2014年 10月 10日

カドカワ祭りに参加してきた

ドワンゴとの合併を記念して、カドカワの電子書籍が7日まで50〜70%オフという祭り状態に突入しました。というわけで、参加してきました(※終了後に延長がかかり、今は50%オフで14日まで続いています)。

ほとんどの本が200〜300円の状態。まさに、ここがエルドラド。これが電子書籍の力であります。

積ん読状態の電子書籍がなくなりかけていたので、ちょうどいい。よかろう。Amazonに突撃だ!

b0028685_8302596.jpg


Amazonギフト券を買い足し、買い足し。。。

ぶっこんだ金額は2万5000円。

いやー、つい買っちゃいましたねw New 3DS LL が買えちゃうよ!?

合計すると。。。
艦これ関係/5冊
マンガ/33冊
小説/22冊
ラノベ/48冊
TRPG/8冊

合計/116冊!

なんで、たいして買ってないのに、こんなに金が減るんだろう。。。とか思っていたら、いや、買っていたw 116冊って。つーか、116冊買っても、2万5000円か。1冊平均200円。

どんな本を買ったかというと。。。

まず、艦これシリーズから。


艦隊これくしょん 艦娘型録
艦隊これくしょん 艦これRPG着任ノ書
艦隊これくしょん 陽炎、抜錨します!
艦隊これくしょん 鶴翼の絆2
艦これプレイ漫画 艦々日和1

目玉は「艦隊これくしょん 艦娘型録」でしょうか。艦これの全艦娘の紹介をした本。定価は3000円ですが、70%オフのおかげで、1000円で買えました。

ただ、この型録、正直さほどよいものではないですね。紙面の制約上、載っている情報がネットのWikiより乏しいです。むしろ、Wikiが充実しすぎと言ったほうがいいかもしれませんが。公式の持っている新規情報や設定が出ていればよかったんですけど。

次、マンガ。

33
坂本ですが?1−2
のんのんびより1−7
乙嫁語り1−6
エマ1−10
機動戦士ガンダム THE ORIGIN4−5
ニンジャスレイヤー1−2
ガンスリンガーガール1−2
僕だけがいない街1−4

前から気になっていた「坂本ですが?」を買いました。面白いw のんのんびよりは、よつばと成分が不足気味の人にはいいんじゃないでしょうか。乙嫁語り&エマは1巻を買ってみて、あまりの面白さに一気買いしました。

次、小説。

22
ホルモー六景
道徳という名の少年
リアル鬼ごっこ
ロスト・シンボル(3冊)
笑う警官 刑事マルティン・ベック
万能鑑定士Q全巻セット(12冊)
秋の牢獄
幽落町おばけ駄菓子屋
赤xピンク

22冊のうち、12冊は万能鑑定士Qの全巻セット本です。2500円くらいだったので、1冊200円は安いです。この中では、ダン・ブラウン(ダ・ヴィンチ・コードの人)のロスト・シンボルが期待ですかね。カドカワはあんまりミステリを出していないので、一般小説で欲しいのは少なくなっちゃいます。。。ホラーはたくさんあるんですけどね。

ひどいと噂のリアル鬼ごっこはカドカワじゃないんですが(幻冬舎)、これも70%オフと安かったので買ってみましたw

次、ラノベ。

48
ロードス島戦記3−7
ノーゲーム・ノーライフ3−6
バカテス8−12
なれる! SE2
騙王
はたらく魔王さま2−3
スレイヤーズ全巻セット(15冊)
僕は友達が少ない8−10
シュタインズゲート 円環連鎖のウロボロス1−2
シュタインズゲート 変異空間のオクテット1−2
魔弾の王と戦姫1−2
アオイハルノスベテ
半熟作家と文学少女な編集者
毒吐姫と星の石
安達としまむら
タイムリープ上・下

艦これのノベルズをこちらに含むと、ラノベは50冊オーバー。やっぱりカドカワはラノベですね。ただ、強気のメディアワークスはあまりセールスに参加しておらず、MF文庫とファミ通文庫、富士見の安売りが目立ちました。

このなかで読むのが楽しみなのは「騙王」ですが、オススメはノゲノラこと「ノーゲーム・ノーライフ」ですね。これこそが現代ラノベの到達点かな、と思っています。現代におけるキングオブラノベじゃないでしょうか。

過去のキングオブラノベ、全ての始祖たるスレイヤーズの全巻セットを買いました。なつかしくてね。。。実は、1部で読むのをやめたので、2部は未読です。タイムリープも既読なのですが、こちらも懐かしさに負けて購入しました。

1冊が250円とかで、どんなに買ってもスペースを取らないとか、そりゃ買っちゃうよね?

最後。TRPG関係。


スペルコレクション
トラップコレクション
ファンタジーRPGクイズ1 五竜亭の一夜
ファンタジーRPGクイズ2 五竜亭の冒険
ソード・ワールドRPGリプレイ集 バブリーズ編1−4

このあたりは昔、持っていた本ですね。懐かしすぎて買いました。古すぎて廃版になった本が電子書籍で買えるのはいいですね。あの時代の富士見ドラゴンブックは良本が多いので全部、復刊して欲しいです。

リプレイのバブリーズは、ちょうど連載が始まった頃にドラマガを読まなくなった&Amazonでの評価が高かったので購入してみました。これは未読なので、少し楽しみです。
==

さすがに買いすぎましたね。調子に乗りすぎました。

でもね。わたし、電子書籍のバーゲンは本気でお金を落としに行っています。理由は、カドカワの売上があがったのを見れば、他社も追従するだろうからです。今のところ、電子書籍を本気でやってるのってカドカワ系だけなんですよね。たぶん、若い世代に受けの良いラノベとのシナジーがあるからだと思いますが。

個人的には、新潮社と講談社が電子書籍を始めてくれれば、ミステリの良本を電子書籍で大量にゲットできるので、すごくハッピーです。

紙の本はいずれ、消えてしまう。悲しいけど、これ、時代の流れなのよね。
[PR]

by netnetnet_78 | 2014-10-10 08:34 | 雑記 | Comments(4)
Commented by ふぇりす at 2014-10-11 01:06 x
カドカワのお買い物なのになぜAmazonギフト券なんです?
Commented by オニミキ at 2014-10-11 08:04 x
>ふぇりすけくん
カドカワの本をAmazonで買ったからだよ。Amazonは細かい出費をクレカ払いしたくないので、ギフト券で課金してから買ってるよ。
Commented by ふぇりす at 2014-10-11 22:15 x
Amazonがカドカワの本を安く売ってるんですかw
てっきり、カドカワから売ってるのかと思いました(´・ω・`)
Commented by オニミキ at 2014-10-11 22:42 x
>ふぇりすけくん
Amazonが売っているけど、電子書籍については出版社側に値段を決める権利があるんだよ。よって、この値下げはカドカワが決めたことなのさ。そして、わたしはAmazonから買うので、Amazonにお金を払う、と。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< MH4G 奇跡のカーニバルの始...      <モンハン4>これが最後のレベ... >>