2007年 04月 01日

ファンタジーアース・ゼロ「拡張アップデート・東方よりの使者、発表!」

FEZに大規模アップデートがおこなわれるらしい。
「東方よりの使者」というタイトルで、サムライ、
ニンジャ、カラテカの新クラスが追加となる。

残念ながら無料ではないため、150オーブを
支払うことにより、新職を選択できるようになる。

新職は以下のようなスペックになるらしい。

●サムライ
刀と軽装の鎧、弓の扱いに長けたクラス。

片手ウォリアーと弓スカウトの性能を
併せ持った中間的な性質を持つ。HPを
Powに変換する特殊スキルを持つ。

距離感に変わらず戦える特徴を持つ代わりに、
防御力や安定感で片手に劣り、スキルの多彩性は
弓スカウトに劣る。

・峰打ち:刀の峰で打ち、相手を一定時間行動不能になる
・武士道:一部の攻撃を除き、のけぞりを無効化する
・通し矢:矢の周りにも判定のある貫通攻撃
・瞑想 :HPを消費して、Powを回復する
・切腹 :自害する。死亡による自城ダメージが減少する

●ニンジャ
クナイによる一撃必殺、毒や暗闇による妨害を
得意としていて、罠の扱いに長けたクラス。

短剣スカウトとソーサラーの性能を
併せ持った中間的な性質を持つ。相手が
踏み込むと発動する罠を設置できる。

罠は敵には見えないが、味方には見える。

・火遁:罠スキル。範囲内の敵に炎によるDot効果
・氷遁:罠スキル。範囲内の敵に凍結効果
・雷遁:罠スキル。範囲内の敵に吹き飛ばし効果
・遁甲:敵から自分の姿を見えなくする
・致死:遁甲中のみ使用可。必殺の一撃を見舞う

●カラテカ
己の肉体のみを武器として戦うクラス。

短剣スカウトと両手ウォリアーの性質を
併せ持った中間的な性質を持つ。攻撃スキルの
使用時にHPを消耗する代わりに、Powを
使用して自己のHPを回復できる。

両手ウォリアーに次ぐ火力を持ちながら、状態異常を
付与する能力を持つが、スキル使用にHPを消費し、
のけぞり耐性がウォリアーよりも弱いため、立ち回りに
工夫が必要となる。

・武器弾き:中威力ダメージを与え、相手の武器を一定時間奪う
・鎧砕き :中威力ダメージを与え、相手の耐性をダウンする
・大地印 :こぶしを地面に叩きつけて周囲にダメージ
・賦活  :Powを消費してHPを持続的に回復する
・集中  :攻撃中のみ、のけぞりを無効化する

=================================================
というのが、内容らしい。

個人的にはニンジャが面白そうだなーと。
罠の概念は今までになかったからねえ。

公式の発表ページは以下を参照。



毎度おなじみの。。。
エイプリルフールなわけだが。
[PR]

by netnetnet_78 | 2007-04-01 00:16 | FEZ(更新終了)


<< ハケンの品格2は10月放送らしい      人生の夏休みが欲しいわけだが >>