2008年 01月 21日

高い高いよ。メガネが高いよ。

ママンは目が悪い。それはもう驚くほどに。

メガネでは視力がまったく出ないため、
コンタクトレンズをつけている。

とはいえ、最近は体調を崩しているため、
コンタクトをつけるのが面倒なようで、
よくメガネをかけている。

昔買った合わないメガネを使っているのだが、
レンズが分厚いわデカいわとアレげな感じで、
しかも視力が出ないという最悪な代物である。

そんなわけで。
ママンを技術がウリのメガネ屋に連れていった。
そこは薄手のよく見えるメガネを作れると
豪語している店である。

「この黒い丸はどこが空いてますかー」
一番上のデカい黒丸を指さす店主。

「見えない」
み、見えないのかよ!!!!???

視力表の一番上が見えない人をはじめて見た。
いや、長い間一緒に暮らしていたわけだが。

店主は紙の視力表をママンに近づけながら、
「あー、ここは見えるようですね。0.02です」

0.02!!!???

見えない見えないとよく嘆いていたが、
まさかそこまで視力がないとは思わなかった。

その後、店主がいろいろとレンズを試したが、
ママンの視力は0.3までしか増えなかった。

元が弱すぎるからなー。

それってどうなの?
メガネを買う利点はあるんだろうか?

まー、パトロンのママンが買うといったので、
じゃー、別にいっかーと思って値段を聞いた。

おいくら?

10万円なり。

メガネが10万円!!!!!!!
わたし、てっきり4万くらいで想定していたよ。

小型薄型よく見える、という最強のメガネらしいので、
どうしてもそれくらいにはなるらしい。

ちなみに、レンズの厚みが7mmだと10万円で
7.6mmだと8万円なんだそうだ。

0.6mmくらいいーじゃん。
2万も違うんだから、7.6にしときなよ。
見え方は一緒らしいしさ。

でも、ママンは引かなかった。
「10万円がいい」

オニミキ家の家訓は
「妥協なく高いものを買え。
 安物を買って後悔することなかれ」
でしたねー。。。

でまー、今日とりにいったわけ。
さすがは10万円。とにかく小さかった。

そして、ママンに渡してみると。
「見える! 見えるぞ! わたしにも見える!」
となっていた。

前のメガネがアレすぎたのでメガネに嫌悪感を
抱いていたママンであるが、今回のメガネは
かなり良いそうで、とても気に入っていた。

これはすごいことである。
ママンはあまり誉めないし認めないのだ。
そのママンが一発で気に入った。それはすごいことだ。

それだけ満足したら、10万円は安いかも。。。
いや、やっぱ高いよなw
[PR]

by netnetnet_78 | 2008-01-21 23:01 | 雑記 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< GTOのベンチマークをやってみた      ガンダム・タクティクス・オンラ... >>