<   2009年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2009年 05月 31日

人間ドックがががががが

明日、人間ドックにいかなければならない。
恐ろしい限りだ。

許すのだ。あの白い悪魔の侵入を。






バリウム!!!

飲むことはないと思っていたんだがなー。。。
科学技術が進んで、あんなもん飲まなくても大丈夫な世界がくるとおもっていたんだよ。それが。。。

遅いよ!
科学技術!
いったい何年かかってんの!

というわけで、飲む日がきた。

ゲップしちゃダメだったっけ?
終わったら、すみやかに排出しないと死ぬんだよね?

昔、バリウムがおなかで固まって死んじゃったおばあちゃんのニュースを見たんだよねー。いやー。あれはね、ダメだよね。たぶん、人が口にしてはいけないものなんだ。僕たちは、出会うべきではないんだ。

ああ。。。こわいこわい。
大変だ大変だ災いだ災いだ。

バリウムは覚悟完了したのだけど、さすがに手を出せないものがあった。







直腸診!

こうね。
おしりに、お医者さまの大きくて太い指をいれてね。。。







アーッ!!!

病院によってはやってないところもあるし、別に必須ではないよ的な書き方だったので、受けないことにした

いや、さすがに、人としての尊厳に関わる部分だからなー。。。

というので、ふと思い出した。

ママンは子宮がんで亡くなった。たまに少量の出血のような自覚症状があったそうだ。

なんで病院にいかなかったのよ!?
と聞いたら、

「婦人科の診療はけっこう恥ずかしくてねー。。。」と答えていた。そのときは、しょんぼりしたものだが。。。

うん。
わたしもあんまり人のこといえないねwwww
[PR]

by netnetnet_78 | 2009-05-31 17:14 | 雑記
2009年 05月 25日

復活計画

以前こっそりと作った読書ブログであるが、今はうち捨てられている。実にかなしいものである。

理由は2つ。ひとつは仕事が忙しかったから。正直なところ、今年なんて、本自体が読めていない。。。モンハンやりまくってたってのもあるけどwww

もうひとつは、感想を書く時間が惜しいと思ったこと。感想を書くのは時間がかかる。ネタバレしないように、かつ、本の魅力、内容を伝えるのはさじ加減がなかなか難しい。

適当に書き殴る日記とは違い、これがなかなかに大変なのだ。かといって文章を工夫していると、どうも時間がかかり、おいおいこの時間で本を読んだほうがいいんじゃね? 的な頭の痛い状態になった。

本当にオススメしたい本なら、いくらでも時間をかけられるんだが、微妙な本には、そんなに時間をかけたくないのだよな。

というわけで、頓挫したわけなのだけど、個人的には諦めたわけではなく、もう一度リベンジしようと考え中である。仕事も、そして、モンハンも落ち着いたしな。

反省点などいろいろと盛り込んで、また復活させようかと考えている。実行に移すのは9月以降だろうけどね。

読書をたしなむお友達は、微妙に楽しみにしていてくださいw

せっかくなので一冊紹介しようかな。
最近、読んでみて面白かったのは。。。
カンニング少女w

カンニング少女 (文春文庫)
黒田 研二
文藝春秋
売り上げランキング: 123737


平凡な少女が、姉の死の謎を解くために、超難関大学を目指す。その不可能を可能にする、たったひとつの無謀――「カンニング」!

カンニングという後ろめたいテーマながら、それを感じさせない爽やかな読後感。仲間たちととの青春小説的な展開だからかな。まー、展開にはいろいろとむりがある気がしてならないけどwwwww

傑作ってほどではないけど、スナック菓子程度によむと、それなりに楽しませてくれる作品。過度の期待はせず、暇つぶしにどうそ!
[PR]

by netnetnet_78 | 2009-05-25 23:53 | 雑記
2009年 05月 23日

昨今の親知らず事情

現在、ひっそりと虫歯治療中。
虫歯になるのは久しぶりである。

久しぶりになった理由は単純。

今年に入ってから歯を磨かない日が多かったから。仕事が忙しかったため、睡眠時間を優先すると、ハショってしまうことが多くてね。アハハハハ。まー、歯はちゃんとみがこうぜ! みたいな。

痛む前にヤバいんじゃない?
と思っていったわたし、グッジョブ!

3本の虫歯のうち、2本は単純になおせばいいのだが、1本が問題。
親知らずにできているんだね。

「親知らずなんで、抜いちゃいますよ?」

小心者のわたしは小動物のようにぷるぷると震えながら答えました。

「この子は悪くないんです! できれば抜かずに治療してそっとしておいてもらえませんか?」

「HAHAHAHAHA! 親知らずが虫歯になったら抜いちゃうべきですよ。100人中99人の医者が抜くといいます。グローバルスタンダートですよ。HAHAHA!」

HAHAHA。
そうか、グロスタなのか。

そんな日本人の弱そうな説得文句に負けて、引っこ抜くことに。

以下、引っこ抜く手順。

1.消毒薬的な何かを歯茎にぬる。
2.唇の裏にガーゼを詰め込まれる。
3.チクッとするよーと歯茎に注射。
  >状態異常 麻痺発動
4.何か棒状のもので、わたしのかわいい親知らずをイジメ出す。
5.何かシャキーンと音がなる機械的な何かで、わたしのかわいい
  親知らずを削り出す。
6.ペンチにしか見えない何かで、わたしのかわいい親知らずを
  引っ張る。
7.ミッションコンプリート!

上記で10分~15分程度だろうか。
なんか虫歯の治療より簡単だったね。

今まで立派に役目を果たしてくれた親知らずを見ると、なかなかの虫歯っぷりだった。確かに抜かなきゃダメだよなー的な。成仏してくれよ。。。

「もって帰ります?」ときかれて、さすがに「いらん!」と答えた。いやー、1日くらいなら手元に置いて眺めてもいいけど、いらんようになったら、自分じゃ捨てにくいからなwww

というわけで、歯が一本なくなってしもうた。

親知らず抜くのって、いろいろ面倒かと思っていたんだが、意外とラクに抜けるものだね。

ちなみに、別の親知らずの場合は簡単に引き抜けないらしく、口腔外科とかにいかなくてはいけないらしい。親知らずの親玉、ドス親知らずみたいなものか。

注意点としては
・酒を飲むな
・風呂は長風呂はいかん
・うがいは激しくしてはいかん

たぶん、傷口を広げないためだろうかね。

そんな感じ。オチはない。今日の日記を普通に書くと
「今日は晴れでした。歯を抜きました。ちょっと怖かったです。」
ってだけだw
[PR]

by netnetnet_78 | 2009-05-23 14:09 | 雑記
2009年 05月 20日

パンデミ直前?

今日、思わずニュースを見て声をあげしまった。
インフルエンザ感染者数230人超。

昨日の発表が180人だったから、一気に50人くらい増えている。

今までの推移数は1日あたり10~20人の増加。
50人はかなりの爆発的増加である。

東京や滋賀からも感染者が発覚。

こう。。。なにか地殻の底から震える何かを感じるよね。
たまりにたまったものが吹き出す瞬間というか。

これはもう、今週末にかけて、一気に増加するんじゃないかなー。ドバッと増えるというか。

もう増えちゃえよ。
増えちゃっていいんじゃない?
別にたいしたことないみたいだし。

何度もブログで書いているように、感染したヤツがアホみたいな風潮はすごく嫌である。吊し上げを喰うというか。

もう、みんな感染祭りに突入して、感染しちゃったらしょうがないよなー的なグダグダっぷりになればいい。そうすれば、世界は美しく鮮やかになる。

さっさとかかって、抗体つくったらいいんじゃない?
小さいお子さんがいる家庭は要注意だけどな。。。

こっから一気に増えると予想するけど。
さて、どうかな?
[PR]

by netnetnet_78 | 2009-05-20 23:48 | 雑記
2009年 05月 20日

エクセレント・カンパニーの防衛力

今わたしが厄介になっている現場は、誰もが知っているエクセレント・カンパニーである。いろいろエクセレ~ントなのだけど、社会への責任もエクセレントである。

どっかの大手銀行が行員の感染を発表したように、感染が発覚すれば、このエクセレント・カンパニーも、それに類した行動をとらなければならないのだろう。

ウィルスは水際阻止!
エクセレント・カンパニーはピリピリ警戒中である。

昨日、入り口付近に検温所があった。さすがに強制検温ではないが、熱っぽい人はチェックしていってね! みたいな感じである。

今日、入り口を通ると、検温所はなくなっていて、なんかカメラとテレビが置いてあった。同僚に話を聞くと

「サーモグラフィーで体温を映そうとしてるんじゃないですか?」

ウソンwww
特殊部隊みたいだなwwwww
設定が難しいようで作動してなかったようだがwww

まさに鉄壁の防御である。
通達も何度も回っていて、とにかく気をつけろ!
みたいな。気をつけるとかムリだろwwwww

そんな状況下に会議があった。
イスに座るとき、ちょいとよろめいたんだよね。

どうしたん?
って感じでみんながニヤニヤ顔で見るわけ。

ああ。このタイミングだと思ったね。

「いや~インフルエンザかもですね(笑)」

もうね、ドッカンドッカンいくかと思ったのよ。
「またまたオニミキさん、冗談ばっか!」みたいな。

空気が硬かったねw

あれ?
なんか間違えた?

「こりゃ損害賠償ものだねー」

えええええええ。
マジっすか!!?

どうやら、インフルエンザとわかって出社し、周囲にウィルスをまき散らした場合、今の状況下ではしゃれにならないので、損害賠償もあるよ、ウフフという話らしい。

自爆テロ扱いかよ!www

「めったなことは口走らないほうがいいよ。。。」らしい。
こわいこわい。こわいねー。ぷるぷるしちゃうねー。

風邪っぽい。熱っぽい。

そういう雰囲気を感じたら、おうちでごろっとしておくのが正しいようだ。

なーんか、感染者を悪者みたいに扱う空気って嫌だね。たかだかインフルエンザでさ。。。
[PR]

by netnetnet_78 | 2009-05-20 01:13 | 雑記
2009年 05月 18日

負け組なのか!? わたしは負け組なのか!?

答え。
IT奴隷を仕事に選んだ時点であなたの人生は敗北です。







というのが、今回の趣旨ではない。

インフルエンザの話である。

わたしは関西圏在住である。インフルエンザ暴風域の最前線に住んでいる。

別に、たかだかただのインフルエンザじゃねーか。。。ペストに比べりゃティガレックスに対するゲネポスみたいなもんだろ。jk

かかってこいやああ!!!!

という感じである。

でも、会社の反応はなかなか興味深い。
家族の渡航歴は? 体調が悪い? どうどう? みたいな。

インフルエンザにかかったらダメ社員のような勢いである。インフルエンザにかかったせいで出世コースをはずれる人とかいるのだろうか。興味深い命題である。

で、マスクをしろ、といわれたんだ。

マスクねえー。。。
おおげさな。。。インフルエンザなんてなー。

かかってこいやああ!!!!

である。
エボラ出血熱に比べりゃ、アカムトルムとランポスだろうがぁっ!

でも、世間の人は意外と小心である。

あ、あれ?
道行く人の4割がマママスクをしてててますよよよよ。

え? やばい?
ランポスやばい? ドスランポス?

しゃーねーなー。

じゃあ、お前ら根性無しを見習って、ボク様ちゃんもマスクしてやるよ。いいか? 別にインフルエンザがこわいわけじゃないぞ?

で、薬局にいった。

b0028685_23251130.jpg


ちょwwwwwww
これ以外にも何件かいったが、全部売り切れwww

さらに、体温計を買おうと思って店員に聞いたら。
「体温計も売り切れなんですよー」

NANANANNNNDATTEEEE!

売り切れるのか!?
バカな!?

なんていうか。
ここまで徹底的に売り切れていると。

マスクを買えなかったわたしって。。。

負け組?

クソ。。。
なんでだよ。。。
わたしがなにをしたんだよ。。。
なんでわたしにはマスクがないんだよ。。。

こんな汚れた世界は。。。
消えてなくなっちまえーーーー!!!







そんな意気消沈のまま家に帰って引き出しを開けた。

b0028685_23303942.jpg







この日のために生きてきた。この一瞬のためだけに生きてきた。
負け続けのわたしの戦争で、はじめて勝った。

そうか。。。いいものだな。
これが。。。勝利か。








アーーーーハハハハハハハハハハハ!!!
世界よ、お前は限りなく美しい!!
[PR]

by netnetnet_78 | 2009-05-18 23:35 | 雑記
2009年 05月 17日

何者かを倒しにきたものは、何者かに倒されなければならない

2月くらいから狂ったようにハマっているモンハン。

社会人にあるまじきハマリっぷりで、意外とゲームってできるもんだなwwww と驚いてしまった。

さまざまな部分に極めるべきポイントがあって、やりこもうと思えば、いくらでもやりこめる。ホント、ちょっとしたことにも、いろいろな要素を詰め込んでいる。

それが終わりなきゲームといわれるゆえんであろう。終わるのは、プレイヤーが「飽きた!」となったとき。それが旅の終わりである。

わたし的には「飽きた!」となるのは、まだ一光年ほど遠いと思っているが、とりあえずは、ひとつの終わりはここだろう、と思っている部分はある。

村長クエストの最終章。
「覇龍」アカムトルム討伐。

今日、そのアカムトルムをようやく倒した。
総プレイ時間は200時間ジャスト。

長かった。。。

オンラインモードはほとんど進めていないので、自力で装備をかき集め、踏破した。感無量である。

アカムトルムは土曜日あたりから戦っていたのだが。。。
なんというか、ちょっぴり、くじけかけたw

デカすぎて、いまいちモーションがわからんだな。モンハンはモンスターのモーションを見切るパターンゲーなので、モーションが見えないとキツい。

わたしは大剣使いなのだけど、鉄壁のガードを誇るランス・ガンランスのほうが、与しやすいときき、これは装備を整えるしかないか。。。となかば諦めかけたわけ。

でも、日曜日に、いや、大剣だ。やっぱり大剣なんだ。
もう一度、大剣を信じようと、再び戦いを挑んだ。

いやー。。。「視」えたねw

前日は見えなかった、アカムトルムの全モーションが完璧に見えた。アカムトルムは一発がデカいだけで、動きは遅い。まさに

「当たらなければ、どうということはない!!」

テラ、ニュータイプwwwいや、このときのわたしは、すべて見えていたよw たぶん、アムロにも勝てるwww

40分くらい戦い続けたけど、たぶん、まともに被弾したのは15回もないんじゃないのかな。

こちらは一度も死なずに、アカムトルムの巨体を地に伏せたとき、まさにグランド・フィニッシュ! という感じである。

大剣だよなー。。。
やっぱり大剣なんだよ。。。

前半こそ大剣・ハンマー・ガンランスと使い分けていたが、中盤以降はずっと大剣を使い続けていた。優秀な武器なのだけど、モンスターとの相性によっては、別の武器のほうがよいこともある。今回のアカムみたいに。

何度か挫折しかけながらも、大剣とともに、最後を迎えられたのは非常によいことだ。プレイヤーによって、愛用する武器が違うから。自分が一番だと思う武器でラストを飾れるのはいいことだね。

ちなみに、最終装備はこんな感じ。

武器:ヒドゥンブレイズ
頭 :ギザミSヘルム
胴 :ギザミSメイル
腕 :ギザミSアーム
腰 :ギザミSフォールド
脚 :イーオスSグリーヴ

脚がイーオスなのは、ギザミの脚を作る素材の獄炎石を持っていなかったからw 理由はそれだけ。

スキル
・切れ味+1
・攻撃アップ(小)
・自動マーキング

切れ味+1は、厨スキル。ヒドゥンブレイズと組み合わせると、切れ味が紫になるため、ものすごい火力を誇る。武器は攻撃力じゃない。切れ味と会心率だよ、アニキ!

戦法はいたってシンプル。アカムの右側(相対しているなら、こちらの左側)からひたすら殴りまくる。なので、基本移動は左へ左へ。

アカムが立ち上がったら、すぐに離れてガード。咆吼の場合はガード後に、右前足に移動して殴る。ここならマグマの噴出がない。

アカムがキレたら、一発目にくる咆吼を必ずガード。その後に、モドリ玉を使って即脱出w アカムの激怒は100秒持続なので、怒りが収まるまで、武器を研いだり、HPの回復、回復薬の調合をおこなう。100秒たったら、再び戦場へ。

え? 怒ったら逃げるなんて卑怯だって?
だって、激怒時の攻撃とか直撃したら、死にかけるんだもん。
これがヒトの狩りというものだwwwww

一山越えたので、これからは、ゆっくりとプレイしていくかな。

平日ネットしないとか普通だったからなー。どれだけモンハンやってんだw あんまり使わなかった武器とか使いながら、のんびりと、ね。











モンハンを500時間くらいやっている人との会話。

「アカムまでもうちょっとですわー。倒したらひとつの終わりですよ」
「アカム? なんだよ、まだ中盤じゃんw」

どこまで続くんだ、これw
[PR]

by netnetnet_78 | 2009-05-17 16:14 | 雑記
2009年 05月 06日

もう1年か

今日でママンの命日から一年。一周忌である。あれから一年。身内が亡くなっても世界は滞りなく回っていく。

毎日の仕事や生活に追われ、なんとなーく、ママンがいないことにも慣れた自分がいる。だけどたまーに、ふっと幻のように思い出して、鬱になる。まだ若かったからねー。。。あ、年寄りは年寄りなんだがw

今日はポッケ村出張から一時帰宅して法事に行ってきた。終わったあと、坊さんと話していると、いきなり変なことを聞かれた。

「え? 恋人はいるよね?」
なにを聞くんだ、この生臭坊主wwww

帰りに自分が住んでいた家の前を寄ってみたんだが。。。

家をでる直前に家主さんが「次の借り手が見つかりそうなんよー」と喜んでいた。その通り、すでに新しい家人が住み着いていた。まー。。。住む人が違うと外観の趣が異なるものだね。ちょっとPOPな感じになっていたw

そんなわけで、古く懐かしい地に別れを告げ、我が家に戻る。うん。今の我が家のほうが住み慣れていていいね。便利だし。

喪服を脱ぎ捨て、鎧に着替え、大剣をかつぎ、再びポッケ村に出張する。ラージャンとナルガクルガをたおさんといかんのです!

え? 現実の仕事? 
ああ明日から仕事なんだねねねねねねねね。

フウ。
世界は滞りなく回っているもんだw
[PR]

by netnetnet_78 | 2009-05-06 23:20 | 雑記