2014年 07月 13日

<艦これ>いろいろ勉強になりますね

第二次世界大戦において、日本の敗北が確定したと言われるミッドウェーの大敗戦。どんなものかは知らなかったんですが、こういう布陣だったんですね。

b0028685_200280.jpg


ちょwww

画像で見るとすごくわかりやすいです。この大艦隊で負けたのか、と。。。その上、日本側の先頭に立つ一航戦と二航戦の赤城、加賀、蒼龍、飛竜は轟沈したそうで、そりゃアカンですね。

ただ、ネットで調べてみると、上の画像は正確ではないらしく、投入予定だった全戦力の画像のようです。ミッドウェーは前哨戦の段階で終わったらしく、実際の戦闘は以下のとおりだそうです。

b0028685_20281219.jpg


こっちなら、圧倒的な優勢でもないですね。

あと、こんな画像も拾いました。

b0028685_209527.jpg


ありしの第八駆逐隊から、だんだんと仲間が減っていく様を描いた作品ですね。なんというか、寂しさがこみ上げてきます。

最後に生き残ったのは駆逐艦「満潮」なんですよね。

最初、満潮を引いたとき、満潮って口が悪い系なんですが、なんでこいつは口が悪いんだ、と思ったんですね。でもWikiを見ていると、所属していた艦隊が全滅してから、いろいろな部隊をたらい回しにされたという史実があって、そのせいで口が悪くなった、と。

「どうして、こんな部隊に配属になったのかしら」

という彼女のセリフはそういうところから来ているそうです。

「わたしが修理している間に、艦隊全滅とかやめてよね!」

というセリフもあるのですが、これは、第八駆逐隊は、満潮が修理している間に全滅してしまった、という話が元ネタだそうです。

よく考えているんだなあ、と関心したものですね。

三国志大戦をしたときもそうですが、やはりゲームから入ると記憶の定着率がいいですね。

最近、関心したのは「護衛艦」って言葉ですね。現代の自衛隊の船のいくつかが護衛艦と呼ばれているんです。

空母>戦艦>巡洋艦>駆逐艦は知っていましたが、護衛艦だけは意味がわからなかった。なんで護衛艦なんだ? と。

そうしたら、こういう説明がありました。

日本では駆逐艦を護衛艦と呼んでいる。なぜか? 戦争をしない国が「駆逐」したら駄目だろ?

なるほどな、と。いろいろなものに、いろいろな来歴と意味がある。いい勉強になりますね。
[PR]

by netnetnet_78 | 2014-07-13 20:37 | 雑記 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< モンハン4G解禁      ベネッセの顧客情報流出事件につ... >>