2007年 10月 21日

自己修復機能を持ったイス

人類の科学技術は、ついに自己蘇生する家具を生み出した!

自己修復機能を持ったイス
http://buzzurl.jp/entry/http://www.youtube.com/watch?v=vlXh8RvvcuI

突然バラされたイスが自力で破片を集めて、みずから立ち上がり、集めた仲間と冒険して世界を揺るがす悪の魔王(たぶんアメリカ)を倒してイスとしての自己を取り戻す感動の物語である。途中、嘘だけど。

でも、これくらいだったら素人のロボマニアなら、作れるんじゃないかなー。わたし、ロボマニアじゃないのでアンノウンだけどさ。

おそらく足の先端から不可視のビーム(らしきもの)が出ていて、それをイスの差し込み口の受光体ユニットが探すんじゃないかな。見つけたらビームを正面から受け止める位置に移動して、カシャーン! 合体! みたいな。それくらいのギミック、たいして難しくないような。

ワロタのは、パーツをすべて集めきって、イスが立ち上がる瞬間。

ギュイイイイイイイイン!!!!!!

ものすごい音が鳴り、すさまじいパワーがわき上がる。なんだよなんだよ。「今までのわたしは実力の30%でした」みたいな展開は。

あずまんがで飛行機の音に驚くともちゃん?の気持ちだ。
「おおお! これは飛ぶ! 飛ぶぞ!!!」

実際に飛んでるしなw

たぶんあれ、イスの裏側に巨大扇風機があって、その風圧で浮かんだんじゃないか? 起きあがったとき、支えのようなものも見えなかったし。あれは風圧で浮いているな。たぶん。軽そうな木製のイスなので可能かもしれん。

まー。。。発想は面白いと思うが。。。

自己修復というにはどうだろう。だって、背もたれが割れたとかイスの足が折れたとか、対応できないだろ、これ。壊れたら修復というより外れたらはめるだ。

自動で組み立てます! というのが正確かな。
[PR]

by netnetnet_78 | 2007-10-21 11:56 | 雑記


<< 適当に買い物      継母と娘とダンナの関係 >>