2007年 04月 13日

IT業界の人たちの一日

ある技術者Aさんの場合。

昨日、決算に関する処理システムが
動いていた。そのシステムは以下の
ステップで動く。

1.データ生成(>別のチームの仕事)
2.データ転送(>Aさんの仕事)
3.帳票作成 (>わたしの仕事)

1の処理は最短で15時に終わるそうだが、
当たり前のように終わらない。明日の朝まで
には帳票を作らないといけない。

定時の17時30分になっても。。。
終わらない。

「19時くらいまでにできるのなら、
 別に待っててもいいですがねー」

と言ったら、Aさんは「21時くらいは
いくだろう」とおっしゃる。

わたしの作業自体は20分で終わるので、
「では、明日の朝にやります」と言って、
すたらこ帰っていった。

で、今朝出社するとAさんから
メールが届いていた。

午前5時30分に終わりました。
 帳票作成よろしくお願いします」

  ( ゚д゚)  「午前5時30分に終わりました」
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_ 
  \/    /
     ̄ ̄ ̄
 
  ( ゚д゚ )
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/_ 
  \/    /

遅れるにもほどがある。。。帰ってよかった。
Aさんは泊まり込んでデータを待ち続け、
そして、データを転送してくれたようだ。

疲れ果てたAさんは、メールをこうしめくくった。
「夜勤明けなので休みます。
 何かありましたらケータイにご連絡ください」

その努力はムダにしないぜ!!!
華麗に帳票作成。これで、すべて終わった。。。

はずだった。。。。

9時30分ごろからざわつく周辺。
なんだ? なにが起こった?

ザワザワ。。。ザワザワ。。。
「決算処理ミスったかも。。。」
ザワザワ。。。ザワザワ。。。
「もう一回やり直さないといけない。。。」
ザワザワ。。。ザワザワ。。。

も う 一 回。

えーと、それ、Aさんの努力、
完全に、リターントゥーウォーターバブル?
たった、4時間ですべてが流れ去る。。。

通常、転送担当ができる要員は、Aさんと
もう一人いるのだが、諸般の事情により、
その人は遠い場所にいて、業務ができない。

「転送は誰がするんですか?」と聞くワタシ。
「何かあったからなー」とケータイを取り出す上司。

嗚呼。。。
涙が溢れて前が見えないよ。。。

そんな、日和見主義のわたしにも不幸が訪れた。
今日は金曜日。すなわち、明日明後日は休みなのです。
休日を妄想していると、上司がわたしの肩を叩いた。

「明日、でてくれ」

サヨウナラ。わたしの2連休。

なんでも、後輩Bくんが担当している仕事が
あって、それの最終決着を急きょ土曜日に
することになったそうだ。

しかし! Bくんは
「土曜日は人生が変わる用事がある」
という、意味不明というか脳神経外科を
紹介したくなるような理由で出社を拒否。

なので、わたしに白羽の矢が立ったのだ。
ちくしょう。。。週末が。。。

わたしだって、ラブラブなんですよ!
人生の春なんですよ! 今、青春を
謳歌しないといけないと思うんですよ!

今日だって一秒すら惜しくてやりとり
しあってるんですよ! 歩きながら、
端末いじって、ひたすらメッセージの
やりとりですよ! 恋は盲目ですよ!

今週末はもう、ひたすら一緒に
すごそうと思ったのに! 計画台無し!












相手の名前は
逆転裁判4っていうんですがね。

さすがに「待った! 異議あり!」という
わけにもいかず、土曜出社。
誰かがやらんといけないしな。。。

後輩のBくんはBくんで不幸である。
今日、Bくんはシフトの関係で休みだったのだが、
わたしはためらいなく電話をした。

君のために、君の代わりに、君の代理として、
 君の仕事をやってやろう。さあ、引き継げ。説明しろ」

「わかんねっす。電話じゃ説明できねっす。ややこしいっす」

「選択肢はふたつだ。わたしに引き継ぐか、君が土曜日に
 きて仕事をするか。どっちかを選びたまえ」

というわけで、わたしへの説明のため、
出社することになったBくん。まー、ここは仕方がない。
さすがに手がかりなしではなにも出来ない。

引き継ぎ自体はさくっと終了。帰ろうかな、と
思ったとき、Bくんのケータイがぷるるるると鳴った。
どうやら、隣のビルにある、わたしらの会社かららしい。

電話を切るBくん。肩ががくんと落ちている。
「隣、いくことになったっす。。。
 今日、ホントは休みなのに。。。」

どうやら、昔関係していた仕事で呼び出されたらしい。
狙ったかのように、絶妙なポイントで電話が来たな。。。
明日、勝負の日らしいので、ムリはしないでもらいたいものだ。

なんというか、バタバタとした一日だった。
別に、仕事がたてこんでいて激務という
わけではないんだがなー。。。
[PR]

by netnetnet_78 | 2007-04-13 22:57 | 雑記


<< 外山恒一の政見演説のまとめ      徒然なるままに >>