2006年 12月 10日

連ドラ感想「鉄板少女アカネ・最終回」も打ち切り

鉄板少女が終わった。というか、
打ち切られた。

わざわざカウントダウンまでして
最終戦を煽っていたのに打ち切り。。。
さすがテレビ。低視聴率には人権などない。
平均視聴率が8%程度ではやむなしか。

先週の話で、いきなり堀北真希の
ファッションショーがはじまり、
ゴスロリまで着せる暴走っぷりが実に笑えたが、
これこそが打ち切りのなせるわざか。

( ´゚д゚`)ノ センセイ!
単に監督が堀北真希のゴスロリを
見たかったとしか思えません!!

やりたいことやってやるぜ!!!

別に語るほどの内容でもないので
最終回の詳細は省略。強いていうなら、
マジになった陣内の演技がよかったかな。

あーあ。打ち切りドラマか。
主演の堀北真希の輝かしき経歴に
傷が付いちゃったよ。。。

もうちょっと脚本選べよ、堀北。。。
と思っていたんだが、心配が当たったなー。

レガッタで平均視聴率5.4%を叩き出して
砕け散った速見もこみちでさえ、次クールの
月9主演で華麗に復活するのだ。
堀北真希なら再び戻ってくるだろう。

残念ながら脚本がイマイチだったね。
コメディ系を描くなら、どこかで
突き抜けたものが欲しかった。

ARIENEEEEE!!!!
という感じのものを。

結婚できない男なら、主役のありえない偏屈さ。
マイボスなら、主役のありえないバカさ。

アカネの元気さも、厚さ5cmの鉄板を
使った料理も、それほど突き抜けていない。
ふーんという感じだ。エレナさまはよかったが。

肝心の料理対決も、もっともっとアカネを
追い込んでも良かったかもね。人情話の展開
に重点を置いていたので、アカネ個人のピンチが
あまり描かれていなかった。そこも弱い。

料理ドラマははずしにくいらしいのだが、
やれやれ。。。今回は大失敗であーる。

今度の新美味しんぼに期待するか。

・マツケン、海原雄山で新境地に挑む…ドラマ「新美味しんぼ」
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200611/gt2006112704.html

マツケンの海原雄山似すぎだろ!
[PR]

by netnetnet_78 | 2006-12-10 23:17 | テレビ番組


<< 最近「やる夫」が気になって仕方がない      ファンタジーアース・ゼロ「ヲリ... >>