<   2011年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2011年 06月 26日

つきあう会社の格は、その会社の品格に依存する

ブラック会社なう!
もう疲れたよ、パトラッシュ。。。

さて、ブラック会社が、とあるプロジェクトを、昔からつきあいのある外注業者へと投げました。

でまー、その業者さんとやりとりしていたんですが。。。

わずか数日でした。
SEチームが「ダメだこいつ、早くなんとかしないと!!!」と決断するまで。

ちょっとヤバすぎるだろ、と思い、呼び出して話をしてみたんですね。
なにかね、このクオリティーは、と。

すると、彼らは幼稚園児のような言い訳を繰り返すんですね。
どどどどど、どうしよう。。。話が通じない。

お仕事を続けていくのが厳しいので「ごめん、性格はいいと思うけど、つきあうとか、そういうのは無理なの。友達でいよ? ていうか、やっぱ友達すら無理」と言いたいのですが、ここを使うのは会社の指針なんですよね―。。。

同僚は「彼らをどうやって排除すればいいんだろう。。。」と陰謀のスケジュールを立て始め、PMは「ぬるい仕事をしてるんじゃねええ!!!!」と締め上げにかかります。

こちらからごめんなさいできないなら、彼らを降伏させればいい。。。!
なんだ、この不毛な戦いはw

我々の困惑を聞いた上司の反応は。。。
「あー、あそこは信頼できないよね―。やっぱり」
「ふははははははw もっとやれ! 攻撃しろ!」

え。。。
き、君たちが発注するって決めたんじゃなかったっけ。。。?

ブラック会社の考えって、よくわからない!

親が決めた許嫁が、愛せそうにないわけですよ。ていうか、親も実はたいして好きではない、と。それでも結婚しないといけないわけですよ。

選択肢は?
・親と絶縁する

修羅の国での生活も、なんだかんだでけっこう長くなってきましたが、そろそろ疲れてきましたね。。。

そんなわたしに、同僚がそっと耳打ちしました。

「まあ、結局、その程度の会社しか相手にしてくれない会社ってことさ、ここは」
[PR]

by netnetnet_78 | 2011-06-26 10:34 | 雑記
2011年 06月 19日

べ、別に准将になったからって嬉しくなんてないんだからね!

久しぶりにログインしてみたら。。。


b0028685_22345459.jpg


b0028685_22351269.jpg


准将に昇進しましたw

前クール途中から休止していましたが。。。
いやはや、チーメンの方々、ありがとうございます!

任務屋はもう少将が当たり前の時代らしいですがw

ちなみに、レアパーツはなにひとつゲットしてませんでした。
トホホ。。。サイコフレームなにそれおいしいの?

仕方がないので、とりあえずカミーユパーツをゲットだぜー!

そして、再び休眠するのじゃよ。。。
次は少将に自動昇格するころに。。。って、いつだw
[PR]

by netnetnet_78 | 2011-06-19 22:36 | GNO3(更新終了)
2011年 06月 12日

とあるプロマネの神経衰弱(マインドブレイク)

ブラック会社なう! オニミキです。

わたしはSEとしてプロジェクトに参画しています。よって、プロジェクトマネージャーという職責の人が上司になります。

今回のPMさんはとても頑張り屋で人格者。ちと空回りしていたり、仕事を背負い込む癖がありますが、信頼の置ける人です。

ブラック企業は、そんなPMの心だって折るんだぜ?

大きな会議が迫り、五月の終わりからPMさんはバタバタと忙しくしていました。

ことの発端は上司からの一本の電話でした。

「会議の前に、ちょっと画面レイアウトなおして」

全体に波及する修正+全体の量が半端じゃない状況。PMは無理だー! と全面闘争を展開。結果、会議が一週間『だけ』延びました。

そう、だけ、なんですねw
ぜんぜん時間が足りないw

そのPMさんは腕のいい技術者でもありますので、「わたしがすべてをまにあわせる!」と本気モード。

・土日出勤(終電退社)
・月曜泊まり込み

と「ひとりで」働きづめに働きます。

部下に負荷をかけず、自分で何とかしようとするのはこの人のいいところであり、悪いところなんですが。。。

わたしは「どうせ会議前日まで忙しいでしょうから、日曜は休んだ方がいいですよ」と言ったのですが、「月曜で決着つけて、あとは定時退社するんだい!」と言ってがんばり続けました。

まあ、見込み通り、月曜で決着はつかず、会議の前日まで終電退社になってましたがw

事件は、その前日に起こった!

また上司から電話があり「社長に伝わってなかったわー。会議、のばしてもいいかなー?」

ちょwwwおまwww
PMさんの努力www

社長に伝わっていないのは窓口である上司の責任です。

激怒したPMは反論するわけですが、上司は「何回もプッシュしなきゃダメだろ!」と逆ギレ。いや、かなりプッシュしてたと思うよwww

この時点でPMさんの怒りゲージは振り切れたわけですが、ここで終わらないのがブラック企業です。

会議はなんとか開催されたわけですが、この会議がまたひどかったですねー。。。

PMさんが作り直しをさせられた画面はほとんど使われず、PMさんが想定していた議題のシナリオは無視され、PMさんの話にも耳は傾けられず、他の有識者たちの意見ばかり重用される。

まさに打たれるためだけの司会者。横で見ていて心臓が痛かったですね。うわー。。。という感じでした。ないわー。

会議後、コケにされたPMさんの激怒は、そりゃもうすさまじいものがありました。

PMさんは怒りっぽい人なんですが、冷めやすい人でもあるので引きずらないんです。今回ばかりは怒りの持続力が半端じゃなかったですね。

で、その後、上司を呼び出して、ハルマゲドンを展開していました。あれだけの努力が、なにひとつ報われないどころか、足蹴にされましたからねー。。。

PMのあの姿を見ていると、近い将来の自分の姿を想像して、身が震えますね。いやー、さすがブラック企業。人をクラッシュするのがお上手お上手。

その後、PM激怒の余波なのか、もう何度目? と言いたくなる体制変更がおこなわれました。すさまじく意外な人事だったので絶句ものだったのですが。。。

近くのSEが疲れた表情でこうつぶやきました。

「またですか。まあ、もうなにが起こっても、驚かないですけどね」
[PR]

by netnetnet_78 | 2011-06-12 00:02 | 雑記
2011年 06月 05日

鳩山と管がオモシロイ

テレビを見てなかったので、内閣不信任案なるものが提出寸前だったことを事後に知りました。事後から事前の状況を聞く限り、もったいねーことしたなー、と思うわけです。

いやー、民主党議員の手のひら替えしっぷりと言ったら!
あ、代表選手の証拠写真、張っておきますね^^

b0028685_850981.jpg


人は一日で、16次元くらいには信念を曲げられる!
原口さん、株を下げましたね―。。。

この政争のキーポイントは、鳩山さんでしょう。

「首相を務めた人間が、残り続けて権力を振るうのはいかがなものか。わたしは政治家を辞めようと思います」

と言っていたわりに、今も政治家として残り、それどころか、政党内でも権力を振るい続けている、たいがいお前もペテン師だろ、と言いたくなる鳩山さん。

だけど、鳩山さんの面白いところは権力を振るっているように見せかけて、ただの道化師に成り下がっているところですねwww

鳩山さんが伝書鳩を買って出たわけですが、管の権謀術数に見事にやりこめられた次第。いや、権謀術数というほどでもないですが。。。w

なんていうか、漫才みたいなやりとりですよね。「まちーな、君ゆーたやん!?」「ええ? わかりませんわー。紙にはサインなんてしてへんでー?」「それないわ!」

このまま、管はずーっと居残り続けるのでしょうかね?
ある意味、その精神力はすごいですよね。

この難局で四方八方から槍玉に挙げられ、政党内からすらも足を引っ張られる。そんな状況で代表を務めたい、という精神力がすごいですよね。それほどまでに権力の椅子には価値があるのでしょうかね。

管は確かにアレなんですが、じゃあ、管が辞めていたらどうなるんだ、と考えると、これまた微妙ですよね。

民主党の顔ぶれを見ていると。。。
ダメだ、誰もいないwww

自民党も麻生政権の中ごろからは党内闘争でぐだぐだになっていましたが、民主党は鳩山末期からずっとぐだぐだですねw さすがは寄せ集め連合。権力の犬すなー。

という感じが日本の現状でございます。
えーと、民主党政権ってあと何年続くんだっけ。。。
[PR]

by netnetnet_78 | 2011-06-05 08:52 | 雑記
2011年 06月 01日

100にひとつの望みでも、俺はここで果てたいとは思わない!

ブラック企業をまたひとり、勇者が退職しました。

試用期間の終わりに、ブラック企業から手渡された「本採用おめでとう!」通知。勇者はビリビリと引き裂き、中指を立てて叫びました。

「サノバビッチ!」








いや、そこまで汚い言葉を使ってはいませんが、普通に断ってましたねw

まあ、気持ちはわかります。
だって、扱いがおかしかったもんw 

その人、この二ヶ月間ずっと「毎週毎週ピーク」のありさまで、死ぬだろwww という状況でしたからね。。。

仕事の量もアレなんですが、仕事の回し方も問題です。

状況説明すらなくムチャ振りで仕事を押しつけ、漏れが少しでもあったら「お前の責任だ、オラアアアアア!」とフルボッコにする。

鬼だろw
さすがブラック企業www 気がくるっとるw

送別会で勇者は言っていました。「今は再就職が大変で、ひとりの応募に100人くらい来てるんですよね―。次、決まりますかね―」と。

逆に言えば、こうなのです。このブラック企業に居残るくらいなら、その100分の1に賭けた方がマシだ、とw

わかるかい? それこそがブラック企業の闇なんだぜ。。。

ただ実は、ブラック企業の本当の恐ろしさは、勇者をそこまで追い詰めたことーーじゃないんですよ。本当の恐ろしさは、他にあるんです。それはーー。

毎月ずっと人が辞めていることですねw

会社の規模的にさほど大きくないので、ずーっと人が辞めているのは異常だと思いますよwww

このご時世ですよ? 不透明なご時世ですよ?

それでも人が辞めていってますからねw
「やってられるか!」と吐き捨ててwwww

この世の最果てって、マジでやばいwww
[PR]

by netnetnet_78 | 2011-06-01 22:59 | 雑記