2008年 09月 22日

麻生新総裁誕生

ローゼン麻生が自民党の新総裁になった。圧倒的な大差から、選挙に対する自民党の危機感がわかるね。逆にいえば、ローゼンが終わったら、もうあとがないってことか。

選挙で勝てるかどうか。

前回は郵政選挙の自民党圧勝の揺り戻しで、民主党が大勝した。今回は逆の揺り戻しと、ローゼン麻生への期待があわさって、自民党が勝つ可能性は高そうだ。

ただ、選挙を目前にわざわざ総裁選をして総理大臣を変更した点はマイナスだ。このあたりの計算高さを嫌う人もいるだろうね。

ただ、個人的には。。。自民党が勝つのも複雑なのだね。いや、わたしは自民党を民主党よりも応援しているんだけど。

というのも、民主党が、昔懐かしの牛歩戦術ばりの戦術をとってくるので、今のままだと自民党が政権を維持しても、なかなか審議がすすまないのよね。

あいやー。
この調子じゃ、失われた10年アゲンですよ。ダンナ。

もうそれなら、民主党に任せてもいいかな、と思わないでもない。一度任せて、失敗すればもう誰も民主党に期待しないだろう。同じ10年を失っても、民主党の化けのかわがはげれば、そう悪くないだろ。

返す返すも、一時成立しかけた大連立が流れたのは残念だ。今の状態よりははるかにマシだったろうに。。。

ただ、麻生は口が達者なので、マスコミ越しからうまく民主党のダラダラ戦法をチクチクいって、うまく立ち回ってくれそうな期待もある。福田はそのあたりができてなかったからね。。。

ちょいと楽しくなってきたね。
ふふふ。
[PR]

by netnetnet_78 | 2008-09-22 21:35 | 雑記


<< オニミキ・ザ・炎の料理人8「v...      DS版のQMAが神すぎる件 >>