2007年 10月 29日

初音ミクを体験した

初音ミクの体験版を手に入れたので、
少しばかり、動かしてみた。

ハハー。なるほどー。
こ れ は 面 白 い!

インターフェースがいいですね。
てっきり音符を打ち込むのかと思っていたら、
そうじゃないんですな。

b0028685_23245962.jpg


こんな感じで、縦軸に音階、横軸に時間。
というテーブル形式である。で、音声ラインを
引いて、発生する文字を入力する、と。

音符みたいなんじゃないので、これなら、
シロウトでも直感的にできるのですよ。

音が短いなーと思ったら、長めにするとか。
音のつながり悪いなーと思ったら、音あげるとか。

調整の仕方がアナログな感じなので、初心者でも
がんばればできないことはない。

作成された歌声も、思ったよりも変じゃないね。
いや、人間さまの代わりにはならないよ、そりゃ。
でも、それほど違和感はないのだな。

と、わりとベタほめ状態なんだが。。。

初日に立ち上げたのを最後に、期限が切れるまで
立ち上げなかったねー(遠い目)。

音楽に対する私の執着の薄さと、他にも
いろいろとしたいことがあるので、優先順位の
関係で、そうなってしまったんだな。。。

歌声を調整する作業は楽しいと思うが時間がかかるだろう。
集中的に短期間で作るとしたら、けっこうな音楽好き
(DTM好き?)でないと、がんばれないんじゃないかな。

わたし的にはたまーにいじって遊ぶには面白そうだと
思うので、PCに入っているとうれしいのだが、
たまーに遊ぶのに1万5000円はなーと購入は
控えてしまう。

せめて5000円~7000円くらいだったらなー。

あと、伴奏追加機能もほしいところ。

悲しいとか、楽しいとか、激しいとか
伴奏の性格付けをしたら、歌を解析して
勝手に伴奏をつけてくれる、みたいな。

歌声だけじゃ悲しいんだよね。かといって、
自分で伴奏を作る能力はないわけでして。。。
別にショッボい申し訳程度でもいいんだけどねえ。

値段か伴奏機能か。どっちかが希望どおりになったら、
買ってもいいかなー。

音楽作成に情熱のある人、あるいは作りたいと思っている人。
そういう人たちにはピッタリなツールだと思いますよ。逆に、
そうでない人は興味本位で手は出さないほうがいいかもね。
[PR]

by netnetnet_78 | 2007-10-29 23:29 | 雑記


<< 40kBのマリオと7行のテトリス      乙一×JOJOコラボ >>