2007年 03月 23日

ファンタジーアース・ゼロ「ヲリのプライドが戻る日」

週一で気迫のアップデートを続けるFEZ。
今度の修正のメインは。。。

エンダーペインの復活。
http://www.fezero.jp/notice_newsview.aspx?seq=296

ほー。そうきたか。アップデートというより、
戻すだけなんだけどね。

両手ヲリのプライドであるエンダーペインが
魔法でのけぞるようになった3月5日パッチ。

わたしはヲリキャラを持っていないのだが、
プレイした感じでは、今の状況はヲリには
きびしーだろーなーとは思っていた。

エンダーペインの弱体化のためではない。
職の比率が激変したのが大変だろうなーと。

3月5日以前はヲリ系統がもっとも人数が
多かったのだが、今は一番人数が少なく、
その天敵であるサラが一番多い。

味方ヲリの数が減れば、自然とヲリ一人一人の
負担が増える。今まで分散していたダメージが
ひとりに集中するのだからね。

加えて、ヲリへのダメージディーラーである
サラが増えているのだから。。。ダメージは
集中したうえに倍化しているわけで。

現状の職構成なら、ヲリのエンダーペインが
鉄板の性能を誇っていようと、両手はまともに
動けないだろう。

その空気を読み取って、復活させたんだろうね。
エンダーペインを。

> しかし、3月5日、3月12日のスキル仕様の変更後、
> 大幅にクラス比率の変化(ウォリアーの人数が減少、
> ソーサラーの人数が増加)が起こり想定していた
> ゲームバランスとはなりませんでした。

わたしも、この公式の意見には賛成している。

職比率が以前のママであるなら、今の調整は
非常にイイ感じではなかったかなーとは思う。
残念ながら職構成はガラっと変わってしまった。

パッチ初日から、ヲリが絶滅危惧種に
なってたもんなー。。。アレはビックリした。
集団心理の機微に関する研究の良いサンプルに
なったんじゃないかねー。

さて。サラのわたしとして、このパッチは
どう思うかというと。。。歓迎である。

サラの敵はヲリなのだ。ヲリが増えてくれないと、
あまりサラをしている意義を感じないのだよ。。。

敵サラや敵弓スカと打ち合いをしてもなー。
打ち合いをしたいのなら、弓スカを起動するわけで。

そんなわけで、ヲリの人数が増えるのは
サラとしての本懐である。

向かってくるヲリはファイア・ランスで迎撃!
サラのプライドをみせるときか。燃やすぜ!
でも、HPフルのヲリは。。。とまらn
[PR]

by netnetnet_78 | 2007-03-23 23:56 | FEZ(更新終了)


<< 三国志大戦2「絶対魅了だ!」      ファンタジー・アース・ゼロ「パ... >>