2006年 08月 10日

のだめカンタービレ・ドラマ化決定!

のだめカンタービレがドラマ化するそうだ。

> フジ月9「のだめ」で視聴率奪還だ!
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2006/08/10/01.html

のだめとは、以前も触れたが、
音大を舞台としたクラシック音楽のコメディ漫画である。

キタコレ!!!
のだめの設定を見て、これは連ドラにできるな、
と思っていたのだが、ついにその日が来た。

何でも、その話は去年にも出ていたようだが、
いろいろとモメてポシャってたようだ。

そんなわけで一年後の今、ついにドラマ化決定。
しかも、月9である! をいをい、月9ってw
フジの力の入れようというものがよくわかる。

ちょっと、月9と毛色が違うと思うんだがねw
土9っぽい雰囲気なんだが。。。ま、いいか。

累計1100万部という素敵な売れ行きの大ヒット漫画である。
第一話の視聴率は約束されているだろう。
第一話はね。。。フフフ。。。

原作はもう音大を卒業して、欧州に舞台が移動しているが、
おそらくドラマは音大の話までだろうね。欧州まで行くには
話数が足りないだろうし、何よりロケ費用ががががががw

ドイツ人の変人有名指揮者ミルヒーとのドタバタあたりが
メインの話になるんじゃないのかな?

さて、そのドイツ人指揮者役なのだが。。。

竹中直人。

もう一度見てみよう。

竹 中 直 人。

どう見ても竹中直人です。
どう見ても日本人です。
本当にありがとうございました。

まー、外人というだけで、
チャック・ウィルソンとかアサインされても困るんだがw

アクの強いティーチャー役って、どの作品も判で押したように
竹中直人なのはキャスティング的にはどうかと思うが。。。
今回は、ドイツ人に日本人って。。。w

ミルヒーは変人だが、竹中直人ほどアクは強くないかと。。。w
私の貧困な役者リストではたいして浮かばないが、
まだ田村正和とかのほうがイメージ近いような。。。

ちなみに、のだめ役は「上野樹里」、真一役は「玉木宏」。
すまん、いまいち誰かわからないので、コメントできないorz

10月16日スタートである。
漫画が面白いからといって、
ドラマが面白いということは約束されない。

さて、どう転ぶか。
脚本家の手管、お見せ頂きましょう。。。w
[PR]

by netnetnet_78 | 2006-08-10 22:55 | テレビ番組 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ボーナスゲーム終了w      結婚できない男は面白い。間違いなく2 >>