<   2005年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧


2005年 12月 31日

年末テレビ合戦

最近、年末と言えば、紅白vs格闘番組の骨肉の争いが
なかなか面白い。そんなわけで、一視聴者として、
年末番組合戦に投票してきた。
視聴率計る機械ないけどねw


PRIDEのイメージキャラ?小池栄子のセリフが笑えた。
「放送時間が足りないくらいカードが充実しているんですよ!」
開始から1時間以上、試合を放送していないくせに、放送時間が
足りないとはいい度胸だなwwwwww


レコ大を見て。。。鈴木あみのヘタさ加減に驚いたw
紅白見て。。。鈴木あみのヘタさ加減に驚いたw

ところで、鈴木あみの曲って売れたのかな?
あ、いや、根本的な質問はしないほうが
いいかもしれないけどさw


紅白で布施明が歌っているとバックに仮面ライダーが3名登場w
怪人達といきなり殺陣をはじめてビックリ。

N H K は ほ ん き だ!
子供へのサポートもさりげなく。


毎年、序盤はノリのいいPOPSで展開していたけど、
今年は「演歌勢の大攻勢!」にテラビックリ。
カードの出す順番を変えてきたか。。。どうやら
終盤に勝負をかけるようだね、NHK。


コブクロのさくらという曲を聞いてびっくりした。
締めが「咲くLove」というのが。。。

「さくら」と「さくラブ」かけてるよ!
意外な展開にちょっとワラタw


モリゾーとキッコロがあややのバックで踊り狂っていた。
君たちは森に帰って営利活動は辞めたんじゃないのかね?

引退した森の妖精達をひっぱりだすなんて。。。
N H K は ほ ん き だ!


モームス軍団の抱き合わせ商売が露骨で面白いw
モームスもテコ入れしないとヤバイからねえ。

ちなみに、Loveマシーンを新旧19人の娘。
で踊り狂ったそうだけど、誰が誰かわからんw
あれ、全員言える人は神なんだろうね。

ちなみに、Loveマシーンはバカバカしくていいね。
バカバカしいのも、極めてくれればとてもイイ。
あ、これ、誉めてるからね。一応。


安田大サーカスが応援にきた。NHKだから
団長のふんどし姿はないと思っていたら、あった。

ママンが「大相撲やるからいいんじゃない?」
そらそうだw

ところで、団長って、脇もすねもキレイに
剃っているね。ちょっと驚いたw


夏川りみの横幅が少し広がっているような。。。
うち、ワイドテレビじゃないんだが。。。
何があったんだ?


レコ大賞、新人発表はホリエモン。
発表の瞬間、ホリエモン紙を見たままフリーズ。
かなりしてから、トリプルエー! と発表。

最初、ためているのか、と思っていたけど、
どうやら「AAA」という表記が読めなかったと
ネットで憶測が飛んでいますw

「がんばってー」って声援が飛んだときは
発表の何を頑張るんだ?w と思っていたが、
実際、かなりのピンチだったみたいだね。
自分も間違いなく読めませんorz


島谷ひとみが「亜麻色の髪の乙女」を
歌っていたけど、この人、これ以外、
なにかヒットしてたかな?

これがスキウタの効果ってやつ?


アーティストのレコ大<>NHKの移動が
神ががっていて、オモシロイw

基本的に1Wayかと思っていたけど、
ブーメランもあるのね。

大賞とったコーダクミは紅白の
オープニングにチラッといた気が。。。

レコ大(歌)>紅白(一瞬)>レコ大(受賞)>紅白(歌)

と動いているような気が。。。w
コブクロもそれっぽく動いていた気が。
他にもいるのだろうね~。


スキマスイッチの全力少年は歌詞がフルってるね。
単語の使い回しが尋常じゃない。普通に書けない。
書いた人の言語センスは素直にスゴイと思う。


なんか、プライドの選手のコメントがおもろいw
「ヘブンの上に、スーパーヘブンがあって、
 その上にウルトラヘブンが。。。」

で、練習方法がピッチングマシーンの前に立って
ボールくらってたw

テロップに「ヘブンにいけるのでマネしないでください」
いや、まあ、マネするやついるかもしれんけどさw


紅白で詩の朗読が突然はじまったのには驚いた。
N H K は ほ ん き だ!

なんでまた、いきなり反戦メッセージ。。。
歌番組なんだから、せめて歌で語って
ほしいものだね。


PRIDEに金子賢登場、21時20分!
遅い。。。遅いよ。。。w

紅白の休み時間にぶつけてきたのね。
正しい選択だけど。

ポロっと倒れてマウントとられる金子。
ああ。。。顔は! 顔だけはやめて!w
マウントとっても、顔だけは殴らないで><

サクッと負けたけど、腕ひしぎで
よかった。これがパンチもらって
ラリった顔で白目ダウンしたら、
ジャンクで浜田に一生いじられるよw


コーダクミの衣装はレコ大のほうが
露出度が高かったかな?

やっぱ、NHKのほうが規制が厳しいのかなw

おそらく、NHKはキューティーハニーを
歌って欲しかったが、コーダクミ側がバタフライ
歌いたくて折衷案であんな感じになったと見る。

コーダクミ嬢にはエロバカっぽい
キューティーハニーの歌がハマっていると
思うのだけどねえ。


ゴリエに驚いた。
ゴ、ゴリエ、歌ってねえエエエエエ!!!!???

踊っているだけじゃないか!?
こんなのはじめてじゃないかね?
N H K は ほ ん き だ!

いや、こういう本気は誉められたものじゃないがw


小林幸子の直前に、なんか日本の60年を
振り返るとかやってる。。。

必死に、あの舞台セットを組み立ててるんだろうねw
がんばれ、裏方さん!


紅白の応援にヒロシが出てきた。
なんだかんだでヒロシもこの一年を切り抜けたのね。
去年で終わりだと思っていたけど。。。

個人的には、切腹! や 間違いない! より、
この人が好きかな。自虐ネタがちょっとオモロイw


某掲示板の実況スレを見ながら見ていたけど、
WaTのマイクスタンドが倒れちゃった事件から
スレ吹っ飛んじゃったw

マイクなくなっても必死に歌う姿がプロ。
でも、ウェンツは、これでおいしいトークネタゲット!
って喜んでるんだろうねw


ようやく、vs曙戦。
曙の腹にめり込むボビーが少し笑える。
食べられちゃいそうだ。

そして、その裏で小川vs吉田戦がw
やるね~。プライド。K1にも容赦ないな。
むう。イロモノ対決かガチンコ対決を見るか。
くっ、2局録画できれば!

ボビーさっさとパンチ一発で曙を沈めるんだ!

。。。
やっぱり、曙は突進してから手詰まりになるのが
問題だね。寝技に持ち込んでも、どうにも
動きがないよねえ。

おそらく、自分の体が重すぎて、押し倒してから
自分自身で起きあがれないんじゃないのかな?w

2R目後半、突然、轟音とともに曙転倒。
うおおおお! よそ見してて見てなかった!
ママンに聞いたら「勝手にこけた」らしい。

バ、バカなorz
曙。。。引退しなよw
で、曙転倒と同時に、スレ吹っ飛んだw

で、結局、転んだときにもらったラッシュが
響いたのかw 判定負け。

曙はこれでK1引退だろうね。


小川戦はひたすらグラウンドの応酬だね。
レベルの高低はよくわからないけど、
少なくとも、曙らよりはハイレベルだったw

マイクパフォーマンス見ると、やっぱ
小川はプロレスラーで吉田は総合なんだな~と
実感できる。


小川戦が終わってから、録画をK1に切り替え。
あとはエイキチ・ヤザワを録画すれば
今年のミッション・コンプリートw


見ている間に「デフテク」も「ユーミン」も
「ドリカム」も終わっちゃった(´・ω・`)

さて、この3大番組激突、おそらく
一番の激戦23時~を勝ち抜いたのはどこ?
視聴率が楽しみだねえ。


ついに白組に登録された和田アキ子。
N H K も ほ ん き だ な!

なんか、ラップみたいな怪しい曲を何かの
グループと一緒に歌っていたが。。。
和田アキ子浮きすぎw

き、キツイw
来年からは普通にでてください。エエ!


ナカシマミカは「雪の華」というのに驚いた。
絶対に「稲妻チューズデイ」がくると
思っていたのだけど。。。

「稲妻チューズデイ」の歌詞のカットんだ感覚は
全力少年とは真逆のベクトルでマネできないので
かなり好きなんだけどねwwwwwww

NANA旋風であちこちで歌っているから
もうイヤだったんだろう。

ところで、ナカシマミカの服装が男装だったけど、
あの人はデフォルトでああなのかね~。NANA
歌うためのスペシャル服なのかと思ってた。


サブちゃん、雪の華のラストに前奏かぶせたw
時間ないとはいえ、ちょっとヒドいよNHKw

紙の雪の乱舞がスゴイ。スゴイ。
数年前の、雪が鼻の頭にひっつく
悲劇が繰り返されないか気になって
歌が耳に入りませんw


紙の雪が司会の仲間由紀恵のパーマに
刺さりまくっているのがテラワロスwww

この演出、ちょっと再考したほうが良いよw
あれ、あとでスタイリストさんが猛烈な
勢いで抜き去るんだろうね。


トリにSMAP登場。
意外と中居がソロパートがんばった。

でも、おそらくはソロが終わった後は
自分のマイクのスイッチ切ったんだろうねw


今回は、なぜか司会が4人もいたけど、
仲間とみのもんたの2人以外は何してたかな?

仲間:役者だけど司会じゃないのが。。。
みの:濃い。いろいろな意味でw
他二人:いらん

という感じの紅白でした。ちゃんちゃん!
そういえば、オレンジ・レンジ出てなかったね?


あちこち見て疲れた。。。
PRIDE/K1/紅白に加えて、
2チャンの実況チャンネルも
見ていたからねえw

ではみなさん、良いお年を!
ノシ
[PR]

by netnetnet_78 | 2005-12-31 23:59 | テレビ番組
2005年 12月 30日

HDDレコーダーがとてもとてもディ・モールトな件について

結局、HDDレコーダーを買ったのが3週間ほど前。
買ったのは公言していたとおり、

東芝・AK-G200
http://www3.toshiba.co.jp/hdd-dvd/products/hdd/kantaro/ak-g200/index.html

いつの間にか、内税表示になっていたんだねえ。。。すっかり忘れてた。
表示のポイント還元率20%弱で、恐ろしいほどポイントが返ってきた。
想定した消費税が失せ、ポイント還元率も2割とお得感バリバリで幸福気分。

で、使ってみた感想は。。。
うはwww便利すぎwww神キタコレwww

ゲーム雑誌でゲームを採点するコーナーがありますが、
あれにならってつけるなら「10点」でしょうか。

気分は
「ビデオとは違うのだよ! ビデオとは!」
という感じだね。もう違いすぎる。ビデオは使う気に
なれなかったけど、こっちはガンガン録画しております。

・画質
通常モードで問題なくキレイ。低品質モードで
ビデオの通常と同じレベルかな? 気にならないので
オニミキは低品質モードで録画しております。

・録画時間
AK-G200のHDDは250G。
標準 :115時間くらい。
低画質:230時間くらい。

なので、標準で2G=1時間くらいかな?
低画質なら1G=1時間くらい。

手動設定でもっと画質を下げれば
マニュアル記載のMAX400時間オーバーに
なるのだろうけど、まだ未確認。

・録画
一週間分の番組表を見て、番組を
選択することによって録画可能。
サヨウナラ、Gコード!!!!!!

番組表が見れるとはいえ、見通しは
よろしくないので、録画用かな。

あれで「どんな番組があるかな?」と
確認しつつ録画するのは無理がある。

テレビ雑誌かなにかで当たりをつけておいて、
当該番組を録画する、という感じにするのが
よろしかろう。

なので、テレビ雑誌はあった方がよい。
オニミキは買いました。

ちなみに、キーワードによる番組サーチ
なるものがあるけど、まだ使ったことない。

・CMスキップ機能

どうも説明書を読んだ感じ、CMを
スキップしながら録画する機能はないっぽい。
探せてないだけかもしれないけど。

ビデオには簡易的なのがあったはずなのに。
おそらく、テレビ局から圧力があったかな?w
早送りするだけだから、いいけどね。

自分でいろいろと編集できるっぽいので、
永久保存したいなら、それで削除しろってことかな?


CMスキップ機能があった。
録画の設定で指定しておくと、CMと本編で
チャプター分割してくれる。CMがはじまったら、
次チャプターに移動すると、あっさりと飛ぶ。

とはいえ、ファジーなところがあって、
たま~にスキップをミスることがあるw
そこは御愛嬌というところでw

どういう技術でチャプター分割しているのか
わからないけど、すごいよねえ。便利。

・おっかけ再生
録画中の番組を、録画しつつ巻き戻して再生できる
という機能。そんなのイラネーw なんて思ってた
けど、やっぱりあると便利だね。

映画を録画しながら見ていたとき「おや、よくわからん?」
と思ったら、おっかけ再生に切り替えて、5分ほど戻す。
で、「ああ、そうなっているのか」と理解。そこからは
CM部分はひたすら早送りにして追いつく。

で、見ているときに別の番組が始まったので、
一時停止してからそちらを見て、終わったら
戻ってきて再び再生。

そうそう使うことはないけど、あると便利だね。

・DVD録画
これもイラネー! と思っていたけど必須機能でございました。

実は、録画さえしておけばいつでも見れる、というのは
幻想でして。テレビ占有権を取得しないと見れないのです。

一人暮らしだとそのあたりはよいのですが、オニミキは
実家暮らしでして。しかも、ママンが重度のテレビ中毒
だったりします。

ずーっとテレビを見ているんですねえ。。。
少しでもチャンネルを変えようものなら罵詈雑言がorz

「うはwww録ったけど見れねえwww」
と困っていたら、ふと天啓が。

DVDに録画して、パソコンで見る!

というわけで、保存するだけではなく、
パソコンで見る、という運用のためにも
DVD録画は必須でございます。

なので、HDD録画>DVDダビングが
オニミキの運用の流れ。ダビングは指示さえ
しておけば勝手にやってくれる。指示後に
チャンネルを戻しておけば、ママンも大満足。

ちなみに、DVD1枚標準画質なら2時間。
低品質で4時間となっている。

・Power DVD!
これは、パソコンでDVDを見るソフト
なのだけどね。こいつにある「2倍速再生」が
なかなかいい感じ。

適当にアニメをとって、これで見てみたけど、
さすが倍速再生、10分で見終わったよw

HDDレコーダー本体には1.5倍速再生が
ついている。テレビはママンが占有している
から使えないけどorz

。。。
という感じかな。基本は

・テレビ雑誌で見たい番組をチェック
・休日に一週間分にまとめて予約
・見たい番組はDVDにダビング
・2倍速でパソコンで見る

という流れで運用している。

あとはどうやって見る時間を確保するかだねえ。
これが難しいのだけどw

ぜんぜん関係ないのですが、
AK-G200なんて名前を聞くと、
アサルトライフルか?
なんて思えて仕方ありません。
[PR]

by netnetnet_78 | 2005-12-30 12:29 | 雑記
2005年 12月 27日

Play Push Talk! のCMがとても悲しい件について

Play Push Talk! はドコモのケータイの
機能で、大勢と同時に通話ができる代物
らしい。らしい、というのは、CMから
受けた印象だけだから。

そのCMが何度見ても悲しくなる。

主役のお兄さんが「Play Push Talk」の機能で
お友達たちに一斉通話するシーンから始まる。

「みんなでラーメン食いに行かない? どーぞ」

それに対する友人たちの返答がすごい。
「またラーメン?」
「濃い味はもうイヤ」
「ラーメンなんて一人でいけ」

ちょ、お前ら、いい友達すぎwwwww

最後は主役が「みんなで食べたほうがうまいじゃん」
みたいな主旨の発言をスネ気味にボソッと
つぶやいて終わる。

ごめんなさい。
Play Push Talk! を使った明るい未来が見えません。
友人に袋だたきにされるのが売りの機能でしょうか?

せめて、
「遊びに行こうよ!」
「ごめん。山田と遊ぶ予定が」
「いいじゃん、山田も連れてこいよ!」
「どこいく?」
「ボーリング!」
「カラオケにしようせ~」
「てか、昼飯どこで食うんだ?」
。。。

といった感じで、こうみんなで
わいわいとお話ししている感じの作品に
すればいいのに、と思ったのは、私だけ?

そんな感じで、このCMを見ると、彼の心に
深い友人不信の傷がつかないか不安で
仕方ないこのごろです。

ところで、CMだと「どーぞ」と語尾につけているけど、
あれは、トランシーバーみたいな1Way通信なのかねえ?
今の時代、それはないと思うのだけど。。。
気分でつけているのかねえ。どーぞ。
[PR]

by netnetnet_78 | 2005-12-27 21:57 | テレビ番組
2005年 12月 26日

映画・ザ・コア感想

停止した地球のコアを再動させようと
科学者や宇宙パイロット達が地中深くへと
潜行し、核爆発によってコアを再起動させるという
なかなかスケールの大きい話。

こういう話の王道どおり、ミッションチムメンが
順々にバシバシ死んでいくわ、時限爆弾イベントやら
最後の最後で手の内なくてどうするよ!
みたいな、なんていう絵に描いたような
ディスイズ、ハリウッド、テイスト!

脚本がハリウッド計算で最適化されている
娯楽作品として楽しませてくれるね。

中身がないのは
ハリウッドテイストの仕様なので、

その点は残念至極だねw

見ていて、ふと脳裏によぎったのは。。。

1.
水晶の谷に落っこちて、船体が水晶に
ひっかかって動けない。そこにマントルが
天井から降り注ぐ!

やばい! はやくしないと!

いやいや。マントルで水晶溶けるから
船体に隠れとけばええやんw

2.
数センチ、数秒のズレもなく、
5発の核爆弾を計算通りに爆破する!
とかいうスゴい計画を立てるのだけど。。。

マントルの対流があるところに、
コンテナをヘロっと手動で切り離して、
よく絶妙な処理ができるねw

3.
最後の爆弾の爆発量が足りないため、
主役は燃料のプルトニウムを追加して爆破力を
ブーストしようと船体を止めてしまう。

その止まった場所=最後の投下ポイントなのだけど、
運転士と通信もせず、よくジャスト投下ポイントに
いるってわかったね~すごいね~。。。

数センチのずれも許されないのにwww

4.
行きはレーザーで掘り進みながら
進んでいたのに、帰りはレーザーが
使えないのにどうやって帰ったの?

同じルートをたどったようには
見えないのだけど。。。てか、
あの展開ではムリでしょ?w

5.
所持している核爆弾の量では
コアの再起動ができない!
計算を間違ってしまった!

撤退命令を聞かず、ここで
踏みとどまって作業を完遂する!
と言い切る主役達。カッコいい!

。。。カッコいいかな?w
明日滅びるわけでもないんだから、
一回出直して確実な方法とればええやんw
どうせ1日2日の旅なんだからさ。。。

などなど。。。
疑問点をまったく感じさせない
ハリウッドの勢いはすごいな~と
思う今日この頃でございますねえ。。。
[PR]

by netnetnet_78 | 2005-12-26 00:09 | 映画感想
2005年 12月 24日

ファンタジーアースの発売日と3次テスター

なんか、ファンタジーアースの3次テスターが募集中らしい。
http://www.playonline.com/fe/index.html#top

まあ、その、かなり前から告知してたらしいけどwwwww
何気なく見たら、募集していたので一応登録しておいた。
正式サービスの日も決定。2月23日だそうだ。

2次テスターのときは、確か当選人数が告知されていたけど、
今回は告知がないんだよねえ。。。ひょっとして、応募したら
当選確定だったりするのかな~?

時期的にはそろそろオープンβに移行してもいい時期だしねえ。
負荷テストもしたいだろう。

当選して欲しいな~。。。自分のメインマシンである
ノートPCで動くかどうかだけでも見たいのだよねえ。
動くのであれば、参加するつもりなのでね。

しかし。。。2月か。。。
GNO2の課金、2月末で切れるのよなww
複アカのほうはクビにするつもりだったけど、
本アカのほうもあるいはゲフンゲフンw

おそらく、本アカは残すとは思うけど。。。はてさて。
どうなるかはともかくとして、ファンタジーアースが
マイPCで動いてくれないとお話にならない。動いてくれ~。
てか、当選してくれ~w
[PR]

by netnetnet_78 | 2005-12-24 13:15 | 雑記
2005年 12月 21日

今年一番のビッグニュース

今日は紅白の発表曲についてでも書こうかと思ったのだけど、
そんなことよりも重大なニュースを仕入れてしまったので、そちらを。

自分がブログをやめちゃうよ! なんてヘタレた記事よりもはるかに重要で
おそらくこのブログで扱う記事で一番、価値があるかも。

それは。。。






ゴジラFINALWARS、地上波降臨!

テレビ東京系列・12月30日・午後6時30分から!
ドン・ミス・イッ!

あの、邦画の傑作、ゴジラFWがついに登場するんですねえ。。。
このゴジラはオニミキが今年のザ・ベスト・オブ・ムービーズに
あげたく思うほど、最高の出来の一品でございます。

過去にも感想を書いていますねえ。
http://onimiki.exblog.jp/1668134/

この作品の出来は素晴らしく、邦画界に
その名を残すにふさわしい極上の一品となっております。
5分おきにツッコめるめくるめく脚本のすばらしさは芸術の域。

紅白見なくていい! 里見八犬伝も見なくていい!
M-1も見なくていい! 古畑任三郎は。。。
ごめん、古畑見るかなw

ありえねええええええといった、ぶっ飛び感を
堪能してください。ぜひ。この奇跡を生み出した
脚本家を世に送り出したことに、オニミキは神に感謝したいです。

他にも年末年始はいろいろと映画やってますねえ。
1月3日読売で深夜にやっている「模倣犯」もオススメ。

まず、オープニングがとにかくやばい。

トゥルットゥルゥ~トゥルットゥルゥ~トゥルットゥルゥ~
モッホォウハア~ン♪
トゥルットゥルゥ~トゥルットゥルゥ~トゥルットゥルゥ~
モッホォウハア~ン♪
トゥルットゥルゥ~トゥルットゥルゥ~トゥルットゥルゥ~
モッホォウハア~ン♪

という壊れた感じの曲が、サイケデリックな背景に流されて
延々と垂れ流されている。

ちょっと! 監督にいい病院紹介してあげて><

次の見所は、いきなりクライマックスw
犯人が最後は爆死するんだけど、このシーンが
また泣ける。

犯人役は今をときめくSMAPの中居正広。
さすがに、リアルで爆死させるわけにはいかない。

なので、何やら人形を使い、特殊効果やらCGやらを
組み合わせて演出を行っているのだが。。。

これがショボイのなんのw

文字では表現できないんだよね~、あのショボさは。
「総制作費1000円?」とか
「学園祭のだしもの?」とか

愕然とすること請け合いのアレさ加減。

オープニングとクライマックスは見物でございます。
え? その間はどうかって?

いや~。。。それ以外、覚えてないのよねw
一応、あのおっとりした?感じのする原作者の宮部みゆきが
「小説と映画は別物です」とムスッとしたらしい、という逸話
から推して計るべしw

ぜひ、年末年始は、これら二作品のアレさ加減を
堪能しくださいwww
[PR]

by netnetnet_78 | 2005-12-21 23:37 | 雑記
2005年 12月 21日

読書速度はかります

読書速度測定
http://www.zynas.co.jp/genius/sokudoku/sokutei.html

なんでも読書スピードが計測できるそうだ。
簡易チェックなので、かなり誤差が激しそうだけどw
気にしてはいけない。

オニミキの読書速度は1087文字/分らしい。
平均は400~600文字らしいので、平均超えたのでまあ、よしとしよう。。。
司法書士の試験勉強には2000文字に到達しないとダメって書いてあるねえ。
別に受けないからいいやw

でも、読書スピードはあげたいね。
まだまだ! はやく! もっとはやく!
[PR]

by netnetnet_78 | 2005-12-21 12:30 | 雑記
2005年 12月 19日

「神にさえ負けることはない。せいぜい引き分けだ」

今日、こんなニュースを見つけた。

「「それでも人間はチェスでコンピュータに勝てる」――と世界チャンピオン」
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0512/19/news013.html

数年前から一年に一度くらい、チェス名人対コンピュータの戦いが
話題になっている。なかなか人間様には苦みのある結果が多いようだが、
現役チャンピオンがそれについて語っている。

彼の最後の言葉がいい。

> 「コンピュータはミスを犯す。大きなミスではないにしても。
> 人間サイドがミスを犯さなければ、神にさえ負けることはない。
> せいぜい引き分けだ」

神にさえ負けることはない。

なんというか、こういう単語がさらっと言えるのが外国人の偉大なところ。
謙虚な日本人にはなかなか口走れないよねえ。大言壮語にも聞こえるが、
チェスの世界チャンピオンなのだから、これくらい言ってもいいんじゃない?

最近、将棋の羽生名人のインタビューを読んだのだけど、
「自分が押されているときは、相手がミスをしていないと考えます。
 ミスはいずれ起こります」という主旨の発言をしていた。

頂上レベルの戦いになると、ちょっとしたミスが勝負の分かれ目に
なるのでしょう。なので、チェス名人も「ミスを犯さなければ
神にさえ負けることはない」と言っているのだろうねえ。

一度、言ってみたいな
「神にさえ負けない」なんてセリフw

こう、ビシッと決まるようなシチューエーション、どっかに
おちてないかな~。
[PR]

by netnetnet_78 | 2005-12-19 23:18 | 雑記
2005年 12月 15日

本日のロールアウト:ガンダム・カードビルダー0079

頭痛が激しく定時退社しようとするオニミキに、先輩がこう言った。
「今日、ガンダム・カードビルダー入荷だよ。やるの?」
「へえ。今日出たんですか。でも、やりませんよ。帰ります」





30分後。
b0028685_22105536.jpg

ゲーセンよ! 私は帰ってきた!
ごめんなさい。違うんです。悪魔のささやきが全て悪いんですorz

どうせ人で一杯だろうと思っていたが、なんか空き席が目立つ。
入荷初日だから、まだ知られてないのかな?

というわけで、ガンダム・カードビルダーを
やってみた。GNO2プレイヤとしては、ぜひ
プレイしなければなりますまい。最近ログインしてないけど。

ガンダム・カードビルダー0079とはなんぞや。
公式:http://gundam-cardbuilder.com/top.html

このところ、ゲーセンでは、カードを使った対戦ゲームが
流行している。このブログでたびたび扱う三国志大戦も
そういうゲームで、ガンダム・カードビルダーも
その系統に属している。

カードゲームなので、まずはカードを手に入れなければ
お話にならない。普通はスターターパックという
初期導入セットを購入するとこから始まる。

自販機。。。自販機。。。あった。
自販機を眺めると、謎の物体があった。

5連装カードスリーブ。
なんですか、それ?
カットんだネーミングセンスに絶句ものです。
しかも、なぜか売り切れているし。

肝心のスターターパックを発見。
お値段は。。。
1000円!!!!!!!

高いよ、パンプレストw

スターターパックはゲームを楽しむための初期投資である。
その導入が1000円とはなかなか敷居が高い。

否! 突撃あるのみである!
オニミキに宿るジオン魂を見せるときである!
どうせ、ブログのネタさ。

1000円を投入して。。。スターターパックを購入。
スターターパックは連邦かジオンを選べる親切設計である。

1プレイ300円。2プレイ200円とあるので、
対戦で勝てば200円になるのかな? よくわからん。

ICカードでデータを保存する形式で、最初は
「指揮官名」と「秘書官」を選ぶ。指揮官名はお好きなように。
秘書官は3人のなかから選べるが、単なる目の保養っぽいので
自分の好みで選べばいいんじゃない?

で、チュートリアルをスタート。ふむふむふむふむ。。。
どうやら、先ほどの5連装カードスリーブとやらに
カードを差し込んでプレイするようだ。

差し込むとこんな感じ。
b0028685_2213968.jpg


MS、パイロット、特殊能力、武装1、武装2で
1セットとなる。スターターパックには2セットの
計10枚のカードが入っている。

連邦スターターを買ったのだけど、
戦車と飛行機じゃなくてよかったよw

カード登録時は、5連装スリーブを広げて登録するが、
登録後は、折りたたんで使用する。広げたままでは邪魔ですな。

それぞれのカードに振られているコストが搭載値の
範囲内に収まるように調整するそうだ。

合計5セット?まで導入できるらしいが、
ガンダム+アムロのようなペアだと強烈なコストが
かかるので、部隊数は少なくなるシステム。

このあたりの編成の組み方はGNO2とよく似ている。
階級によって搭載値も増えていくそうだ。

ゲームシステムは。。。

敵MS部隊と戦う。
自軍のMSはカードを動かすと、その通りに動く。
うまく接近して向きをあわせ、武器の射程範囲に
相手を入れて攻撃する。で、相手の部隊を全滅させれば勝ち。

MSには指示が与えられる。これを細かく切り替えるのが
このゲームのミソじゃないかな?

攻撃重視:攻撃力増加。
移動重視:ダッシュ可能。近接戦闘をおこなう。
防御重視:防御力増加。射程距離延長。

それぞれのモードは3すくみの関係があるそうで、
攻撃が成功すると、武器破壊や移動不可のペナルティを与えるらしい。

という感じのゲームでございます。
で、まあ。。。やってみた感想でございますが。。。

う~ん。。。面白いのかな、これ?w

相手を攻撃時、アニメーションが入るのだけど、
これが思ったよりも長い。なので、ゲームの
流れが悪いのよね。

最初は別にいいんだけど、やっていると何度も
同じ映像を見ることになるので、うざいのよね。

三国志大戦とかでも、カットイン画像が入るけど、
あれは「たまに」「手短に」入るだけだからねえ。
それに計略を使った瞬間だから、逆に演出ないほうが悲しいよ。

でも、カードビルダーは戦闘という普通の行為に関して
間延びするアニメーションが頻繁に入ってくるので
どうにもノリが悪いのではないかと。

とはいえ、ドダイを格闘攻撃するジムのアニメーションは必見。
なんか昇竜拳みたいなのでガチンと殴る姿が
かなりカッチョいいw

まだちょっとやっただけなので、
結論を出すには早いけど、今の感じでは
これやるなら三国志大戦やるな~という感じ。

三国志大戦をやり慣れているから、じゃないよ。
三国志大戦は、ファーストプレイから、ガツンと
くるものがあったからねえ。これは面白い! みたいな。
カードビルダーにはそれがないのよねえ。。。

ただ、このゲームはプレイを楽しむというより、
編成を楽しむほうがメインではないかという気がする。

カードにはいろいろな特殊能力やパラメタが振られているので、
それをうまく組み合わせるのが楽しそう。

5セットの部隊を使うなら、カードは最大で25枚を
組み合わせることになる。三国志大戦が最大で8枚と
いうことを考えると、選択肢の幅は段違いといえる。

実は、先にのっけたスターターパックの画像は、
プレイしたデッキとは異なる。家に帰ってから
変更したものである。

もともと、以下の通り組んでいた。

女パイロット>マシンガン装備で近距離型
男パイロット>バズーカ装備で長距離型

今は、逆転している。なぜ、そうしたかというと、

・二人ともパラメタはほぼ同等だが、女パイのほうが射撃命中が高い。
・女パイの特殊能力は、部隊の最後尾にいると発動する。

つまり、女パイを後方支援に回すのが正解ということになる。

オニミキが新しく引いたカードは後方攻撃用のものなので、
こいつを組み合わせて。。。などと考えていると。。。

また、やりたくなっちゃうのですねw
というわけで、もうしばらくやってみようかな~と思います。

自己テクニックメモ。
・おそらく、初期はダッシュをいかに使いこなすかが問題になりそう。
 練習すること。
・向きは三国志大戦のようにすぐに変えられない。
 進行方向の矢印を相殺して、矢印が消えてから向きの変更が可能?
[PR]

by netnetnet_78 | 2005-12-15 22:28 | 雑記
2005年 12月 12日

愛ゆえに萌えず

ずっと気になって仕方なかったことがある。

まさか? いや、ありえぬ。しかし?

そんな考えがグルグルと回りながら、
12月12日の日を待っていた。
運命の審判がどうくだされるかドキドキしながら。

そして示された答えは。。。
愛だった。

セーフ!
セーフですよ~みなさん。日本という国は、
まだ捨てたものではありません!

何の話かというと「今年の漢字」。

12月12日は漢字の日らしい。
どこかの偉い坊様が公募で選ばれた
「もっとも今年にふさわしい漢字」を書く。

今年選べれたのは「愛」だった。
はい。そこ、笑わないw

でもな~。愛かよw
なんというか、北斗の拳かよ、お前はw
と言いたくなる言葉だねえ。。。

純愛ブームを考えれば、適切な単語では
ないでしょうかねえ。紀宮さまも結婚したし。

そうそう。
劇場版Zガンダムのテーマも「愛」だったこと、
ほんの少しでいいから思い出してくださいね^^

オニミキは、別の単語が来るのではないか、
と冷や冷やしていた。

その単語とは。。。。
「萌」!

何というか、萌えという単語は今まで一部の方々のみ
に伝わる隠語だったのですが、今回、電車男でブレイク
して一気に市民権を得たのですねえ。

今では、意味はよくわからなくても聞いたことある
人はたくさんいるんじゃないでしょうか。
流行語大賞にもノミネートされていましたからねえ。

萌えが今年の漢字に選ばれたら、日本はダメかもしれんw
と思っていたけど、どうやらその最悪のシナリオは、
何とか回避されたらしい。ひょっとすると、
選考者の神の手が入ったかもしれないけどw

ただ、どうにも「萌え」という状態が理解できない。
恋愛感情とはまた異なる感覚だそうだ。

オニミキの友人の後輩に、自在に「萌え」状態へと
移行できる人間がいるらしい。その人の発言を引用すると
「萌えは萌えっすよ~」とのこと。

だから、なんだよ、萌えってw

推測するに、猫好きの人間とかが猫を見たときに
「はきゅ~ん☆」となる感覚ではないかと。
猫好きは猫に萌えていると思うのだが、この
推論は当たっているのか不明。

てか、オニミキは萌えないし、
猫好きでもないからねえ。。。

ところで、萌えなんて単語はどこから
生まれたんだろうね。

若葉が萌える、なんて使うけど、
それとは全く関係ないしねえ。。。
昔からあったのかねえ。

「おう梅さん。おれっちはよー、
 女形の水島に萌え萌えだよ!」

みたいに、江戸時代の江戸っ子達も
萌えていたのかねえw
[PR]

by netnetnet_78 | 2005-12-12 22:06 | 雑記