2007年 08月 25日

ママンが入院した

世の中、いろいろなことが起こる。道は前途洋々にして開けていても、知らぬ間にぽっかりと穴が開いていたり、大きい石が転がっていたりする。それに気づくのは落ちてからか転んだ後。泣いても後悔しても時間が巻き戻ることはない。すばらしき日常は終わり、新しい現実に対処しなければならない。痛みと涙をこらえながら。

ママンが入院した。それも重篤な病で。あまり状態は芳しくない。最悪の事態も想定しなければならない。ずっと実家に住み着いていたので、わたしの年齢とママンと過ごした時間は等しい。母子家庭という環境もあり、憂鬱という言葉では片づけられない気分である。

ママンは7月初旬のころから寝込んでいた。食欲もなかった。わたしはママンに早く病院に行くように言っていたが、それほど重要視はしなかった。ヒドい夏バテ程度に考えていた。ようやくママンが行ったのが8月10日。その日に重い病気であることが判明した。

わたしのお盆休みも8月10日からはじまった。初日に病気が発覚。そこからが長い。病院の予約はいっぱいで検査がはかどらない。詳細な状態がわからない。入院もできない。

「なにやってんだ。重病人なんだぞ! はやく治療しないとなおらねーだろ!」そんな叫びが頭をグルグルと回る。仕事をしていたほうが気がまぎれる。休みがツラいと思ったのははじめてのことだ。何もしていないときは何時間もボンヤリとしていた。

お盆休みの前は「10日間のお盆をフル活用! そして人生の勝者になるwwww」などと実に呑気なものである。お前には見えていない。そうら。明るく楽しい日々の終わりがすっと近づいていることに。

初診から2週間がたち、先日ようやく入院することになった。病院というのは。。。何というか時間がかかるところだね。なにかをするにしても予約をとるのが大変だ。いちいち2日待ち3日待ちとなるので遅々として進まない。ここらへんがどうにかならないかしら。

親が自分よりも先に死ぬのは当然のことだ。逆よりは正しい。しかし。。。こんな展開は予想していなかった。親が死ぬにしても10年は先と思っていたから。いや、それすら欺瞞だ。親が死ぬなんて考えてすらいなかった。まだ助からないと決まったわけじゃないんだけど。「奇跡をあてにせず希望をもてる」程度には見込みがあるんだけど。

わたしが悔やんでも悔やみきれないのは「早期に発見していれば助かる病」だったこと。なおらない病気なら割り切ろう。しかし、なおる病気だけにね。。。

ママン曰く自覚症状が1年ほど前からあったそうだ。さっさと病院に行ってくれよ! と思わずにいられない。それより、なぜ定期検診に行かせていなかったのか。心配だったので「金なら出すからいっといで」とは言っていた。でも、結局いかなかった。定期検診にいっていれば簡単になおったのに。ムリにでも行かせるべきだった。

それに1ヶ月前に寝込んだとき。ここも強引に連れて行くべきだった。今よりは多少マシだったかもしれない。入院直前は本当に弱っていたから。

肉親が死んだとき「こうしていたら」「ああしていたら」と遺族は思うそうだ。なるほど。その気持ちがわかる。まだママンは健在で助かる見込みはあるけど、そのわたしですら後悔にうちひしがれている。

そんなわけで。こんな鬱なエントリを読んでいる人がいるかどうかはわからないけど。家族が定期検診を受けていないなら、受診するように強く勧めたほうがいい。年間数万円で家族の健康が買えるなら安いものだ。

つまらない油断によって落とし穴に落ちてしまった。あまり面白くない現実だけど、手元のカードでなんとか「いいように」歩いていこう。「未来は明るく楽しいものだとお気軽に考えなさい」と言ったのは天野遠子さんだったか。なんとかなるさ。たぶんね。
[PR]

by netnetnet_78 | 2007-08-25 21:13 | 雑記 | Comments(20)
Commented by ムライ at 2007-08-26 01:14 x
親元を離れて長いので、実家をおろそかにしがち・・・
このエントリ見てハッとしました。定期健診、勧めておきます。
オニミキさんありがとう。

お母さんとの時間、大事にしてください。
Commented by テッケソ at 2007-08-26 07:14 x
過ぎてしまったことは仕方がないので
これから何ができるかを、しっかり考え実行することが大事だね
過去は変えられなけど、未来は変えられるものだよ

まあ、案外何とかなるものさ
ウチも1日に救急車3回呼んだ事あるけど
なんとかなったしなw
Commented by カツヤ at 2007-08-26 07:26 x
病名がわからないからあれだけど、病院はしっかり選んだ方がいいよ。
病気によってどこそこの病院がいいとか色々あるからね。
うちの家族や親類は医療関係者が多いので少しはアドバイスできるかもしれないのでもしよければメールでもください。
Commented by オニミキ at 2007-08-26 08:59 x
> ムライさん
ええ。ええ。定期検診すすめてください。
親ってホント、いつまでも元気なイメージ
ですけど、そうでもないんですよね。。。
Commented by オニミキ at 2007-08-26 09:02 x
> テッケソさん
1日3回救急車wwwテラ武勇伝wwww
繰り返されるサイレン音に近所の人ら
ビックリしただろなー。
Commented by オニミキ at 2007-08-26 09:03 x
> カツヤさん
気遣いありがとう。まー、今の治療方針と
わたしの想定した部分にズレがないので、
しばらくは今の病院で様子をみようかと。

治療方針で決裂した場合は、ちょっと
相談するかもしれんので、そのときは
よろしく。
Commented by クリス at 2007-08-26 22:14 x
より安全を考えるなら、セカンドオピニオンを。
重大な決断に迫られる場合は特にですが、通常の治療方針についても複数の意見を聞いたほうがベターです。
Commented by オニミキ at 2007-08-26 23:33 x
>クリスさん
助言ありがとうございます。セカンドオピニオンですか。。。手順が不明なのと、「主治医に失礼なような。。。」という日本人根性で今のところはまだ考えていませんでしたねー。

でも、改めてそう言われると、やっぱり考慮しないといけないのかなーとも思っちゃいますよねえ。ふーむ。
Commented by シーフィード at 2007-08-27 13:58 x
団長 おひさ。
 自分も母親と同居してて親子二人なわけですが、いつも母親は子どもに心配を掛けまいとついつい頑張っちゃうんだよね。
 父親が同様のがまん師だったので、親子二人になってからは、ちょっとでも元気がないと自分が強権発動して病院にいかせてますよ。
本人からは、こうるさいっていわれますがね。
 でも、そうでもして話してないと相手の状態もわからないし、話す
こと自体も大切な時間だしね。。。
 十分静養されて元気にお戻りになることをお祈りしてます。

>セカンドオピニオンはまじ大事っすよ。
 とてもいやな思いしたことあるから。。。
 
Commented by リスキー at 2007-08-27 15:26 x
読ませていただきました。
自分の悩んでる事なんて、どんだけ小さいか。
私には何も言える事はありませんが、いつでも上を向いて歩けるよう、出来る限りの事をしたいものです。
Commented by シオン at 2007-08-27 20:11 x
うちの親は検診は受けてますが、医者の言いつけを破ってばかり。。。
(禁煙しないと失明する、とか)
後悔しないように、きちんと止めようと思いました。

セカンドオピニオンの話が出てますが、一応受けておいた方が良いかと思います。
歯医者に行って、虫歯の隣の健康な歯を抜かれたりと医者もミスをすると身を持って知りましたので、
治療方針で何か考慮漏れが無いかとかのチェックも兼ねて受けては如何でしょう?
http://www.2-opinion.net/index.html
Commented by オニミキ at 2007-08-27 21:21 x
> シーさん
そうなんですよねー。そこ頑張るとこじゃないし!
みたいなところなんですがねー。まー、うちのママンは
病院嫌いというのもあったりするんですがねー。
Commented by オニミキ at 2007-08-27 21:21 x
> リスキーさん
そうですねー。せめて今後は悔いのないように
対応したいと思います。
Commented by オニミキ at 2007-08-27 21:21 x
> シオンさん
禁煙しないと失明。。。それですえるとは
剛の者ですなー。タバコの魔力でしょうか。

サイト紹介ありがとうございます。参考に
させてもらいますー。
Commented by あべる at 2007-08-27 23:11 x
身につまされますね。
親の様子は、見落としがちですね、気をつけないといけませんね。
お大事にしてくださいね。

Commented by Felis at 2007-08-28 00:03 x
うちの親も肺ガンって言われても吸いたいものは吸うと言ってますねぇ(´・ω・`)
自分自身も糖尿病って言われても甘いものをがまんできるかどうか・・・
それはさておき、オニミキさん、ママンが心配でしょうけれど、こういうときは自分の体にもお気をつけて~。
見守る側も気をつけてないと体調を崩すことがあるので(´・ω・`)
Commented by オニミキ at 2007-08-28 22:04 x
>あべるさん
ありがとうございます。あべるさんもお気をつけください~。
Commented by オニミキ at 2007-08-28 22:05 x
>フェリすけくん
糖尿病は怖いぞ。死ぬならともかく、失明とか足切断とか後遺症が残るから節制しないとヤバい。

体には気をつけるよ。てか、まー、もう入院しているので、わたしの出番はあんまりなかったりするんだがなー。、
Commented at 2007-08-29 00:43 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by オニミキ at 2007-08-29 22:31 x
>名無し希望さん
心配してくれて感謝。気持ちだけでも充分さ。
ありがとよ!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 拝啓 部長さま      祭り・それはキセルから >>