<   2006年 07月 ( 26 )   > この月の画像一覧


2006年 07月 31日

ファンタジーアース「終了」

公式を開いた瞬間「は?」とつぶやいた。
目が点になるとはまさにこのこと。

運営サービス変更(移管)のお知らせ(2006/7/31)
http://www.playonline.com/fe/dev/news11.html

どうやら、ファンタジーアースのサービス会社が
スクエニから別の会社になるそうだ。

> 当社は、2006年2月23日よりサービスを提供してまいりました
> 「ファンタジーアース ザ リング オブ ドミニオン」の運営を、
> 2006年11月1日をもって株式会社ゲームポット(以下 ゲームポット)
> へ移管することといたしました。

( ´゚д゚`)

とうとう、スクエニに捨てられましたよっとww

まー。。。
戦争は面白いが戦争以外が微妙すぎた内容。
あまりにも戦争特化した内容がゆえに、飽きも速いわけで。。。
ログイン数も減少しているようだったので、
採算がとれないと判断されての結果かな。

ただ、コンセプト的には非常に完成度の高い、
ポテンシャルのあるネトゲーなので、成功の余地がある、
と判断した別会社が後を引き取ろうとして、
この移管劇につながったと推測。

> ゲームポットでは、運営移管後、
> 「ファンタジーアース ザ リング オブ ドミニオン」の課金方法を、
> 月額利用料金方式からアイテム課金方式へ変更する予定です。

ようするに、通常プレイは無料ということか。
当然、パッケージ代も無料になるわけだ。

有料オープンβに費やした
ワタシの金を返せよwwwwww


まー。。。無料というのはいいかもね。
たまーに戦争したいときにちょっとやるには。
今の自分のようなプチ引退状態にはいいかもしれん。

友人に勧めたところ、興味はあるけどパッケ代が高い、と
二の足を踏んでいたので、これでイイ感じかも。

スナック菓子のような軽さのゲームなので、
気軽に遊べる基本料金無料はいいかも。
ゲームシステムが今のママらなら、多少のアイテムの差は
絶対的な戦力差とはなりえないだろう。

まー。。。スクエニ的にはお荷物のサービスだろうが、
わざわざ、それなりの契約をかわして引き継いだはずなので、
新会社のやる気に期待かな。

とはいえ。。。ちょっとばかし引退しようか考え中。
別サービスがはじまってから復活してもいいだろう。
どうせ、タダだし、キャラの成長は早いしなw

スクエニのサービスだからやってたのもあるしなー。
継続して続ける気にはならんかなー。

ま、次に続けるネトゲーを探してからか。
面白そうなのがあったらFEサヨナラかな。
[PR]

by netnetnet_78 | 2006-07-31 23:14 | FEZ(更新終了)
2006年 07月 30日

ちょwwwwwラブちなwwwww

さて、こんなニュースがあった。

福永ちな:ビキニのセクシーメードで過激発言 写真集発売
http://www.mainichi-msn.co.jp/entertainment/geinou/200607/graph/29/

要約すると
> グラビアアイドルの福永ちなさん(25)が
> 写真集「ラブちな」(学研)の発売記念イベントで、
> ビキニにエプロンというセクシーなメード姿で登場。
>
> 写真集は、「一人暮らしの男の部屋にやってきたアンドロイド・ちな編」と、
> 「彼氏と海辺への小旅行に出かける普通の女の子・ちな編」の2部構成。

ちょwwwwww
狙いすぎなんだがwwwww

「ラブちな」ってパクりすぎw
「メード姿」ってウケ狙いすぎw
「一人暮らしの部屋にきたアンドロイド」って設定ムリすぎwww

必死だな。とにかく、特定分野の人にウケそうな
要素を詰め込んでみた!!! という
直球ストレートな勢いに惚れた!!!

あ か ら さ ま す ぎ ま す ね(笑顔

ちな嬢の写真集なのに、
わざわざ「ちな編」と銘打っているのも意味わからんw

ラブちなとメード姿は百歩譲ってもイイが、
アンドロイドに至っては、ぶっ飛びすぎもいいとこ。
つーか、どのあたりがアンドロイドやねんw

アンドロイドっぽさって、
写真集でどうやって表現してるんだ? 
そのあたりだけは興味がある。

ちな嬢も25歳だそうだ。
グラビアアイドルとしては限界に近いものがあるのだろう。
必死なのかもねえ。

どうか、ワタシに生き残るチャンスをください!!!
あの世界も世知辛いそうなのでね。。。

なんか、そっち系のアイドルとしては、
「妹系」とか「メガネ系」とかいるらしい。

ちな嬢が「アンドロイド系」を襲名するように
ゲブ兵オニミキは応援してあげたいと思います。
写真集は買いませんがw

次回作の「魔法グラドルちなま!」にご期待ください。
[PR]

by netnetnet_78 | 2006-07-30 21:02 | 雑記
2006年 07月 29日

宙船ってカッコいいね

夏ドラマで「マイボス・マイヒーロー」が健闘している。
イロモノぞろいの土9枠にたがわぬ変なドラマだが、
主役の27歳ヤクザの若がしら兼高校生が面白すぎる。

面白いのは面白いのだが、残念ながらワタシのチェックリストではナンバー2。
1位は結婚できない男。これは完璧すぎる。
いずれ語る日もくるだろう。

ただ、マイボス・マイヒーローが一点だけ勝っている部分がある。
それは主題歌。エンディングと同時に流れる長瀬のヴォーカルが良すぎる。
「その船を漕いでゆけ♪ お前の手で漕いでゆけ ♪」

宙船という歌らしい。作詞作曲?は中島みゆき。
ハイテンポに読み上げる様な歌い方と長瀬のクセのない声が
けっこうマッチしていてかなりイイ。

じっくり聞いてみると詞もけっこう良さそうだったので、
ネットで調べてみた。おお。なんてカッコいいんだ。
紹介したいところだが、残念。歌詞には著作権があるんだよね。

代わりに、なんかネットの某掲示板にのっていた詩でものせておこう。
これもけっこういいんだ。某掲示板の詩なら転載紹介しても良いんじゃない?
あー。宙船の歌詞がのせられなくて残念だ。

> その船を漕いでゆけ お前の手で漕いでゆけ
> お前が消えて喜ぶ者に お前のオールをまかせるな
>
> その船は今どこにふらふらと浮かんでいるのか
> その船は今どこでぼろぼろで進んでいるのか
> 流されまいと逆らいながら船は挑み船は傷み
> すべての水夫が恐れをなして逃げ去っても
>
> その船を漕いでゆけ お前の手で漕いでゆけ
> お前が消えて喜ぶ者に お前のオールをまかせるな
>
> その船は自らを宙船と忘れているのか
> その船は舞いあがるその時を忘れているのか
> 地平の果て水平の果てそこが船の離陸地点
> すべての港が灯りを消して黙り込んでも
>
> その船を漕いでゆけ お前の手で漕いでゆけ
> お前が消えて喜ぶ者に お前のオールをまかせるな
>
> 何の試験の時間なんだ 何を裁く秤なんだ
> 何を狙って付き合うんだ 何が船を動かすんだ
>
> その船を漕いでゆけ お前の手で漕いでゆけ
> お前が消えて喜ぶ者に お前のオールをまかせるな

さて、宙船の話。
ドライで突き放した感じの内容がいいね。
なんつーの? 孤高? みたいな。

CDが欲しくなってきたな~。
[PR]

by netnetnet_78 | 2006-07-29 22:33 | テレビ番組
2006年 07月 28日

三国志大戦2「一騎打ち練習フラッシュ」

三国志大戦には一騎打ちというシステムがある。
ランダム?で発生する一騎打ちに負けると、
HPが満タンの武将すら一発撤退という脅威のバランス!
コワス。。。

なので、プレーヤーの一騎打ちスキルは
超重要なわけだ。その一騎打ちを練習する
フラッシュがあるそうなので探してみた。

一騎討の教え Ver.0.3.4
http://shaian.nomaki.jp/flash03.htm

やってみた。
一回目の結果。

b0028685_2225374.jpg


ちょwwwwww
失敗・失敗・失敗・失敗・失敗
本家よりタイミングシビアじゃないかい?w

もうちょっとやって、ここまで頑張った。
もうワタシには無理そうですw

b0028685_2227053.jpg


これでウマくなるかどうかは知らんけど、
リアル勇猛身につけるためにがんばってみるのも
いいんじゃない?
[PR]

by netnetnet_78 | 2006-07-28 22:33 | 三国志大戦
2006年 07月 27日

ファンタジーアース「久しぶりにファンタジーアース」

久しぶりにファンタジーアースをプレイした。
部隊システムが導入されたあたりから、仕事が
忙しくなったのもあってあまりプレイができなかった。
まー面白いね。やっぱ。

公式には次のバージョンアップ予告が。

> 今回追加される「部隊専用の装備アイテム」は、
> 国ごとにカラーや細かいデザインが異なります。

おお。部隊専用!!!
まだ、部隊に入っていないワタシには関係ありませんなw
しばらくログインしてなかったら、部隊勧誘の波は
終わったようだw しまった、機を逸したwww

みんな名前の上にどっかの部隊のタグがついてる。。。
なんか無印だとちょっとひるむwww

それはそれとして。。。
ちょっとひっかかることがあるね~。。。

国ごとにカラーが変わるそうだが、
確か昔のインタビューでは、
国ごとに違う装備は出さないといっていたような。。。

ワタシの記憶違いでなければ、開発陣も必死だなw

軍服は。。。あんまり興味がわかないんだよねー。
だってさ、ワタシの服、これだものwww

b0028685_22472572.jpg


どの装備を見ても、草装備を越える
インパクトをもっていないのだよね。
やっぱ、草装備はサイコウですよ。ええ。

なんで、みんな、草装備を着ないんだ?
男スカなら草装備。これ当然の理。
コーラを飲んだらゲップがでるように
確実な法則だと思うんだが。。。


今回の話は何が言いたかったかというと。。。
すまん、特に論点はないんだwww
何か適当に書いただけwww

そういう日もあるのさ。。。
[PR]

by netnetnet_78 | 2006-07-27 22:48 | FEZ(更新終了)
2006年 07月 25日

無敵看板娘のアニメ(第一回)を見た

ワタシのハンドルネームは
「オニミキ」というのだが、
むろん本名ではない。

本名は本名でハンドルネーム?
と言われたことがあるような不思議テイストなのだがw

オニミキとは「オニマル・ミキ」の略で
「無敵! 看板娘」というギャグマンガの主人公の名前である。

けっこー人気があるようで、
アニメ化までされてしまった。

http://www.onimaru.net/
オニマルなんて、アドレス、よくとれたなw

このハンドルを名乗る限りは
見なければならないと思い、
とりあえず見てみることにした。

見たのだが。。。

なんちゅーんだろ。
マンガ版でいいんじゃね? みたいな。

そもそもムテムスというマンガは
コマ割りによるスピード感と改ページの
タイミングでの過激なギャグで読ませる作品である。

アニメにコマ割りはないんだよねw
改ページも当然ない。


メリハリがつけにくいのはアニメ、
というか動画の欠点ではあるね。

シロウトのワタシですら指摘できることなので、
プロは当然気づいているだろう。

なので、それを補うためなのか、
やたらとハイテンションに仕上げている。

一回(20分)の放送枠で前後二話放送なのだが、
中身的には3.5話くらいのエピソードが
詰め込まれていた。(第一回放送分の話ね)

ちなみに、20分アニメの場合、普通に本を書くと
週刊の話2話分になる(はず)。3.5話は多い。
話の展開スピードがむちゃ速い。

開始数秒でいきなりテンションMAX。
悲しい話だが。。。ついていけなかったorz
老いたのか? ワタシは老いたのか?

それより、
原作で笑えた同じネタを見ても、ピンとこなかったのが。。。

原作が、コマ単位でパッパッパッと素早く
ギャグを回し、展開をエスカレートさせるんだけど、
アニメだとそれができないのでね。。。

見終わった後、久しぶりに1巻を読み返したが
コミックス版のほうが面白い。笑えた。

う~ん。。。
今はまだ、コミックス版には劣る感じかな。
今後に期待。
[PR]

by netnetnet_78 | 2006-07-25 23:28 | テレビ番組
2006年 07月 24日

三国志大戦2「わたしの資産」

今日、コメントに「RよりSR+LEのほうが多い」
と書いていて、はたして、本当にそうか? と
思ったので資産を整理してみる。

プレイ回数は150回ちょっと程度。
期待値としてはSR3枚、R15枚が相場。

さて、どんな感じの引きなのか。。。
ちなみに、Rが引けないのが贅沢な悩みというほど
引きはすこぶるイイので、引き自慢が嫌な人は
読まないほうがいい。

↓15
↓14
↓13
↓12
↓11
↓10
↓9
↓8
↓7
↓6
↓5
↓4
↓3
↓2
↓1

では、公開。SR。
b0028685_2315847.jpg


上段左から(SR曹操、LE劉備、SRシュウユ、SRチョウセン、SRトウタク)
下段左から(SR関羽、LE関羽、SRシン皇后、SR呂布)

次。R
b0028685_23151960.jpg


上段左から(R馬超、Rチョウコウ、Rホウトウ、Rシュクユウ)
下段左から(Rカンネイ、Rシュウユ、Rカク)

。。。
SR+LEが9枚。
Rが7枚。

厳密には、Rチョウコウがダブっているのだが、
今は手元にはない。ただ、それを加えても8枚。

Rのほうが少ないorz
150回やって、Rのほうが少ないってありえなくね?

ちなみに、SRを最後に引いたのは
110回目くらい。その時点で、
確かRは3枚くらいしかなかった。

110回目の時点でSR9枚、R3枚。

このとき真剣に思った。
セガ、SRとRの確率逆転したの?
つーか、SR並に引けないRって何だ。

個人的には、SRもRも高性能な、
デッキのキーカードになりうるカードが
多いのが嬉しい点ではある。

1のときはまったくもって、SRひけてもキーカードが
ひけなかったからね。。。

最近はSRが全く引けなくなり、Rが、
まあ、普通程度には引けるようになった。

が、まあ、別にいいんじゃね? と思えるほど
SRの充実ぶりには満足している。あとは
他軍のSR呂布が欲しいくらいかな。

SRの数が止まり、Rの数が微増中。
いったい、Rの枚数がSRの枚数を
抜くのはいつ頃なのだろうか。。。

お願い神様。
R祭りをplz><
[PR]

by netnetnet_78 | 2006-07-24 23:17 | 三国志大戦
2006年 07月 23日

当然じゃないのか?「<高校野球>監督が故意の三振指示 秋田大会準決勝 」

今回のお題はこのニュース。

<高校野球>監督が故意の三振指示 秋田大会準決勝
http://www.excite.co.jp/News/society/20060723010700/20060723M40.132.html

こういうことらしい。

> 問題のプレーは、本荘が12―1とリードした七回表の攻撃中、
> 1死二塁の場面で起こった。県高野連によると、尾留川監督が
> 打者に三振するよう指示、打者は明らかなボール球を空振り三振した。
> 県高野連は、本荘の野球部責任者を呼び「アンフェアな
> プレーがないように」と指導した。しかしその後、三塁に進んだ走者も
> 本盗を狙ってタッチアウト。七回裏の秋田は無得点で、
> 本荘は七回コールド勝ちした。

で、これに対して、高野連がフェアプレーの指導と
始末書の提出を求めたそうだ。

負けた側の監督は
> 「負ける以上の屈辱だ。最後まで正々堂々とやりたかった」
という伝説の名言を残している。

何が言いたいかというと。

君たちの言いたいことが良くわからんということだ。
どこが正々堂々じゃないんだ?

今回、勝っている側が
降雨で流れることを怖れて自分たちの
攻撃を放棄した。それがフェアプレーではないらしい。

ワタシはスポーツマンではないので、スポーツは
よくわからないんだが、これ、そんなにダメなの?

そら、わざと相手と交錯して故障を狙うとか、
故意にデッドボールをぶつけるとかは論外である。

それは相手に迷惑を掛けるから。
相手の選手生命をつぶすかもしれないからね。
危険なプレイはいけない。

が、だ。
今回は、相手に迷惑を掛けていない。
単に自分たちの攻撃のチャンスを放棄しているだけだ。

スポーツとはいえ、勝つためにベストを
尽くしているのだから、もっとも勝利に貢献できる手を
うつのが当然じゃないのか?

一発勝負で、しかも11点差をつけた試合を流されたら、
監督も選手もたまったものじゃないだろう。

わざと三振、わざとアウトは
「見ていて見苦しい」というだけで別に問題ない。
彼らはプロじゃないから、泥臭くていいんだよw

と切り捨てるワタシは性格が悪い?
何て事を言うんだ!!!

やっぱ、正々堂々しないとダメだよね!
うん! 正々堂々! 正々堂々でいこう!
正々堂々サイコー!!!!

ゲブランド兵オニミキは正々堂々な戦いを愛します。
ホントだよ?w
[PR]

by netnetnet_78 | 2006-07-23 21:11 | 雑記
2006年 07月 22日

三国志大戦2「貴様等それで終わりか!?」

厨デッキで頑張っちゃうぞー。
と宣言したが、ふと閃いたので
別のデッキを持っていった。

b0028685_22272255.jpg


なんかこー。。。変態感がただようデッキだ。
なぜか6枚デッキって変態っぽく感じちゃうよね!

ワタシ、白馬陣と賊軍討伐令ってかなり
強いと考えている。まー、長くなるので
解説は省くが、じっくりと計略を見て欲しい。
なんか強い気がしてくるからさ。

レッツプレイ。

。。。
。。。。
。。。。。

ごめん、ムリorz
賊軍討伐令とか白馬陣とか性能の前に、
5馬1槍が捌けない。。。これ、ムリw

やっぱ、馬多めデッキは
ワタシにはムリなのかなーと挫折。
厨デッキだ。それしかない。

と、思いつつ、排出カードを見ると。。。





「どうしたどうした! 貴様等それで終わりか!?」

b0028685_22355122.jpg




ぶほっ。R馬超(涼)キタw
これは。。。終われないなw
どうやら、馬デッキに殉じろと三国志大戦の神のご尊宅のようです。

とても、せがわまさきが書いたとは思えない
悲惨なイラスト。しかし、性能は折り紙付。
せがわまさき。。。もうちょい本気を出してくれ。。。

旧カードすら持ってなかった。
欲しかったカードなのでとても嬉しい。

ちょっと「全軍突撃」を使ってみた。





タノスィーwwwww
CPU戦でしか使ってないが、これ、笑えるねw
見ろ、人がゴミのようだ! のノリで楽しめる。

というわけで。。。このデッキでいってみよう。

b0028685_22295460.jpg


> 槍全盛の中、今日日騎馬単を使うなんて、変人通り越して変態です。
>
> 突撃の破壊力に頭の中までやられちゃった、どうみても
> 同じゲームをやってるとは思えない人たちです。

目指すしかないなwww
城内突撃もできないワタシには険しすぎる道だが。。。
[PR]

by netnetnet_78 | 2006-07-22 22:43 | 三国志大戦
2006年 07月 21日

ハウルの動く城は冒頭10分が神掛かっている

ハウルの動く城が放送されていた。
詳細な感想は映画を見たときに書いたので、そちらへ。

ハウルの動く城(80点)
http://onimiki.exblog.jp/1457213/

悪くはない作品なんだが、もう一つ
詰めが甘い感じかな。盛り上がりに欠ける、というか。
いや、結構いい作品ではあるんだが。

そんなハウルだが、少なくとも、
開始10分は完璧な出来である。
この部分だけなら100点、
いや120点つけてもイイ。

1.ハウルの動く城の遠景
2.まじめに仕事をするソフィー
3.ハウルについての恐ろしい噂
4.フェスティバル
5.ガラの悪い兵隊にからまれるソフィー
6.ソフィーを助けるため、恋人のふりをして現れるハウル
7.兵隊二人をに魔法をかけて追い払う
8.ハウルと腕を組んで歩くことになり、緊張するソフィー
9.ドロドロとしたモンスターの大軍が現れ二人を追いかける
10.ハウル、行き止まりでソフィーを抱えたまま、一気に飛び上がる
11.ハウル、ソフィーをゆっくりとエスコートしながら空中を歩く
12.ソフィーを安全な場所に届け、颯爽と立ち去るハウル

最初に「動く城」を見せて、興味を喚起する。
前知識がなければ、ありゃ何だ?
前知識があれば、、ktkr動く城!
となるわけだ。

まじめに仕事をするソフィーのシーンもいい。
わずかのやりとりだけで、ソフィーがまじめで
働き者という描写ができている。

ちなみに、ハウルと腕を組んで歩くシーンで
緊張した面持ちになるのも、彼女の性格が
表現されていて非常によろしい。

で、街のフェスティバルシーン。
基本的に、祭りや式典といったものは
それだけで舞台としての価値が上がる。

次からのハウルの性格描写が特に秀逸。

まず、ソフィーが悪い兵隊にしつこくナンパされる。
これは「主人公のピンチ」である。
そこへ颯爽と現れるハウル。

ソフィーの恋人の振りをして彼女を守ろうとする。
それでも絡む兵隊に「散歩してきてくれないか」の
言葉とともに魔法を掛けて追い払う。その後、
「許してやってくれ。気の良い連中なんだ」
とさりげなくフォローまでいれる。

なんて、キザ。なんて、余裕。
なんて、優しさ。なんて、カッコよさ。

ハウルの良い面での魅力が視聴者に伝わる。

ここで終わったと思ったら、実はハウルは
荒れ地の魔女に追われていて、裏路地が
じわじわとモンスターたちに埋め尽くされる。

ホッとさせておいて、即座に次の、
しかも、危険度が高いイベントを起こす。
定石だが、計算された一手がニクイねー。

その逃走時にハウルは魔法を使って空を飛ぶ。
ここで、この世界に「魔法」があることが、
アクションによって示されるわけだ。

ストーリーの流れで自然と魔法を使う。
これ、とても美しい展開なわけです。

エスコートされて空を歩くソフィーの表情が良い。
驚きながらも楽しんでいる。魔法ってイイもんだね。
と純粋に思わせる。

そして、ハウルはソフィーを安全な場所まで
届けると、颯爽と姿を消す。この颯爽さで
ハウルのカッコよさに演出がかかるわけだ。

わずか10分ほどのやりとりで、
ソフィーの性格、ハウルの魅力、魔法、
いくつかの見せ場を詰め込み、
良く話を盛り上げている。

ちなみに、ハウルの魅力に関する演出は、
冒頭すぐにハウルの悪い噂を出している点も
見逃してはいけない。

悪い噂があるからこそ、その後の
カッコよさが光るんだな。

あらゆるものが計算されつくした展開に
溜め息が漏れる。すげーな。

と、まともに脚本的に語ってみたw
たまにはそーいうこともある。
[PR]

by netnetnet_78 | 2006-07-21 23:27 | 映画感想