2007年 09月 01日

政治とカネと農水省

また農水大臣が攻撃されるそうだ。

野党、遠藤農水相の辞任要求=問責決議案提出も-首相の任命責任追及
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070901-00000106-jij-pol

民主党は今が攻めどきとばかりに攻撃でしょうな。
新内閣が設立した出鼻をくじけば、安部内閣への致命の一撃となる。
とにかく自民党をつぶすことしか考えていない民主党は必死である。

一般人へのアピールを考えれば、グレイゾーンのスキャンダルを
見つけてきて揚げ足を取るほうが、わかりにくい政策論争するより
楽で効果が高い。特に、噂の「農水省」なら効果はなおさらだ。

ただ。。。民主党はこの件について自覚があるんだろうか。

君たちが悲願の与党になって内閣を作ったら、同じように
「政治とカネ」攻撃を喰らうかもしれないことに。

自民党だから、金を不正取得しているわけでもない。野党だって
そりゃやってるやつはやってるだろう。数年前、社民党だったか
誰かが秘書給与問題で失脚してなかったっけ?

もういい加減「政治とカネ」の話には飽きてきたんだがな。。。
そりゃ明らかに「黒い」政治家は叩くべきだが、そこまで重度の
ものでなければスルーしてもいいんじゃないか。

別に聖人君子でもないし、金のいらない世界で生きている人たち
でもないので、多少のグレーさは誰でもあるんじゃないのかい。
血税・国の仕事といえばそうだが、完璧を求めるのは酷だろう。

スキャンダルを見つけようと血なまこになって会計報告を
見るよりも、もっと、こう政治的な方面でがんばってほしい。

今のままだと、やってることが週刊誌の記者と変わらないよ。
国会でやるべきことじゃない。いつまで続けることやら。。。
[PR]

by netnetnet_78 | 2007-09-01 23:39 | 雑記 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 血が薄い場合は輸血でOK      燃え燃えプロジェクトの名言 >>