2005年 11月 13日

三国志大戦・特攻せよ!

今日は、こんなデッキで遊んできた。
b0028685_18405429.jpg

いわゆる、真島デッキ。
念願の曹操が手に入ったので組んでみた。

真島デッキとは、真島ヒロという漫画家が
描いたカードで固めたデッキのことをさす。

絵がアニメチックすぎること、
首が長すぎること、背景がないことなど、
某掲示板で散々に言われ、
からかわれている悲惨なカードでもある。

SRシン皇后を入れれば完璧な
真島デッキになるのだけど、武力が
欲しかったので楽進にした。

曹操、惇、淵の3羽ガラスだけでもいいでしょう。
全国対戦。。。誰がくるかな~。

SR馬超・新R関羽、SR劉備、SRホウ統

ぐほ(吐血

SR馬超がいるよ。。。
こっちの槍兵、程イクしかいないよ。
しかも、たったの武力1w
白銀をとめきれるか?

開戦。

夏侯淵の弓で槍を削り、
馬超を伏兵&連続突撃で瞬殺。

最高の出だしで相手に再起の法を使わせる。
さあ。。。どうくる? どうくる?

「たたきつぶせ!」
大徳を発動して、城壁に張り付く敵部隊。

こちらは夏侯惇の隻眼。弱体化で対抗。
ところで、隻眼、弱体化されたの?
まだまだ広すぎると思うのだけどね。

いい感じの展開。

そこでSR馬超が。。。
「どおおおおおりゃあああああああ!」

キタヨ、白銀!
夏侯惇、楽進が一瞬で蒸発。。。
程イク、がんばれ! お前の槍だけが!

迎撃!
半分くらいしか減りませんorz
神速なんだから、もうちょっと減っても。。。

程イク、蒸発。

なんとか追い払ったころには、こちらの
城HPは、武力1の馬が城壁を小突いても
落ちるくらいにボッロボロ。

いや。。。まだだ!
残カウント20。まだ、終わらんよ!

曹操、惇、淵の3マジマーズを出撃。
後衛に程イク。

切り札はこれだ!
「特攻の大号令!!!!」

相手は槍デッキ?
迎撃がある?

ふっ! そんな言葉、知らんな!
どうせ負けるなら、前のめりに死ぬのみよ!

武力10の3部隊に、SR劉備と
SRホウ統が一瞬で撤退。

SR馬超は、後衛に残る程イクの
槍を恐れてか? 落城を狙いに
こちらの城にトドメを刺しにくる。

しかし。。。
城のなかには、さっき復活したばかりの
楽進が。。。w

攻城ボーナスが入っているため、馬なのに
城壁でも城門でもバリバリ削るマジマーズ。

相手はせめてもの抵抗と、
新R関羽を出して、不動車輪をうってきた。
うっ。。。見てみたい。。。動けない車輪を。。。
しかし!

「わたしには通じぬわ!」

何ヶ月ぶりに反計なんてしたかな。。。
最初、反計画面がでてきたとき、
意味がわからなかったのは秘密w

こちらの城壁に敵の馬超が到達。
こちらも楽進を出した瞬間。。。

パリーーーーーーーーンン!!!
落城勝利!

ひょっとすると、大逆転リプレイ
とれるんじゃない? てくらいの
きれいな逆転劇だったねえ。。。感動。

ちなみに、次の試合もススメロック
かけられて、落城寸前まで追い込まれてしまう。

でも、やっぱり、最後に。。。
「特攻の大号令!」

敵を全滅して、バリバリ削るが、
時間が少しだけ足りずに負けてしまった。

う~ん。。。
特攻の大号令。。。癖になるかもw
こんなキレイに入ることなんて、そうそうないだろうけどねえ。
[PR]

by netnetnet_78 | 2005-11-13 18:48 | 三国志大戦


<< サーヤさまのお話      アロエロアロエロアロエロア~II >>