2007年 12月 19日

鏡音リン・デモソング

ニコ動ブームに乗っかり、爆発的な勢いで
認知度を広げた「初音ミク」。

その続編「鏡音リン」がまもなく発売されるそうで、
そのデモ・ソングが公式で公開されている。

[Vocaloid2情報]鏡音リン・デモソング
http://blog.crypton.co.jp/mp/2007/12/vocaloid2_19.html

うーむ。。。
ミクとの違いがわからんw

コメントを見ていても
・ミクとの違いが分からない
・ミクとは声が違う

と意見がわれているな。
プロフェッショナルには違いがわかるんだろうか。

ただ、少なからず同じように聞こえる人が
多いというのは事実である。ここ重要。

ボーカロイドは声優さえ変えれば、
さまざまな声質を準備できると思っていたのだが、
どうもそうではないらしい。

単音から歌声にするプログラムが同じだろうから、
その影響だろう。すなわち、声質よりもプログラムの
ほうが影響が強いというわけか。

ボーカロイドって、いろいろなキャラを発売して、
これから広がっていくかなーと思っていたんだが、
この調子だと一過性で終わるかもしれんなー。

まー、実際に販売されて、全国の職人さんたちが
可能性を極限まで引き出せば、また違った味がでる
のかもしれないけどね。

別にDTMはやってないしミクも持っていないが、
興味深い分野なので、広がっていってもらいたいと
こっそり思っている。がんばー。
[PR]

by netnetnet_78 | 2007-12-19 22:22 | 雑記


<< 会社がセコすぎる件      「ブラック会社に勤めてるんだが... >>