2008年 01月 14日

三国志大戦3「長槍のエピソード」

昨日いったゲーセンで頂上対決を見ていた。
もんぎゃは団(大徳)vs黄金の隼(求心)だったかな?

全体強化の求心でマウントをとりにくる隼に
対して、てっきり大徳で対抗するかと思ったら、
UC関羽が単体で長槍を使い出したのね。

えっ! とこりゃビックリ。

士気は4くらいまで減ったので、大徳を
上乗せすることもできなくなった。

当然、長槍一本で止められるはずもなく、
求心にフルボッコにされていた。

あららら。
考えられるとしたら。。。

1.長槍+大徳しようとしたら士気がたりなかったー
2.純粋に大徳の誤爆

上位陣に1はなさそうだから、2が濃厚かな。
あそこでそれはキツいよなー。と思って見ていた。

で、帰ってきてから、その長槍を使った人の
ブログを見てみると頂上対決に関してコメントが
のっていた。

> あと中盤の長槍はこれで覇者求止められるだろとか考えて使いました
> ふつうに考えたら無理ですよねw

すげーw
あの瞬間だけの思い込みとはいえ、ガチだったのか!

むろん、いくら何でも関羽ひとりが長槍を使って
全体強化の求心を止めることなど不可能だろう。

この話の興味深いところは、一瞬でも上位のプレイヤに
そう判断させてしまうほどに

・長槍が強い

てことだろうね。

わたしは全国対戦をそれほどやっていないし、
いまだに級なので別に長槍に困ったことはなく、
話に聞いていただけなのだが。。。

うーむ。こういうエピソードを眺めると、
やっぱり長槍ってすごいのね、と思うね。
[PR]

by netnetnet_78 | 2008-01-14 10:26 | 雑記


<< if ( flag == 1 ...      キサラギを見たまえ >>