2005年 04月 12日

三国志大戦備忘録 vol.5

オニミキ@デュエリストの三国志大戦プレイ記録

1.今日のデッキ
自分の今日もっていったデッキはこんな感じ。


1.R 周泰 (シュウタイ ・槍・7/4)◎◎[柵]漢の意地
2.R 孫堅 (ソンケン  ・馬・7/6)◎◎[] 天啓の幻
3.C 陳武 (チンブ   ・槍・5/3)◎○[勇]漢の意地
4.C 丁奉 (テイホウ  ・弓・6/4)◎○[] 麻痺矢戦法
5.UC諸葛瑾(ショカツキン・弓・1/8)◎ [柵]孫呉の再編

伏兵デッキはやめた。
理由は単純で、前回の対戦で単国デッキの士気の多さに
感動したから。あれはズルい。ズルいズルいズルい!!!

というわけで。
そろそろ自分も単国デッキが組める程度には
カードがそろってきたので、単国デッキに乗り換えた。

槍型バランスデッキ。
漢の意地・天啓の幻と「武力+10/効果終了後に撤退」の計略を
使い、撤退後は諸葛瑾が孫呉の再編で復活させるというデッキ。

特攻・玉砕していく兵士たち。
そのデッキにふさわしい名はこれだろう。
「キャプテンサワダ」デッキ。

モ ト ネ タ わ か る か な?

さすがに単国デッキだけあって、士気があまり困らない。
漢の意地も摩訶不思議な破壊力で、バッタバッタと
敵をなぎ倒す。

だけどね。このデッキには致命的な欠陥があった。
漢の意地は槍兵の計略なので移動スピードが遅い。
ズガーンと発動すると、たいていの相手が逃げ出す。

そして、ふらふらと意地をぶつけるあてを求めて
さまよい歩き。。。

ボキボキ! 撤退!
自分死亡。

頼む。漢の意地を無駄にさせないでくれ。。。

いやいや。悪気に感じることはない。
だって。自分も逃げるもん。あんなの。。。

このデッキはボツということで。
さようなら。キャプテンサワダ。

2.今日のカード

・UC 甘皇后(カンコウゴウ・歩・1/3)蜀◎[魅]回復の舞

今日は新しいカードを2枚手に入れた。
そして、それは両方とも欲しかったカード。

1枚目は甘皇后。劉備の奥様らしい。
カード裏のセリフには
「劉ちゃん、大丈夫。きっとなんとかなるわよぉ~」
というセリフが丸文字で記されていた。

なるほど。
知力3納得。

こいつは回復の舞という、味方兵力の兵力を回復
し続ける計略が使える。どの程度回復するのか不明だけど、
面白いカードなので、使いこなしたいな。

・UC 程昱(テイイク・槍・1/8)魏◎[伏]反計

欲しいカードの2枚目。
シワくちゃのジイサンのイラストが欲しかった? ノン!
武力1槍兵の伏兵持ちコスト◎が欲しかった? ノン!

答えは、反計!

イエス! イエス! イエス! イエス!
イエス! イエス! イエス! イエス!
イエス! イエス! イエス! イエス!


反計は、その名の通り、計略を無効化する計略。
相手が計略を効果範囲内で使えば。。。ウシシシシ。

でも、この爺さん、効果範囲が自分周辺ってのが
困りものだな。武力1だから、小突かれると即死
するんだが。。。

3.今日のベストバウト

・弓弓弓。。。デッキ

これはコンピ戦。
をいをい、コンピ相手にベストバウトって何だよ。
なんて言わないでw

7部隊くらいいて、とにかく弓が並んでいた。
全部、武力がヘナちょこな連中だったので、
楽勝楽勝と思っていたんだけど。

判定勝ちでしたorz

理由は槍兵がメインのデッキと、自分の
攻め方も悪かった。

武力が低いからと無視してたら、槍兵だと
相性の関係でけっこう削られるね。周泰でさえ、
さっくりと撤退していた。

そのあたりで攻めあぐねてしまった。
騎兵の孫堅を先行させて荒らしてから、
槍兵を送るようにするべきだった。

メモメモと。

4.おまけ

よく騎兵デッキズルい!
と言われているが、今日槍兵デッキ使ってよくわかった。

槍兵は弓にはすっごく弱い。
騎兵には強いらしいが、殴り合いで実感できるほど
強くない。騎兵の特攻をカウンターするだけ。

カウンター失敗したら大ダメージで、
接近戦ではそれほど有利じゃない。
何とかがんばっても、相手はやばくなると
ハイスピードで逃げていく。

槍部隊の価値をもう少し高めてあげてください。。。
接近戦ではもうちょっと強くしてもバチあたらないかも。

現在のバージョンでは、騎兵>歩兵かな。
弓兵は白兵戦にならなければ、それほど弱い気が
しないけど。。。イマイチという噂があるね。

今度使ってみようかな。
[PR]

by netnetnet_78 | 2005-04-12 21:14 | 三国志大戦


<< 第3クール[61日目]サイド5...      第3クール[60日目]サイド5... >>