2007年 04月 22日

ゲームは感動をもたらさないのか

以下のようなニュースがあった。

知はうごく:コンテンツ力(7-3)日本の戦略
http://www.sankei.co.jp/culture/enterme/070320/ent070320001.htm

世界で評価されている日本のコンテンツ、たとえば、
アニメやマンガやゲームを国策レベルで活用し、
日本のブランド力をあげようという記事である。

答えているのは「内閣の知的財産戦略本部
コンテンツ専門調査会」メンバーの浜野保樹氏。

アニメやマンガが海外で受け入れられているなんて、
10年も前から自明だろうに、国の動きは遅いよな、
というツッコミはさておき。。。

このニュースの一部分が某掲示板の住人たちの
感性にひっかかったようで、話題になった。
問題は次の部分。

> ゲームについては、ぼくは異論がある。アニメや
> 漫画は感動をもたらすけれど、ゲームは、お金だけ
> 持っていって、子供の時間奪ってますね。その人生に
> プラスアルファがない。宮崎さんとか他のアニメ見て、
> 人生変わったという人はいると思います。心ふるえる
> ほどの感動とか、ゲームは若干難しい。

なぜ、ゲームだけを度外視するの?
ということである。

それに対して、このようなカキコミがあった。

> 72 名前: 殲10(大阪府)[] 投稿日:2007/04/19(木) 22:25:13 ID:LXQV2zzg0
> 梅原の神ブロッキングをその場で見た外国人は
> 心ふるえるほどの感動してたんじゃないかな

このスレの紹介サイトでは、その神ブロッキング
とやらもあわせて紹介されていた。

背水の逆転劇
http://www.youtube.com/watch?v=LhF6WCfUn4k

この動画を理解するためには以下の知識が必要である。
・格闘ゲームは必殺技を防御してもHPがわずかに削られる
・ただし、ブロッキングという「特殊な操作」をすることにより、
 その削りを無効化することができる。
・梅原氏はケン(男キャラ)を使っていて、現在、瀕死である。

で、見たのだが。。。
心ふるえるほど感動したね。
うおおおお!!! と叫んでしまった。

問題のシーンは25秒目から。
チュンリーが千烈脚? を発動して、
一気に梅原ケンを削り殺そうとするのだが。。。

千烈脚は無数の蹴りを高速でうちまくる超必殺技。
対して梅原ケンはHPが0で一発防御しても死ぬ。

それを。。。
ブロッキング! ブロッキング!
ブロッキング! ブロッキング!
ブロッキング! ブロッキング!
ブロッキング! ブロッキング!
ブロッキング! ブロッキング!

なんじゃこりゃああああああ!!!!
たった一度でもミスれば終わる緊張感。
それをくつがえす、決してミスしない操作。
ギャラリーが叫ぶのもわかる。

今日は、この感動を伝えたくて、
記事を書いた。。。それだけである。

ニュース自体へもコメントをしようか。
個人的に、この人の言い回しで気になる点が
ひとつだけある。

宮崎駿の名前が出ていることだ。

アニメなら宮崎駿。マンガなら手塚治虫。
この二人は半ば神格化されている。普通の文化人たちが、
サブカルを誉めるときはこの二人の名前しか出てこない。

なので、逆にこう考えてしまうんだ。お前ら、
宮崎駿と手塚治虫しかしらねーんじゃない?

なので、結局、この何たら委員会とやらも、
宮崎アニメと手塚マンガ以外は認めないよ♪
という模範解答的な結論に到るのではないかなーと、
少し心配している。

ひょっとして、ゲームには、そういう
誰もが認める有名人がいないから、気にくわない
とか言っているんじゃないだろうな。。。

才能のある人たちが、その才能を伸ばせるように、
ちゃんと国としてバックアップしてください。
お願いしますよ。
[PR]

by netnetnet_78 | 2007-04-22 23:57 | 雑記 | Comments(8)
Commented by ノルト at 2007-04-23 13:16 x
ゲームはギャラリーしていても、
内容を若干知らないと理解しにくい部分があるので、
そういう意味で「難しい」という事なんですかね。
梅原氏のこの動画は何回みても凄みを感じさせますね~。
私はこのゲーム苦手だったので、多段ブロッキングは無理でした^^;
世界で評価されているアニメの原作者は、
日本には結構いますけどね~。
有名どころでは「士郎正宗氏」じゃないですかね。
マトリックスシリーズのナントカ兄弟は、士郎正宗作品の大ファン
みたいですしね。
Commented by クリス at 2007-04-23 17:07 x
動画みました。

確かに、神を見た気がしましたww

まぁ、私の知り合いにも、無限コンボで最初から最後まで削りきるのに燃えてるやつとか、ダークネスを対空で出したりとか、鬼がいますがw

ゲームに感動できない、と評している人たちは、おそらくアニメや漫画でも実は感動できていないのでは?
Commented by オニミキ at 2007-04-23 20:34 x
> ノルトさん
いやー。。。すごいですよねー。
わたしはブロッキング自体、不可でしたorz

> 世界で評価されているアニメの原作者は、
> 日本には結構いますけどね~。

世界のクリエーターには日本のアニメーターを
知っている人は多そうねえ。ただ、日本の一般人への
浸透度という点ではどうでしょうか。。。

手塚治虫や宮崎駿は街頭アンケートでも80%は
確実に知っているでしょうが、士郎正宗は、
20%もいかないんじゃないかなーと。

こういう調査会って、結論ありきで立ち上げる
ものだと思うので、一般人でもわかりやすい、
超有名どころを推奨して終わり、みたいに
なる気がしないでもないんですよね。
Commented by オニミキ at 2007-04-23 20:34 x
> クリスさん。
ええ。確かに、神が降臨してましたねw
あんなプレイが、人間の手で可能という
ことに驚きますね。もはや職人芸です。

> ゲームに感動できない、と評している人たちは、
> おそらくアニメや漫画でも実は感動できていないのでは?

イイこと言いましたね!
すごく同意しちゃいます。

調査会のメンバーが本当に、アニメやマンガや
ゲームに理解があるのか、造けいがあるのか。
そこがすごく興味アリマスよね。
Commented by 桂馬 at 2007-04-23 20:38 x
はじめまして。
たまに拝見させてもらってます。

とりあえず、ゲーム大好きなオニミキさんには↓をお勧めしときますね。

「進め!!聖学電脳研究部」平野耕太

そういや自分もブロッキング道を極めようとしてた時期があったなぁ。
挫折しましたが。
Commented by オニミキ at 2007-04-23 20:59 x
> 桂馬さん
はじめまして!

> 「進め!!聖学電脳研究部」平野耕太
ほー。こいつがオススメですか。
平野耕太ってヘルシングの平野耕太ですかね。
こ、これは買っちゃうかも。。。
Commented by イエロ at 2007-04-24 19:22 x
確かにあの技には感動するが。。。だがしかしあれはプレイヤーのテクに感動するのであってゲーム自体どうとかの問題ではないと思うのだがどうだろう。。。アニメで言うところの視聴者なわけだし。

まぁ、文化なんて過去の経緯を見ても国やなんかが保護したりすると面白くなくなる。(イギリスじゃロックだって不良の音楽だったから若者に受けたわけだし、アニメだって日本じゃ最近までオタクと言われてたし) 要は環境なんて厳しいほうがいい物が出来ると・・・まぁどうでもいいか。 そんじゃあの。
Commented by オニミキ at 2007-04-24 23:23 x
> イエロさん
> プレイヤーのテクに感動するのであって
> ゲーム自体どうとかの問題ではないと

お。いいとこつくね。さすが、イエロ。
実はわたしも、それはチラッと思っていたりするんだよね。

なので、わたしの記事には、「あのテクに感動した」
とは書いているが、「それゆえにゲームに感動!」とは、
わたし自身の意見として書いていなかったりするんだな。

そのあたりは展開の都合でうやむやに
書いているので、紛らわしいといえば
紛らわしいんだがね。

> 文化なんて過去の経緯を見ても国や
> なんかが保護したりすると面白くなくなる。

抑圧が芸術をうむ、とはよく言われるね。
芸術に限らず、制限された条件下のほうが、
アイディアや閃きが生まれやすいのは同意かな。

ただ、まあ、アニメやゲームの地位は、
世間的に低すぎる気もするので、国として
見直すくらいはしてもイイと思うんだよね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ファンタジーアース・ゼロ「公開...      トキカケの限定版を買ってしまっ... >>