2007年 10月 02日

消費税の使用は福祉目的のみですって欺瞞じゃね?

消費税を上げる。ただし、使用用途は
福祉目的のみに限定する。

欺瞞である。

この発言を聞くと、いつもそう思う。

消費税を福祉にすべて転用したとしよう。
実際にそうするのだろう。

ただね。。。
その場合、福祉に使うはずだった別の財源を
福祉以外の目的に転用するんじゃないかね?

すなわち、消費税の増税で100億円の税収増加が
あった場合、その金を福祉にいれれば、本来、福祉に
組み込んでいたはずの財源が浮く。それを別の予算に
転用すれば、結局は消費税を間接的に福祉目的以外に
使っているのではないかね。

と、思うのだ。

福祉に使うんですよーといえば国民は福祉ならいいよー
と言う。そのあたりの優しさにつけこんだセコい戦術に
見えて仕方がない。
[PR]

by netnetnet_78 | 2007-10-02 23:38 | 雑記 | Comments(2)
Commented by ノルト at 2007-10-03 09:05 x
まさに大戦鬼さまがおっしゃる通りですな。
(懐かしいフレーズでしょw)
福祉にまわるお金が少なくて国民が「すくねー」と文句を言えば、
「いや消費税の税収が少なくてですな・・・%Upしよか?」
とかの返答が想像できます。
何かいい案はないものか・・・。
Commented by オニミキ at 2007-10-03 22:02 x
>ノルトさん
そうですね。高齢化社会に突入したからこの程度の
アップじゃまだ足りないとか言いそうですよねー。
まずは無駄遣いをなくしてもらいたいですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< オ○ニーマスター黒沢が面白い件      一ヶ月間の一人暮らしで学んだコツ >>