論を駆使して、口説こうとするリディに対して、強烈な肘打ちを食らわしますw

ここはですね、あの女性権利向上委員会のおばさんとの会話が生きていますね。彼女はオードリーを評して、プライドが高い、と言っている。

だから、ここで、理想が違うリディの手は取らないのです。取ってはいけないのです。そして、彼女は飛び落ちる。。。

バナージ。受け止めなさい。
オードリー>I'm waiting for you, banager. catch me.

やれるな、ユニコーン!
バナージ>Unicorn, don't let me donw!

ここは、もう、高まりますね。

理想の重なるバナージを呼び、彼を信じるオードリー。そして、ついにNT-Dを開放するバナージ。今まで我慢し、抑え続けていたNT-Dをようやく開放する。。。ああ、もう、もう。。。たまらない!

ユニコーンを見たときの、オードリーの嬉しそうな表情がね。。。

君の声が、はっきりと聞こえたんだ。うれしかった。ようやくわかったんだ。ここで僕がなにをしていたのか。みんな、君が僕を呼んでくれたからなんだ。
I heard your voice clear as day, and I was a happy. I felt like I finally understood what I was doing here. All because you called for me.

オードリーとバナージャーの会話がいいですよね。
お互いを信頼しあっているというかですね。。。

もうね、いいなあ、と。








リア充氏ね、ですよおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!
[PR]

by netnetnet_78 | 2013-03-09 12:07 | 雑記
2013年 03月 08日

がんだむえいごじゅく4

今回はしっとりムードのUC4巻。

戦争によって翻弄される人たち、というテーマでしたね。おかげで説明セリフが多く、英語だと何言っているかよくわかりませんwww 大丈夫、僕には字幕があるよ、あるよ!

バナージと、その周りにいる大人の関係が、いいですね。

しょっぱな、バナージは説教食らうんですよ、おとなから。甘ちゃんですからね。で、バナージは成長するわけですが、そのおとなもまた、いろいろと心に傷を負っているんです。

粛々と責務を果たしているように見えて、実は任務に逃げているだけ、それを言い訳にしているだけ、と。で、バナージが説教返しをするんですね。それがおとなの胸を打つわけです。

このあたりの共生関係というか、相互補完な感じが良いです。今回の場合は、キャプテンとの関係がそうですが、2、3巻とかのマリーダさんも同様です。

原作者の福井さんというと、型にはめられ、それでも抗うおとなたちを描くのがうまい作家さんです。こういう描写はやっぱり、お上手ですねね。

ところで、「あの」リディが嫌な空気を発してきましたねw
お邪魔キャラ、ウザキャラというか、芳しい香りが漂っていますw

量産型キュベレイ
mass-product type Cubeley.

マスプロダクトタイプ、って言うんですね。

男が人前で泣くもんじゃないって言うんでしょ!
You got to tell me the man doesn't cry in front of others!

これはそのまんまですね。

貸しがひとつできたな
I owe you one.

これは、英語で有名なフレーズですね。
覚えておくと、けっこう使えますよ。

感謝するよ
You have my gratitude.

君は、私の感謝を持っている。。。だから、感謝するよ。
こういう言い方は、実に英語っぽいですよね。

必要なら、使う
If I need you, I use you.

ブライト艦長さんが勘違い野郎リディくんに説教したときのセリフですね。
韻を踏んだときの響きの良さは、やっぱり英語はいいですね。

しかし、ブライト艦長、顔も髪の量も変わらないですなw

こんなのただの虐殺じゃないか!
This is a slaughter, nothing but slaughter!

slaughterなんて単語、知らないよ!w
虐殺、という意味らしいです。

nothing but〜も英語っぽい言い方ですね。
「〜以外の何物でもない」ということで、強調表現です。

俺の意見は関係ない!
My opinion is not relevant!

ふぅん、関係ないって、こう言うんですね。

こんなの、ただの怨念返しじゃないですか!?
This is just an act of vengeance!?

vengeanceなんて単語、知らないよ!w
復讐という意味らしいです。

revenge使ってくださいよw

ユニコーンガンダム、バナージ・リンクス、行きます!
Unicorn Gundam. Banager Linx, Here I go!

launch! ではなく、Here I go! ときました。

このあたりの語感の違いがよくわからないw
launchのほうがフォーマルな感じがしますが、どうなんでしょうね。
[PR]

by netnetnet_78 | 2013-03-08 23:17 | 雑記