2006年 07月 05日

将軍様がミサイルを撃った

あの国がミサイルを撃った。
あの国の恫喝外交は今に始まったことではないので、
「ふ~ん」という程度の感慨しかわかない。

ただ、今回はミサイル発射を認めているのが
ポイントだね。前までは「人工衛星」などと
苦しい言い訳をしていたが。。。

さすがに、7発撃って人工衛星とは言えないかw

当てるはずがないので、はずすのは
わかっているんだが。。。

あの国だけに信用できないよねー。

え? とち狂って
当ててくるって意味かって?

ノン!!!
問題は彼らの技術力だ。

彼らが、狙いどおりにミサイルを
命中させられるとはとても思えない。

はずすのを前提に発射したミサイルが
目標地点をはずれたら、逆に命中するんじゃないか?w
それがとても恐ろしい。

ほら、噂ではあの国の演算装置は
プレステ2の流用品らしいからw

これがアメリカなら、まー、確実にハズすだろ?
というのは期待できるが、あの国だと
技術力がどうも信用できんw

あぶなっかしいので、できれば撃たないで欲しい。
どう米日が対応するのか興味深いところだ。

あー。。。今回の記事で「あの国」と
表記しているのは、特定の国は指して
いないので、あしからずw 

あの国は、あの国です。
みなさんの胸に手を当てて、名前をつけてあげてください。
[PR]

by netnetnet_78 | 2006-07-05 22:09 | 雑記 | Comments(2)
Commented by 下足 at 2006-07-06 23:32 x
え~と、
「ジオン公国!」

・・・・・じゃない^^;
Commented by オニミキ at 2006-07-07 18:55 x
> ゲソさん
ビンゴ!!!
といったら、ギレン閣下に失礼かなw
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< D&Dって知ってるかい?      ファンタジーアース「部隊システ... >>