2006年 07月 07日

D&Dって知ってるかい?

D&Dオンラインというものがあるそうだ。
http://www.ddo-japan.com/

というわけで、D&Dについて語ろう。
なかなか懐かしい代物で少し感慨深い。
昔、遊んでいたからね。

D&Dとはゲームで、ダンジョン&ドラゴンズの略である。
ジャンル的にはRPGになるのだが、
厳密にはTRPGというジャンルに入る。
Tはテーブルトークの略である。

テーブルトークRPG。
ようするに、人同士が会話で進めるRPGなわけだ。
D&Dは世界初のTRPGと言われている(はず?)。

会話で進めるというと奇異な雰囲気を与えるが、
別に難しくない。ダンジョンマスターの役割を負う人が
ゲームのシナリオを設計し、その説明をおこなう。

参加者はマスターの説明に対して、アクションを決定する。
行動に成否判定が発生する場合、サイコロを振って決定する。
攻撃の命中とか、魔法への抵抗とかね。

サイコロもただのサイコロじゃないんだぜ?
6面体の他に、4面体、8面体、12面体、16面体、20面体。。。
極めつけは。。。

b0028685_20232313.jpg


100面体!!!
キタコレwwwwww
どう見てもゴルフボールにしか見えないw

100面体なんて、なかなか持っている人いないよ。
普通は10面体2つで代用するからね~。。。
初見の人は、もう一生みないかもよ?w

ゲームバランスもフルっていた。
キャラクターのHPはサイコロで決める。

戦士なら8面体、盗賊なら4面体。
戦士の場合、目は1~8なので。。。
HP1の可能性があります! 隊長!!!

敵の攻撃が当たった瞬間、即死ですが何か?

また、防御力という概念もなかった。
防具はすべて回避力のみに影響するので、
鉄の鎧を着てようが、布の服を着てようが、
当たってしまえば、同量のダメージが貫通するw

これだけ書くとアレな感じだが、まー、
会話で楽しむゲームなので、自分たちの
やりたいようにやれるんだぜ!?
というノリがあって、楽しかった。

Aボタンを押せば、結果がわかるファミコンとは
違い、自分でサイコロを振るのも良かったね。
うおー。。。当たったら死ぬぜ!?
うなれ、我がダイスロール! みたいな?w

ワタシは役割的にはマスター役が多かった。
マスターはシナリオ準備に時間がかかるのだが、
プレイヤをいじめられる分、楽しかった。

お前たちの生殺与奪権は、俺様の気分次第だぜ?
わかってるか? え?

ムカツいたら、ドラゴンだすぞ、この野郎!!!
あれ? 何か言った?^^; えへ^^v

そんなD&Dがオンラインゲームに
なっちゃったそうだ。

出来は良くわからないが、4gamersによると
音声チャットができるらしいので、それでプレイすれば、
TRPGのテイストが味わえるのかしらん?

TRPGというより、FFXIやエバQの亜種のように
見えて仕方ないので、ワタシは静観するつもりだが。

絵なんていらないから、プレイヤデータを
サーバー管理して、音声チャットのみで
プレイできるようなシステム作ったらええやんw
そっちのほうがTRPGっぽくない?
[PR]

by netnetnet_78 | 2006-07-07 20:25 | 雑記 | Comments(2)
Commented by クリス at 2006-07-08 02:11 x
D&Dは赤箱しか持ってないなぁ。

記憶に残ってるのは、DEX=18のハーフリングとかCON=3の魔法使いとかで遊んだ事ぐらいだなぁww
Commented by オニミキ at 2006-07-08 22:33 x
> クリスさん
赤箱ですか! 呼称がマニアックですねw
ワタシは黒やら緑も手を出してましたが、
レベルがそこまでいきつきませんでしたw
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 三国志大戦2「魏伝ハードクリア!」      将軍様がミサイルを撃った >>