2007年 04月 04日

ハケンの品格2は10月放送らしい

ソースは以下。

篠原涼子 今から問われる「女優の品格」 (ゲンダイネット)
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/entertainment/ryoko_shinohara/story/01gendainet07022459/

視聴率女王の篠原涼子が仕事の忙しさもあって、
最近は、現場でピリピリしているというニュース。

篠原涼子の態度は、まー、視聴者的にはどうでもよい。
それより、以下の文章に目がとまった。

> 日テレはあまり間をおかずに7月クールの放送を
> 望んでいましたが、篠原とスケジュールが合わなかった
> ため、10月クールでまとまったようです

これ、ハケンの品格に関する話である。
キタワア:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:

ハケンの品格2は10月に放送。
これはこれは、今から100万回、
録画を予約しておかないとね。

確かに、終わりかたが次回に続くような
終わり方だった。あるのかなーとは
思っていたが、まさか、ここまで早いとは。。。

途中、だいたい7話あたりから、急激に話の
トーンが変わったのは以前、書いたとおり。

そのあたりから、うまーく構成はしているし、
面白いのだが、ところどころ急こしらえで
苦しい部分が見えていたのも事実である。

そのころには「ハケン2」を意識した
作りと伏線を準備していたんだろうね。
これでスッキリしたよ。

おそらく、ラストは契約満了後ではなく、
里中の左遷の話をもってくるつもりだったと推測する。

ただ、ハケン2を作成するために、左遷話を
コアにして話の構成を変更したのだろう。主な
追加点は東海林が代わりに左遷になるところ。
たぶん、ココは当初の予定にはなかったはず。

急決定なのに、破綻しないように
うまーく話を整えた脚本家はエライね。
実際はどうか知らないけど。

さて。ハケン2であるが。

私的には7月クールがよかったな。
大前春子の夏服を見てみたかった。

冬の話だったので、ポンチョみたいな
怪しげな上着+トックリ・セーターで
独特なシルエットを構築していた。

アレはアレで、実に個性的でよかったのだが、
まー、夏服も見てみたいものだ。薄手の夏服で、
どう大前春子らしさを出すのか。そこを見たかった。

ああ。
あのポンチョみたいな上着ほしい。。。
売ってるのか。。。アレ?
[PR]

by netnetnet_78 | 2007-04-04 22:20 | テレビ番組 | Comments(2)
Commented by ファンの一人 at 2007-09-15 21:47 x
10月というとそろそろですね。応援しています。
篠原涼子さんが、フジテレビ系「大グータンヌーボ 恋する女たち勢ぞろい&初ドラマSP!!」ゲスト出演…
Commented by オニミキ at 2007-09-16 11:48 x
>ファンの一人さん
10月ですよねー。。。期待していたんですが、
ハケンの品格2は新ドラになかったですね。残念。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ファンタジーアース・ゼロ「ヘッ...      ファンタジーアース・ゼロ「拡張... >>