2005年 04月 23日

三国志大戦備忘録 vol.10

オニミキ@デュエリストの三国志大戦プレイ記録

1.今日のデッキ
自分の今日もっていったデッキはこんな感じ。


1.UC典韋 (テンイ  ・槍・8/1)◎◎[勇]漢の意地
2.R 徐晃 (ジョコウ ・馬・7/3)◎◎[活]神速戦法
3.UC筍攸 (ジュンユウ・弓・3/8)◎○[柵]大水計

4.C 張梁(チョウリョウ・歩・5/1)◎ [ ]黄巾の群れ
5.C 張任(チョウニン ・弓・6/6)他◎○[伏]強化戦法

相変わらず、これです。
同じのばかりだと飽きるんだけど、これが一番しっくりくる。

勝率は5割りくらいかな?
最初は覇王デッキの亜種やらゴージャスなデッキやらとばかり
当たって星が悪かったけど、最後に3連勝した。

自分と同じレアリティのデッキなら、わりと勝てるけど、
まぶしいデッキには分が悪い。
自分もまぶしくなりたい。。。

前から薄々感じてたんだけど、
このデッキ、筍攸の大水計が死に計略になっている。

攻め攻めのときは張梁が計略を使い続けるので、
使う暇がない。押されているときに大水計を
使うのだけど、それで形勢をひっくり返せた
試しがないのよね。

彼をリプレイスするべきなのかもしれないが、
柵つきの弓でこれといったカードがない。。。

士気貯まってなくても、相手が大水計に
ビビってくれていたら、それだけで効果があるんだけどねw


2.今日のカード

序盤は負けまくり&引き悪すぎで、
カード単価は高いわ、ダブりまくりだわで
泣きたくなった。

終盤は多少引きがよく、新顔さんを引いたが
役に立ちそうなものがなかった。。。

今日は最悪だYP!ヽ(`Д´)ノワーン

3.今日のベストバウト

・蜀4枚編成

最高に美しい勝ち方だった。
相手はSR趙雲、SR馬超、SR劉備、C夏侯月姫
という構成。

これを見た瞬間、自分は勝てる気がしなかった。
なんちゅーカードだ。。。冗談だろ?
こんなゴージャスデッキ、どうしろと。。。

だが、序盤の合戦が収束したとき、
相手の軍は全滅し、自分の軍は徐晃が
回復に城に戻っただけで、ほぼ無傷だった。

こうなれば、いつものお決まりパターン。
張梁と典韋を張り付かせ弓をバックアップに回す。
それに回復した徐晃が加わる。

号令デッキなので、相手の兵法は蜀の大攻勢だったの
だろう。復活することすらかなわず、自分の攻撃を
相手は眺めるのみ。そして落城。

残カウント79というスピード決着だった。

よくよく考えると、相手のデッキの総武力は24。
一方、こちらは29+柵1伏兵1。序盤が優位なのは
当たり前。

あきらめずにがんばってみるものだ。

・先輩S氏の馬超デッキ

自分が対戦したわけではない。
今日、先輩のプレイを見ることができたので、
それについての記述。

こんなデッキだった。

SR馬超、馬
・UC黄忠、馬
・UC陳到、槍
・C 張松、馬
・C 夏侯月姫、槍

全部カード持ってませんorz
うらやますぃ。特にキンキラ馬超が。

「ください」と言ったら「7万円で」という返事が。
相場より高いYP!ヽ(`Д´)ノ

もともと弓デッキの人だったのだけど、
SR馬超を手に入れたのを機に馬デッキに挑戦しているようだ。

ぱっと見たときに、合計武力を計算する癖がついているので、
こっそり計算。計23なり。低すぎる? と思っていたら、
本人も「序盤が押され気味なんだよな」とボヤいていた。

特に張松や夏侯月姫といった、弓以外の兵種で
武力1というのは、あってもなくてもいいような数値なので、
実質的には21となる。これは厳しい。

やっぱり、序盤を有利に進めるには合計武力がものを
言うのかな? と思った。

馬超がコスト2.5なので、なかなか調整が
難しいんだろうね。思い切って4枚デッキのほうが
しっくりくるのかもしれない。

見た感想。なんだかんだで
SR馬超は狂っていたw

計略を発動し、武力14の武将が
ものすごいスピードで縦横無尽に駆け回る姿は
まさに鬼神そのもの。

触れるだけでザコ武将が砕け散っていく様
は冗談の世界のようだ。

とはいえ、士気の消費が
夏侯月姫の雷、黄忠の回復に注がれていたので、
馬超があまりハイパーモードになっていなかったのが、
もったいないかな? と思った。

コスト2.5以上の武将は、コストあたりの武力量は、
コスト2武力8武将に負けているから、計略使いまくって
ナンボのような気がする。そんなカードもってないから、
印象だけで語っているけど^^;

自分のR、SRはバランスを整えたり、底上げする
感じのばかりで、こういうデッキの支柱になるのがない。
R劉備くらいかな?

もっと欲しいな~。

4.おまけ

前、作った呉単デッキを持っていった。
こんな感じ。


R 周泰

R 孫堅

R 陸遜
C 韓当
UC諸葛瑾

結果。弱い。
以上。

弱いというか、自分の戦い方も悪かった。
このデッキ、守りを固めてカウンターを
とるのが基本なんだろうけど、
普通に攻めてしまったw

攻めて攻めて、攻めまくる。
しかし、総武力が23と低く、
攻めきれない。

ダメじゃん><

守ればいいんだろうけど、どうも自分は
守るというのに慣れていないようだ。
攻めまくるほうがしょうにあっているので、
やっぱり攻めまくるデッキで頑張ろう。

短気なバカとか言うな!ヽ(`Д´)ノ
[PR]

by netnetnet_78 | 2005-04-23 20:33 | 三国志大戦 | Comments(2)
Commented by Peco at 2005-05-05 22:01 x
どうも、はじめまして。「馬超番長!」というブログを細々と営んでおりますPecoといいます。三国志大戦のブログで検索していたらここにたどり着きました。なんかお気に入りにウチのブログを入れていただいているみたいで、真にありがとうございます。結構三国志大戦のプレイング記録というのは人様のものを読んでも参考になります。またちょくちょく遊びにきますので、よろしくお願いします。ではでは。
Commented by オニミキ at 2005-05-05 22:37 x
おお! 馬超番長の管理人さんですか! ちょっと感動です。
blog毎日拝見させて頂いてます。タメになるし面白いしで。
デザインもいいですね~。ヨイショじゃありませんよ。本心です^^

三国志大戦のデイリー更新は(特に金銭的に)大変でしょうが、
がんばってください。楽しみにしていますので^^。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 三国志大戦備忘録 vol.11      第3クール[71日目]ソロモン... >>