2006年 09月 24日

テレビ番組「秋ドラマどれをみようかな?」

来クールのドラマが出そろった。
というわけで、次の放送をチェック。

今回はイロモノが多いような。
漫画や小説の原作ものが多いかな。
気になったのは以下の5つ。

・嫌われ松子の一生(木10)10/12~

同名の小説が原作。前から読みたいと思っていたが、
映画化に続き、とうとうドラマ化してしまった。
不幸な松子さんの23~56歳まで描くらしい。

プロデューサーのお話では
> 不器用で、恋愛体質で、人を信じては裏切られる松子の生き方に
> 毎回つっこみを入れながら見てください

それはとても楽しみだ。
とてもとても楽しみだ。
腹 の 底 か ら 楽 し み で 仕 方 な い。

・セーラー服と機関銃(金10)10/13~

あのセーラー服と機関銃である。
ドラマ化するのが二〇年は遅すぎるぞ!
と、実に不思議感覚。なぜ、今ごろ。。。

長澤まさみ、堤真一とキャストが妙に豪華。
さて、どうなることやら。

・鉄板少女アカネ!!(日9)10/15~

漫画原作。17歳の少女が、行方不明の父を探すため、
全国を旅しながら、鉄板料理バトルを展開するらしい。
で、主役の女の子役が「堀北真希」。

どーしてまた、こんなイロモノに堀北真希。。。
実際のとこ、やる気はどーなん?

b0028685_23134886.jpg


こての構え方。みなぎる気迫。
やる気満々だねえ。手抜き一切なし!
それでこそ一流! その意気やよし!

何げに堀北真希の初主演ドラマである。
初主演のビッグチャンス。ぜひモノにしてもらいたい。

・のだめカンタービレ(月9)10/16~

以前にも取り上げた「のだめ」のドラマ化。
すでに前に書いたので書くべきことがない。

面白ければ最後まで見るし、つまらなければ、
ストレス発散にやっぱり最後まで見るかな。

・役者魂!(火9)10/17~

シェイクスピアの芝居しかやらない
偏屈役者とそのマネージャーの話らしい。

どういう話なのか予測できん。。。
あんまり期待していないけど、コメディタッチ
らしいので、うまく弾けてくれればねー。

。。。こんな感じ。

ちなみに、一般的に前評判が高そうなのは。。。
・僕の歩く道
・Dr.コトー診療所2006
・たったひとつの恋

全部、チェックリストから漏れているorz
保険のために1話くらいは見たほうがいいいのかしらん?
[PR]

by netnetnet_78 | 2006-09-24 23:14 | テレビ番組 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< PS3が欲しかったり欲しくなかったり      「子供の問いかけ難題20」へ解... >>