2007年 01月 13日

Let's Note にビビった

先日、会社でセットアップ中のLet's Noteを
見つけて、ものすごく驚いた。

ちっちゃ!!??

あまりの小ささに驚いた。小型ノートPCを
見ても、それほど小さいとは思わないのだが、
Let's Noteの小ささには驚いた。

あまりに小さくてビックリしたので、
勢いでちょっとスペックを調べてみたのだが。。。

15時間駆動おおおお!!???

b0028685_0343457.jpg


う ご き す ぎ だ ろ。
ちっちゃいとか、そういうのは些末な特徴である。
標準バッテリーでそのスコアは恐れ入る。

15時間とか、今のテクノロジーでいける、のか?
NASAの技術か、アメリカの軍事機密の勢いである。

Let's Note T5
http://panasonic.jp/pc/products/t5l/index.html

確かに、カタログスペックなんていうのは、
うさんくさい部分があるが、3割り増しでも10時間。
5割とみても7.5時間である。

いや、普通に充分だろ。

ノートPCのバッテリ持ちって、省エネ系の
小型ノートでも、4~5時間がせいぜいと思っていた
のだが、いつのまにやら時代は進んでいた。。。

HDレコーダーの値段の安さに
ビビったのと同じくらいの衝撃である。

実は、去年の終わりあたりから、
セカンド・マシンの購入を考えていた。
理由は2台同時にPCを立ち上げたいから。
複数台同時に動かせると、何かと便利なのよね。

べ、別にFEZやりながらブログが書けないから、
困ったとか思っているわけじゃないんだからね!!!

ただ、購入を検討していると、いつも壁にぶち当たる。
つまり。。。本当に必要なのか?

今のノートPCは2年前に購入したものなのだが、
当時としては、なかなかのハイエンド機であったため、
今でもヨユーで現役として使え、不満は一切ない。

そのため、同じようなタイプのノートPCを購入しても、
あまり旨みがないのである。「多少は便利になる」程度に、
20万円前後の金は掛けづらい。パンピーなのでな。。。

というわけで、どーせ買うなら、据え置き型とは異なる、
持ち運びを考慮した軽量なものを考慮していたのだが、
そうするとバッテリー持ちの問題が出る。

5時間程度もつとカタログに書いていても、実際は
それほど持つはずもない。3時間程度と考えると、
あまり満足できない。やはり、5時間は必須である。

というわけで、う~んと考えていたら、
思わぬところに福音が。15時間はすげーな。。。
普通に買ってしまいそうだ。

Let's Noteか。。。さて。どーしたものか。
買うなら、ドライブ内蔵のWシリーズかな。
駆動時間は12時間になるが、充分だよな~。。。
[PR]

by netnetnet_78 | 2007-01-13 23:36 | 雑記 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 連ドラ感想「ハケンの品格・第1...      オリバとゲバルの戦いで地球レベ... >>