2007年 11月 30日

ボーナスという名の甘い果実

今お仕えしているリーダーが言った。

「君の管理しているシステムはまだまだ
 仕事がある。あと3年は安泰だ!
 転部しかないな!」

転部ねー。
今、別の部に半年契約でお手伝いに来ている。

開発のスキルを活かせそうなところなら、
別に部というか会社すらどこでもいいので、
特に問題はない。

仕事が楽しければそれでいい。
今の職場は気楽なので居心地は良い。
読書もやたらとはかどるしな。

「ははは。面白いかもしれませんねー」
と話をしていると、別の角度からの攻撃を受けた。

「うちらの部、全員が新しい事業部に
 引っ越すんだね。もうすぐ発表があるよ」

へー。
そりゃまた変な時期ですね。

え?
事業部?

「事業部って、事業部が変わるんですか?」
「変わるよー」

それは、とても深い意味がある。

わたしの所属する部Aと今いる部Bは別の部である。
しかし、事業部的には同じCである。

所属する部Aは、何度かとりあげた燃え燃え
プロジェクトのため死に体である。大赤字である。
来年のボーナスは期待してはいけないという状況である。

声を大にして言うが、わたしは無罪だからね!!

この状況下で部Bに脱出すればボーナスが
救えるかというとそうでもないのだな。

ボーナスのベースは事業部単位なので、
事業部が一緒である以上、引張られる。

しかし。。。
事業部が別になってしまえば?

「ちょっと待ってくださいよ。それ、来年の
 ボーナスは新しい事業部で計上ですか。
 それ、裏技すぎるでしょ」

「そうだよー。うちら脱出だ。フハハハハ。
 来る? 来る? うち安定しているから、
 大崩れとかないよ」

さすがに表情と態度に出てしまったようだ。

「おっと。オニミキに動揺が見られるぞ?
 揺れてる揺れてる」

ボーナスが少しはマシになるのか。。。
元がたいしたことないので、それほど違いは
ないだろうが、しかし。。。

その言葉は。。。その言葉は。。。確かに
見事に急所を貫いたぞ、貴様らっっっ!

うーむ。悪くはないかも。
テラ現金wwwwwwww

ただ、事業部が一緒という理由で貸出が
成立したような感じだったので、事業部が変わって
「転事業部」しちゃうのは通るんだろうか。

わたしごとき凡人、二束三文で
決済されるでしょうがねwwww

「オニミキちょうだい!」
「よし売った! 200円! まけないよ」
「買った!」

みたいな?
野菜より安いのな、わたし。
[PR]

by netnetnet_78 | 2007-11-30 22:30 | 雑記 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 100円ショップにある「世界初」      JOJOの小説がでたわけですが >>