2005年 04月 20日

三国志大戦備忘録 号外1

オニミキ@デュエリストの三国志大戦プレイ記録

今日は、いつもと趣向を変えて、
自分の手持ちで組める単国デッキを
まとめておく。単なる自己メモです。

蜀でやるなら、SR孫尚香とR劉備は
組み込みたいな、と。

理由?
単なる趣味です。イラストが好みなの。


UC張飛
R 劉備

UC馬岱
R 魏延

SR孫尚香

こんな感じ。
合計武力は28。けっこう強いね。

R劉備といえば「桃源の誓い」。
だけど、このデッキで中軸となるのは、
孫尚香の「蜀への援軍」かな。

基本は「蜀への援軍」で回復しつつ、
相手が号令系の計略をつかってきたら、
対抗策として「桃園の誓い」を発動する。

できれば馬は、UC黄忠かR馬超あたりが
ほしい。魏延と馬岱じゃ、ちと武力に
不安が。。。

次、魏。
魏は難しい。というのも、自分の
手持ち札はコスト2かコスト1の
キャラが多く、コスト1.5が少ない。
そのため、デッキのコスト調整が
すごく難しい。


R 徐晃
UC于禁
C 曹丕

UC許チョ
R 荀彧(or UC程昱)

思い切って、槍をはずして馬オンリーに
してみた。合計武力は25。
ちょっと心許ないな。。。

手札にまともに使える弓兵が許チョしか
ないのが厳しい。コスト2は重すぎる。
コスト1.5の弓がほしかとです。。。

計略は曹丕の指揮に注ぐ。
これで3体の騎馬を強化し、
戦おうという作戦。

曹丕がいない場合、于禁を
魏武の強でパワーアップさせて、
戦わせる。

余ったぶんは荀彧の反計に。

指揮が頼りのデッキか。。。
武力底上げデッキって扱いが
難しい気がするな~。扱えるかしらん。

最後は呉。
他勢力はまだ単色が組めないのでね。

使いたいカードは決まっている。
陸遜。理由はカッコいいからw
なんか、ハウルみたいだね。

大喬がいるから、流星招来もできるけど、
あれ、厳しい。。。武力1のくせに
コスト1.5って。武力6の武将が
積めますよ!

柵入れまくれば、いいんだけど、
自分は柵ユニットそんなにもって
いなかったり。。。

なので、やっぱり呉でもバランス
デッキを組む。


R 周泰

R 孫堅

R 陸遜
C 韓当
UC諸葛瑾

Rが3枚も入ったゴージャス編成。
合計武力23+柵3枚。う~ん。
武力低いけど、大丈夫かな?

基本戦術は諸葛瑾の復活。
これで周泰と孫堅を常に復活させる。
で、弓がぴちぴちとがんばる。

どうしようもなくなったら、
陸遜が「夷陵の炎」で焼き払う。

攻め落とせる気がしないので、基本は
守り固める。

隙を見て、孫パパで城壁をペチッと
殴ってHPを削っておく。で、判定勝ちを
狙う。

負けていたら、最後に起死回生を狙って
孫パパの天啓の幻で玉砕特攻も面白い。

こんな感じかな?
しかし。。。呉の騎兵と槍兵って
少ないよね。全部であわせて6種類。
そりゃ厳しいよね~。

このデッキで使って面白そうなのは、
呉>蜀>魏かな。

今度の休みにでも、ちょっと
遊んでみるかな。

おまけ。某掲示板より。
編成の方針として、自分が漠然と思っていたことを
見事に文章化してくれている。

> 142 名前:ゲームセンター名無し 本日のレス 投稿日:2005/04/20(水) 01:34:20 ???
> >>136
> まだおまいさんには無理だが、基本中の基本な方針を教えよう。
> もちろん基本だから例外もあるが、とりあえずって事でな。
>
> ・馬は2部隊以上
> ・槍は1部隊以上
> ・伏兵最低1部隊
> ・武力1~2は最大2部隊まで。基本的には1部隊
> ・武力7以上、出来れば8以上を最低1部隊、できれば2部隊
> ・ダメージ、弱体化、全体強化などの戦況を変える計略を持ってるのを1部隊。できれば違う種類で2部隊
> ・2勢力まで。出来れば1勢力で
>
> いじょ。
> コレをきちんと満たすのは割と大変だが、全部満たせてたら対戦で最低でも6品までは戦える。
>
> とりあえずまず、自分で考えてみ?
[PR]

by netnetnet_78 | 2005-04-20 22:41 | 三国志大戦


<< 第3クール[69日目]ソロモン...      第3クール[68日目]ソロモン... >>