2007年 06月 08日

結局、ドコモ2.0とはなんなんでしょ

そろそろ反撃していいですか?
というキャッチからはじまったドコモ2.0。
そのCMが実にわけわからない。

いつまでたっても合コンしているんだが、
いい加減、ウリを説明してくれないかな。

今のままだと、合コンにいける機能でも
ついているのかしらん。と思ってしまう。

有名な俳優を大量にかき集めて、合コンの
CMをしているってな。。。なんちゅー、手抜きなCM。
金は掛けたけど、中身はありませーん。という見本の
ような作品である。個人的には大嫌いである。

で、結局ドコモ2.0がわからんのだ。

なにが2.0なんだよ。auも対抗して
au3.0とかしちゃいなよ。

なにがウリか調べてみた。

ドコモ2・0:巻き返しに新戦略 「わかりにくい」の声も
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20070601k0000m020073000c.html

> 月額945円の追加料金で、1台の携帯電話で、
> 二つの電話番号やメールアドレスを持てる
> 「ツーインワン」が目玉だ。ドコモは、
> 「仕事と私用の切り分けなど、二つの電話番号が
> 必要な人が増えている」と自信たっぷり。

ふーん。。。そんなに需要があるのかねえ。。。
ヘヴィ・ユーザならほしいひともいるかもしれんが。
ライト層はどうなんだろう。ライト層が動かない限り、
契約数は伸びませんぜ。。。

> 二つ目の番号は新規契約に数えるため、
> 「ツーインワン」の契約を伸ばせば現在約5268万件の
> ドコモの契約数もグンと増える計算だ。

なんともまー、嫌らしい。こっちが本当の狙いじゃないのか?
ツーインワンで増加数を増やして、他社よりも人が増えている
と言いたいんじゃないのか、と。

なんにせよ、とりあえず、そのツーインワンとやらで、
どう生活がハッピーになるかをCMしろよ。と思うわけ。

まー、ひょっとすると。。。

こうやって、調べさせたり、話題にさせたりするつもりで、
あえて不評のCMを公開した。そこまで考えての広告戦略
だったら、実に見事だと思う。好感度は下がっているがな。

ちなみに、あのCMを見て思ったこと。
・飲食店でハトを出すな、ハトを。羽が飛ぶだろ。
・長瀬、いくらなんでも寝過ぎだろ。
・土屋アンナ、いい演技しているね。
[PR]

by netnetnet_78 | 2007-06-08 22:02 | 雑記


<< ドコモ2.0のCMが変わった      ファンタジーアース・ゼロ「お空... >>