2007年 06月 25日

電波ゆんゆん

土曜日、電話がかかってきた。

「電波系大丈夫ですか?」

日曜日、精神が汚染された。

乗せられた車のBGMが電波系といわれる
曲だった。古くは巫女巫女ナースとか、
最近なら「らき☆すた」のアレとかね。


らき☆すた もってけセーラー服
http://www.youtube.com/watch?v=QtkQdOP2rt8

車内で延々と鳴り続ける電波ソング。

わたしは音楽に興味がない。逆に言えば、
好き嫌いがないので、なにを聞いても、
特に不満がない。

そんなわけで、延々と電波ソングを聴いていた。

たぶん、生涯で数えるほどしか聞いたことが
ない電波ソングの総回数が何倍にもふくれ
あがった貴重な一日だった。

兵法・電波ソングLv.1
から
兵法・電波ソングLv.3
にあがった気がする。

学んだことはこうである。

・電波ソングはどれも異様なハイテンション。
・大半の歌声がアニメ声で、すごく似ている。
・やたらとテンポがはやく、すごく歌いにくそう。
・歌詞がファンタジー。


この4つを満たせば電波ソングかな。
ある程度の型が決まっているといえるね。

歌詞はスゴい。あれはなんちゅーんだろ。
才能のきらめきというか、狂気の発露というか。
率直に言おう。嫉妬すら覚える。

いやね。ほら、電波とは違うと思うけど、
昔、ミニモニっていたじゃないですか。

「自分を信じていくのだぴょ~ん」とか。

アホ・ソングというなかれ。当時、つんくは
30を半ばくらい? じゃなかったかな。

その年の人がさ「いくのだぴょ~ん」とか
書くセンスに衝撃を受けたんだよ。わたしが
同じ年齢になったとして、そのフレーズを
思いつく自信がない。


でも、電波ソングっつーのは、なんてーんだろ。
そんなのとは違うんですよ。次元が違うんです。
なんで、そんなことが閃くんだ? みたいな。

正直に言おう。電波ソング。テンポはやすぎて、
ぶっちゃけ、なにいってんのかわからない。

でも、たまに切れっ端で聞こえてくるフレーズが
カミソリで切り裂くように不意を打つのですね。

「特大オムライス」ってなんだよ。フツーの
ラブソングに絶対でてこないって。


売れ線の歌の歌詞は、だいたいフレーズや
構成がおきまりパターンなので、がんばれば
自分でも書けるんじゃないかと思うこともあるが、
電波ソングは、少なくとも今の自分では書けない。

コペルニクス的発想の転換?
なんか、そういうのがいるだろう。
メソッドが読めない。そんな感じ。

うーむ。これは電波ソングの方法論を研究
しないといけないかな。負けた感じがして悔しい。

意外と奥が深い世界なのかもしれない。
[PR]

by netnetnet_78 | 2007-06-25 23:03 | 雑記 | Comments(4)
Commented by あべる at 2007-06-25 23:07 x
電波ソングですかw
一度も聞いたことにゃですなぁ~
脳みそ犯されるんですか。
おそろしい・・・
でも、とりあえず調べてみよ(笑
Commented by テッケソ at 2007-06-26 07:13 x
オジーの車には
巫女巫女ナースが常備されているね。。。
Commented by オニミキ at 2007-06-26 20:58 x
>あべるさん
まー。なんていうか、勢いというかいろいろなものが
すごいので、あれを密室で、かつ大音響で一日中、
聞き続けると、神の領域にたどりつけるかも、
という感じですかねえ。
Commented by オニミキ at 2007-06-26 20:59 x
>テッケソさん
巫女巫女ナース常備か。電波ソングの基本中の
基本なのかもしれないな。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 三国志大戦2「11州への道 b...      わたしたちは利用されたのか >>