2007年 04月 17日

ファンタジーアース・ゼロ「GNO団の危機再び!」

さて。先週、僭越ながら、引退している人は
除隊してクレー! とムリなお願いをしたわけだ。

除隊してくれた人は本当に感謝である。
また、別のネトゲーで出会えたらヨロシク
な気分である。

で。
その当時、55名だったGNO団。

b0028685_128143.jpg


57名。
増 え て い る ん で す が。

何人かの人が声に答えてくれて、
おそらく7~8人程度は減ったはずなんだが。。。
それを上回るペースで増加している。

わたしがONするたびに増えているのは
気のせいではない。なかなかリクルート活動が
活発なようで団長も非常に嬉しい。

人が増えるのはイイことだ。
ON人数が多い方が嬉しいじゃな~い?

そんなわけで、危機再燃である。
GNO団の人数制限まで@3人。

この調子で行けば、今週中には
人数が60名に到達するだろう。

引退者への呼び掛けはもう期待できない。
連絡をみて引退や除隊可能な人はもうしてくれたわけで。
このブログを知らない人に除隊をお願いする方法はない。

じゃあ、どうするか?
現状のONしている人間で対処するしかないよなー。
ONしている人にあまり負担を掛けたくないんだが。。。

パッと思いつく方法は3つ。
1.部隊再結成(解散>即再作成)
2.セカンド部隊作成(GNO2団でイイか)
3.60人で止める

部隊再結成をすれば、引退者とおぼしき人たちが
全員いなくなるので、人数に余裕ができるだろう。
ただ、解散すると連絡の取れない人が多いので、
全員に周知する期間が必要。そこが難しい。

セカンド部隊作成のほうが現実的かなー。

複数キャラを持っている人はメインで動かす
キャラ以外をそっちに移動してもらうとかね。
7~8人程度は空くかな。

60人で札止めってのもアリ。

除隊機能もいずれ実装されるし、別に
拡大路線をたどる必要もないからねえ。

現状の勢いだと、少々枠を開けても、すぐに
埋まってしまう気もするしな。それなら、
60人で止めちゃうのもアリ。

ただ、セカンドキャラを作ってGNO団に入れたい人や、
知り合いを入れたい人がいると、コレじゃ対応できないのよねえ。

。。。どれを選択するかねえ。。。
部隊再結成は乗り気じゃないので、他の2つか。
どうしたものかなー。







しかし、アレだね。連絡手段がない、というのは
なかなか不便だねえ。団員にこのブログを晒そうかしら。

FEZ専用ブログじゃないから、あんまり読むところが
ないので控えていたんだが。不便だからねー。
やっぱ、告知ツールはあったほうイイよな。
[PR]

by netnetnet_78 | 2007-04-17 01:37 | FEZ(更新終了)


<< ファンタジーアース・ゼロ「デザ...      外山恒一の政見演説のまとめ >>