2006年 02月 14日

カーリングって

冬のオリンピックが始まっている。夏のオリンピックは「走る」「跳ぶ」「泳ぐ」とシンプルなものが多いのだけど、冬のオリンピックって変わった競技が多いよね。スキージャンプ競技とか。スキーであのすごい坂を下って100m超級のジャンプをするとか。何でまた、そんなおっかないことをするの? みたいなw

そんななかで、一番不思議な競技が「カーリング」。滑りのいい漬け物石みたいなのを投げて、仲間がモップで床をゴシゴシゴシゴシとこすって黄色い?サークルまで引っ張ってくるというもの。相手の石を弾いても良いので陣取りゲーム的な要素がある。

4年に1度くらいしか思い出さない競技だけど、4年に1度は確実に思い出す。思い出すたびにこう思う。

誰だ、この競技を考えたやつは?

別につまらない競技とか言うつもりはない。ただ、ルールがすごいのよね。わざわざ氷の上に漬け物石もどきを滑らせて、モップでゴシゴシゴシゴシ。。。そもそも、このルールが閃いたことがすごい。カーリングがどういった経緯で生まれ、どういった経緯でルール改正を行っていったのか、気になってしかたがないねえ。。。

などと、テレビを見て思ったのでしたw
[PR]

by netnetnet_78 | 2006-02-14 23:05 | 雑記


<< 安楽椅子探偵あらわる      はてなに挫折orz >>