2006年 07月 13日

ドラマ「夏ドラマざっくり感想」

だいたい、見たいものはみたので
ざっくりと感想を書く。

・誰よりもママを愛す

定番の田村正和マイホームドラマ。
上質なドラマで楽しませる。卒のないつくりで
非常に完成度が高い。

田村正和って浮世離れしているわりに、
家族愛をバシッと表現するね。

おそらく、浮き世離れしているからこそ、
家族愛を熱く語る姿に意外性があって
決まるんだろうね。

・結婚できない男。

阿部寛の怪しさ爆発。これも重畳。
皮肉げで冷笑癖のある男を怪演。

40歳独身男の孤独を強調しまくる演出に、
同情というより笑いがww
あの演出は、鬼だなw

・CAとお呼び!

まあ、普通。可もなし不可もなしの
ドラマなので感想が。。。ドラマらしいドラマで意外性に乏しいね。
本当にドラマの王道だw

主役は契約社員なのだが、キャビンアテンダントに
契約社員がいる事実に驚いた。いや、航空会社って
数少なそうだしさ。。。つぶしがきくんだろうか?

・下北サンデーズ

始まったばっかりなので、なんともいえない。
1話目を見た感じ、パッとしなかった。貧乏劇団という
あまり類を見ない舞台設定なので、そのあたりの
面白さを引き出せるかどうか、かな?

・花嫁は厄年ッ!

1話目を見た限り、面白い。
ホントーに篠原涼子は演技がウマイね。

べらぼうなウマさがゆえに、相手役の矢部浩の
演技の下手さに目が当てられない。。。
なんで、矢部浩なんだ? そこが理解できん。

・不信のとき

子供が産めない正妻、子供を身ごもった愛人。
なかなかドロドロしているw 状況がこそこそ進行中で表面化していない。
血で血を洗う闘争がまだなので、マダマダw

「フワ♪フワ♪」という奇怪でPOPな
バックミュージックに目眩が。。。
まだ微妙だが大化けに期待かな。

・マイ・ボス・マイ・ヒーロー

現状、ナンバー1の面白さかもしれんw
足し算のできない28歳のヤクザの若頭が、
勉強するために18歳と偽ってエリート高校に入学する話。

いろいろな部分にツッコミどころがあって
ありえないほど面白いw 数行のスペースでは語れないなw
少なくとも第一話は計算しつくされた良作品だったw

・まとめ

現状では、マイ・ボス・マイ・ヒーローと
結婚できない男の完成度が光る感じ。

「CAとお呼び!」と「下北サンデーズ」が
一枚落ちるかな。下北は大化けする可能性もあるけど。
CAはあれが限界だろう。

他はわりと楽しめるか、まー、期待できるかな、
という感じ。
[PR]

by netnetnet_78 | 2006-07-13 23:26 | テレビ番組 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 三国志大戦2「デッキを変えますた」      Newスーパーマリオブラザーズ... >>