2007年 08月 20日

女性警官に「姉妹」制度

こんなニュースが。

気軽に悩み相談して 女性警官に「姉妹」制度 島根県警
http://www.asahi.com/national/update/0818/OSK200708180180.html

> 島根県警がこの夏、警部補クラスの5人を「姉」役に任命、
> それぞれ10人前後の「妹」を受け持つ制度をスタートさせた。

やってくれるな、アサヒ・ニュース。わざわざ姉妹を
カギカッコでくくりますか。

マリみて読みとしては反応せざるをえまいwwww
そこ! 姉妹をスールと読んだ人間は挙手だ!
ぜひ「ごきげんよう」と「お姉様」を忘れないでもらいたい。

ただ、記事を読んだ限りでは、実際に「姉妹」制度なのか、
先輩が後輩を支援する関係を、記者が便宜的に姉妹と勝手に
名付けたのか、いまいちピンとこない書き方だね。

前者なら、発案者がマリみて好きなのか気になるところ。
後者なら、そこからスール制度を連想する記者の才能に嫉妬。

マリア様がみてる (コバルト文庫)
今野 緒雪
集英社 (1998/04)
売り上げランキング: 38970

[PR]

by netnetnet_78 | 2007-08-20 20:39 | 雑記 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< IT業界の「規模を縮小」      ゲーセンでみた不思議な光景 >>