2007年 09月 18日

ファンタジーアース「Eネツでスカイプを使う」

モチベが下がり気味だったFEZ。これは
いかんと一念発起。2ヶ月ぶりくらいに。。。

復活!!!

b0028685_003419.jpg


Eネツに。

ネ、ネツなら、ネツなら、ヘタレの
わたしでも勝てるかな。。。えへ。みたいな!

b0028685_004630.jpg


2勝10敗。。。
Bカセが弱かったのはわたしのせいのようです。
ごめんよ、Bカセのみんな。。。

さて。今回はお友達の提案で「スカイプ」
なるものを入れてみた。スカイプとは
音声チャットのツールである。

FEZはアクションゲームであるため、文字
チャットしている暇がない。そこで喋りながら
戦えばどうなるか、という話である。

見せてやろう!
文字を超えた音速の意思疎通による超連携を!

。。。
だらだらと喋っていただけでしたなw
連携? それ食べられるの? みたいな。

とはいえ、知り合いと同じ戦場に立っても、
いつも黙々とプレイに徹するしかないのだが、
延々とダベりながらできるのは新鮮だった。

即座に気になったことを質問したり、今どこー?
みたいな単純な質問が気軽にできるのは悪くない。
文字チャットよりは間違いなく動きやすいね。

連携に関しても、
わたし:弓スカ
お友達:両手ヲリ

と、どうシナジーを作るんだよw 
というアレげな組み合わせだったので、
やりにくかったが。。。

・二人の弓スカがターゲットを決めて連続狙撃。
・誰かがオトリになって別キャラが横から突く。

そんな感じの動きを音声でやりとりしあえば、
けっこうイイ動きができるかもしれない。

ていうか、単純に、
「敵の○○が今度出てきたら集中攻撃ね」
というフルボッコ指令だけでも充分か。

他にも片手が「左から回り込むから氷で
援護してくれない?」と氷サラに依頼する
とかも悪くはないかもね。

今までなら無言で連携するしかなかったが、
明言することでよりスムーズに連携ができるだろう。
問題はわたしの技量が連携についていかないk

なかなかFEZの世界が広がりそうな、
そんな予感がするツールである。

問題は、アゴが疲れること。これ、6時間ぶっ通しで
やったら、のどとあごが壊れるな、たぶんw

にしても、スカイプすげーなー。
クリアな音声で無料通話って。
時代の進歩ってすごいよね。
[PR]

by netnetnet_78 | 2007-09-18 23:08 | FEZ(更新終了)


<< 蜘蛛からの刺客!      あなたは戦国武将でいうと誰? >>