<   2012年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2012年 04月 26日

アンノウンAを探せ

ティーチャーが、驚愕の発言をしました。

「他のティーチャーがさ、とある生徒に『誰か好きな人いる?』 って訊いたんだよ。そしたら、I love ONIMIKI って言ってたんだってさ」

I Love ONIMIKI!?

お前、今、なんて。。。いった? 

Like じゃなくて、Love!?

それは、ほほほほほほほ、本当なのか!?
本当に本当なのか!?

体が震えるというのは、こういうことを言うんだね!

キタキタキタキタキタキタキタアアアアアアアアアアアアアアアアアア!

わたしにも来たよ、フィリピンマジックが! 否、ミラクルが!
生きていたら、いいことあるんだね!

さあ、吐けよ、今すぐ吐けよ、胃の毛細血管がちぎれるくらいの勢いで、その名前をぶちまけろ! 名前さえわかれば、この勝ち戦、落とすはずがない!

で、誰なんだ?












「ハッハッハッハッハ! ごめん、誰かまでは訊いてないんだwww」

ガッデエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエム!

お前ええええええええ! その仕事はないだろ!? 普通訊くだろ? そこで「Who?」って確認するのが常識だろ? なんでそこで、訊かないんだよ!? その程度の甘い仕事しかできないから、戦後50年を終えてもなお、お前たちはいまだに後進国なんだよ! 子孫八代まで悔いろ!

。。。ハア。。。

しかし、暑さで脳みそが溶けて正常な判断ができなくなったのか、眼球が解けて、見る目がおかしくなったのか、どっちなんでしょうね。

ぴりぴんでは、暑さのせいでいろいろ不可思議な現象が起こります。
[PR]

by netnetnet_78 | 2012-04-26 01:30 | ぴりぴん
2012年 04月 15日

二ヶ月目ヲワタwww ヲワタ。。。

あっという間に、もう二ヶ月が過ぎました。早いですね。さて、一ヶ月目から二ヶ月目はどう進化したかといいますと。。。

以前に比べると、よりよく会話ができるようになったw
という感じでしょうか。

一ヶ月前でも、それなりに会話はできていましたが、それよりも、とっさに切り返せる文章、疑問文が増えていますね。

なんというか。。。

日本語で答えを思いついても、それをそのまま英語で表現することが、難しい場合とかあるんですね。

「わたしは手段を選ばない」

とかだと、直訳しても、通じないですよね。手段を選ばない? 選ばないとなにもできないじゃん!?

正しくは「目標達成のためなら、どんなことでもする」という形で英語表現しないといけません。このあたりの、「あれ? どう表現するんだろう?」というのが、すばやく切り返せるようになってきました。

おかげで、英語生成のコストが、だいぶ下がってきています。

でも、ビジネスじゃ、まだ使えませんwww
現地民との会話がせいぜいですね。

今の課題は、以下です。
・耳が死亡している
・ジャパグリッシュ発音の脱却

ひりぴん留学には、ひとつ、重大な欠点があります。

それは「ネイティブスピードのリスニング力には対応できない」ことです。

ひりぴん人にとって、英語は第二言語であるため、喋るスピードはあんまり速くないです。そのぶん、聞き取りやすく、初学者に向いている、という利点もありますけどね。

というわけで、ティーチャーの英語が聞き取れても、TOEICの模試とか受けると、なにを言っているのかわからない、という状況に陥ります。

そんなわけで、リスニング力自体は、自分で向上させないといけません。

あと、発音は意外と重要だと学びました。

野良ひりぴん人と話していると、発音が間違っているせいで、たびたび通じないことがあるんですね。このあたり、矯正しないと、いろいろ不都合がありそうです。

さて、残された時間は短い、どうしたものかな。。。
[PR]

by netnetnet_78 | 2012-04-15 13:05 | ぴりぴん
2012年 04月 12日

南の国でヲタトーク

部屋にいると、奇妙な音が聞こえてきました。
この音。。。アニメちっく!?

外に出てみると、ケータイで「エヴァンゲリオン(劇場版)」の鑑賞会が開かれていました。ちなみに、「破」です。

ひとりの女子が言いました。「テレビアニメ版は見たしー、前の劇場版も見たしー、今の劇場版も見ましたけどー、DVDは持ってないんですよね」

いや、劇場で見たんならDVDいらないじゃん。

「え!? 違いますよ! 保管用、使用用、布教用って3つありますよね?」

おっと、その三段活用を使ってくる。。。? まさか、こいつ。。。わたしと彼女の視線が交錯、そして、火花。

均衡状態は、他の女子もまじり、「ウテナ大好き!」と盛り上がった時点で破れました。だんだんと話がおかしな方向に傾いていきます。

うwwwてwwwなwww
腐女子御用達じゃないですかwww

世界を革命する力を!
誘おう! 君の知らない世界へ!

このキャッチフレーズだけで盛り上がる女子ふたり+年寄り(わたし)。かなり異様な光景です。さらに。。。

「同じ監督のピングドラムも面白いですよねー、せいぞーん、せんりゃくー! てれってってってー♪」

歌い出したぞ! ダメだ、やつを止めろ!
そんな気がしました。

「わたしはゲームはあんまりしないなー、エンターキー押すやつだけ」

謙虚に表現しているけど、エンターキーってパソコンのゲーム確定だし、っていうか、明らかに、ノベル系で、パソコンのノベル系ってアレ系だよね!?

「ギャルゲーですよ。。。ええ、有名なやつだけ。。。」

パソコンのギャルゲーって。。。年齢制限入っているよね!?
ツッコみいれたいけど、TPOがあるから、ツッコめねーよ!

そのとき、ケータイを触っていたやつ(外国人)が、「このアニメも知っているぜ!」と得意げに「ウエキの法則」をみせたのですが、あれ? バックにかかっているミュージックが、おかしいような。。。

『それ、曲が違う! only my railgun! MADムービー!』

しまった、ハモっちまった!?

「こっち来て暇だと思って、DVDいろいろ持ってきたんですよ。ウテナとー、ガンダムUCとー、逆襲のシャアとー、Zガンダム3部作とー。。。」

ガンダムUCとかおかしいだろwww
それ以前に、ウテナ以外のチョイス!

「シュタインズゲートも持ってきました。PSP版!」

シュタゲに突っ込んでやりたいが、それ以前にPSP持ってきてる時点で、勉強する気ないよね!?

「しまった、ここでは普通女子として、趣味を隠し通すつもりだったのに。。。」

大声でカミングアウトしちゃったね! 残念!
ちなみに、2ch用語にも堪能でした。筋金入り。すごいですね。

最果ての地で女子大生フィーバーが終わったら、今度は腐女子が生息していました。南の国にはいろいろな人が訪れます。
[PR]

by netnetnet_78 | 2012-04-12 23:53 | ぴりぴん
2012年 04月 02日

こちら、水深15メートル、聞こえるか?

ダイビングライセンスを取りに行ってきました。

お値段は、2万5000円くらいでした。吐血! わたしの財布が吐血! まあ、経験者曰く、日本だと10万円くらいかかるらしいですが。

ダイビングライセンスをとりたいかたは、海外での取得を検討してみるのもありじゃないでしょうか?

初級であろうと、ライセンスを持っていると、いくつか特典があるそうです(うろ覚え)。
・ダイビングをするとき、練習ダイブをすっ飛ばせる
・そこそこ深いところ(20mくらい?)まで潜れる

体験組は6mぐらいで泳いでいましたが、わたしたちは最後のダイビングで、15mくらいまで潜りました。

初級のダイビングライセンスを取るには、以下が条件です(たぶん)。

・2日で合計4本のダイビング
・筆記テスト合格

ダイビングをするために、ウェットスーツに着替えるんですが。。。

これ、なんてガンツwwwww

ちなみに、インストラクターである現地民は、Tシャツに水着という超軽装で飛び込んでいました。

最初のダイビングを終えたとき、同行者も含めて、全員が「死体」になりましたねw もう、ぐったり、というか、立っていられない、というか。。。

あとから来たグループも、未経験者が死体になっていたので、初心者は、かなりの高確率で死体になるようです。

でも、2回目からは体が慣れてくるのか、特に辛くなかったです。重心の制御も、それなりにできるようになります。

ダイビングで泳いでいるときの感覚は。。。

MSで宇宙空間を進んでいると、こんな感じなのかなあ。。。と思っていましたw

シャアザクを先頭に、ザクの軍団が進んでいる映像が頭に浮かび、ずっとガンダムの曲が流れていましたねwww

あと、日本人だなあ、というのを再確認しました。

いろいろなお魚さんが泳いでいるのですが、きれいとか、どうとかいうよりも、「食いてええええええええええええええええええ!」と思いましたw 刺身にしたい!

こっちは生もの厳禁なので、刺身とか、チョー餓えてるんですよね。。。日本に帰ったら、絶対に刺身を食べる! エンドレス!

わたしにとって、魚とは喰らうものであり、鑑賞するものではないのです。。。

で、ダイビングの感想ですが。。。

どうなんでしょうね?w

わたしは、魚を見ても食べ物にしか思えず、基本的にはリアリストです。なので、美に対するプライオリティは、さほど高くないです。

となると、あまり、その、ねえ。。。?w

お魚さんと、海底に転がる岩。。。確かに、地上では見られない光景なのですが。。。逆に言うと、それしかねえwww ずっと、それだけが続いています。

一方、ボートを出したり、酸素ボンベを用意したりする関係で、コストも割高です。装備を着る手間も大変ですしね。。。

正直、シュノーケリングでも、同じ光景が見れます。。。こっちなら、ゴーグルひとつなので、お安いです。コスパは最高ですね。

今のところ、ダイビングならでは、というものがわからないので、シュノーケリングのコスパに軍配が上がっています。

ダイビングライセンスを取る前に、体験ダイビングを一度やってみて、ハマりそうかを試してからのほうがいいかもしれませんねwww
[PR]

by netnetnet_78 | 2012-04-02 00:38 | ぴりぴん