2005年 03月 29日

オニミキ航海日誌16・ジブラルタルの戦い

准士官オニミキさんの大航海時代日誌。
リアルから、だいぶ遅れていますw

1.
今日の航路
b0028685_128590.jpg

(ヨーロッパ北部)
ロンドン>プリマス>ナント>

b0028685_1282189.jpg

(ヨーロッパ西部)
ヒホン>オポルト>リスボン>ファロ>
(不審船撃破)>セビリア>マラガ>
バレンシア>バルセロナ
2.
ナントには王女マルグリットという
有名人がいる。

王女のくせに、普通の家に住んでいる。

教えてくれるスキルは
「補給・ポルトガル語」

を!
補給を発見。
出航所で食料・資材・弾薬を安く買えるスキル。
ゲット!

にしても、補給とは。。。
この王女、けっこう苦労しているのかも。
だって、王女なのに、普通の家なんだもんな。

3.
食事をしたら。。。
「おやおや、つぶれちまったよ。
 ほら、起きてくんな」
 
酔いつぶれました。これ以上は飲めません。
のメッセージが。

お酒の呑みすぎには注意しましょう。。。
しまいには、船の飲酒運転で捕まるかもね~。

4.
オポルトの有名人。
ドゥアルテ・ロペス。
「救助・駆除・西アフリカ諸語」

アフリカにいくときは言葉を学ぶ
必要があるかな。

5.
リスボンの商人ギルドで「運用」を学ぶ。
船員に与える水、食料、給料を抑えるらしい。

働いている船員側からすると、たまったものじゃ
ないだろうな~と思っていたら。。。

スキルを発動すると、たまに
「艦長! またカンパンと安ビールですかい?」
と苦情が。

す、すまん。ドケチ艦長で。。。
これ、ストレスが上がったり、忠誠度がさがったりするのかな~?

6.
バレンシアにはヴェサリウスという
お爺さんがいて、外科医術と駆除の
スキルを教えてくれる。

外科医術はなんと、60000!
まあ、他のスキルが安すぎるだけで、
別に目をむくほどの値段じゃあないけどね

6.
ライザさまのお手伝い。
地中海の入り口当たりで、ビックリマークを
出している不審船を発見。
b0028685_1241997.jpg

ライザさま。「態度が生意気」と昼ドラモードでやる気満々です。

2本マストコグが2隻。HP80くらい。
でも、2隻でPTを組んでいたからかも?

ライザさまも参戦してくれるのだけど、
乗艦はHP290の凶悪な船だけあって、
一撃ごとにごっそりと敵のHPを持って行く。

水平射撃・貫通スキルも発動。
アンタ、強すぎるよ。。。

で、撃退!。
ゴードンが「やった! 任務達成だ」と
無邪気に喜ぶ。

「ん? 大丈夫ですか? ライザさま。
 顔色が悪いようですが。。。」

うはwww。
ライザさま、発病フラグが立っちゃったよ。
あんた、早く寝てなさい。

ライザさまは「心配しないで」と答えながら、
さっきの船団の統率の良さにひっかかるものを
感じる。

ゴードンが「と、とにかく帰りましょうよ! 
ロンドンへ!」ととりなすが。。。

・・・ごめん。地中海巡ってからにするよw

7.
本日のクエスト
・「小麦粉の納品」☆2
3000D
「小麦粉を10袋、酒場のマスターに
 届けてやってくれ」

小麦から作って、酒場のマスターに届けて
終了。

・「定期航路」☆2
7200+1880D
「バレンシアの酒場マスターからワイン5樽
を届けて欲しいという依頼。20日以内だけど、
なんとか間に合わせてくれ」

ワインはセビリアで売っているので
それを配達すれば終了。

のはずだったんだけど。。。
ボケてて、
交易品をバレンシアで売り払ってしまったw

クエの取得から街の移動まで、全部
一緒にいた人に任せていたから、どうも
緊迫感に欠けていたようだ^^;

やり直す時間もなかったのでクエスト破棄。
はふう~。けっこういい報酬だったのに。
[PR]

by netnetnet_78 | 2005-03-29 23:17 | 大航海時代(更新終了)


<< 第3クール[48日目]チェンバ...      第3クール[46日目]東アジア... >>