2006年 11月 25日

ファンタジーアース・ゼロ「ただの日記・カクカクオンラインとナイト演習」

今日は夜は入るつもりはなかったのだが、
ティムさんの「絶対に今夜はINしたる!!!」
の言葉を聞き、捕獲するために出撃した。
おかげで、今日はなかなか楽しかった。

まず、ティムさんを予定通りゲットし、部隊に
入っていただいた。サーチして見つけた瞬間、
「レアモンスターキター!」
と叫んでしまった。いやー、だって、全然見かけなかったから。。。

そのまま、ノルトさんも含めた三人で
ある戦場に出撃した。ティムさんは
本日限定200人カクカクオンラインを
ぜひ堪能したいと言っていたので、
実におあつらえ向きの戦場があった。

それは左右に戦端がわかれていて、
崖から飛び降りて戦うことになる。
どちらかに戦局が集中しやすい。

ちらっと人数を確認すると。。。
200人キタコレ!!!

で、24時ジャストともに突撃ィ!!!
自軍敵軍ともに膨大な数がひとつのエリアに
殺到する。もう、その瞬間、紙芝居オンラインに
変わった。これ、マジな話。

ものすごい勢いで人が押し寄せるのだが、
そのすべてが、静止画になっている。
いや、自分でも何を言っているのかわからないんだ。。。

3秒ごとにパッパッパッパ。と情景が変わる。
戦えるか、こんなもん!!! どれだけ偏差撃ち
すれば当たるんだ?

「げーむするってれべるじゃねーぞ!」
ととりあえず流行に乗って叫んでおいた。

だけど、なんというか、何事も逸脱すると
笑えるんだよね。ここまでカクカクすると
もう、ありえない世界の話でして。

b0028685_0393228.jpg


とティムさんがゲームしながら機嫌良く
笑っていたのが印象的だった。いや、
わたしも笑っていたが。

ちなみに、ノルトさんの最新マシンには
「GF7900GT」を積んでいるらしく、
それなら、少しカクついてもストレスなく動いたらしい。

ていうかね。。。
そんなハイスペックマシンじゃないと動かんものを
リリースするなよ。。。それでも少しカクツクって。

でもまー、面白かったよ。ここまでカクツクと。
200人戦争、たまーになら、アリかもね。

その後、さらにシーフィードさんを含めた4人で
戦争チュートリアルで召喚ナイトによる模擬戦闘をした。
経験が一番あるわたしが、三国無双する
結果となって、実にご満悦な気分である。フハハハ。

と、やっていると、ちょうど同じ場所で
ナイトによる騎馬戦をするので参加を呼び掛けていた。
じゃー、勢いでやってみるかーと参加。

b0028685_0443731.jpg


ナイト多すぎ!!!
四人でやってたのとは比較にならん。。。

ルールはこんな感じ。

・赤軍、青軍に別れる
・参加者はナイトになる
・ジャイとレイスは主催者がなる
・ジャイ2体とレイス1体いて、彼らを倒されると負け

あとは、選択制として、死亡したナイトの
復活の有無がある。一戦目は再出撃が許可
されていたが、二戦目からは再出撃不可になった。

なるほど。殺し合うよりジャイやレイスを
入れて守る要素も入れているわけかー。
なかなかよくできたルールである。

こんな大規模な模擬戦ははじめてだったのだが、
これがなかなか面白かった。ナイトの技術力アップ
には実に有意義な時間だった。

戦争しかないゲームだけど、こういう形で
ユーザーたちだけで新しい遊びを見つけようとする
姿勢って、イイよねー。

さすがに、これだけ大規模なのはできないが、
部隊メンバーによるちょっとしたナイトによる
模擬戦とかはチョコチョコやってもいいかなーと思った。

まだまだ初心者の人たちが多いからねー。
ナイトやったことない人もいるんじゃないかな。
なかなか召喚って敷居が高いからねー。。。

今日はマトモな戦争を全然やっていない気もするが。。。
まー、いーじゃない。楽しめたんだからさ!
[PR]

by netnetnet_78 | 2006-11-25 23:35 | FEZ(更新終了)


<< ニュース「mixiコミュニティ...      ファンタジーアース・ゼロ「戦争... >>