2005年 03月 14日

オニミキ航海日誌9・大戦鬼、海の藻屑となる

准士官オニミキさんの大航海時代日誌。
b0028685_032257.jpg


1.
今日の航路
ロンドン>プリマス>ナント>
ダブリン>エディンバラ>海の藻屑

2.
さて。今日はお金稼ぎをしようかな。
クエスト三昧と行こう!

結果は・・・フッ(涙

3.
イングランドの島の北に行くと、
危険すぎ!

Hp240くらいの船の3隻編成とか
がいる。ケンカ売られたけど、一直線に
逃げました。。。

で、2度目の襲撃。
逃げようと思ったら、3隻から一気に
猛攻撃を喰らう。

ドドンドン。
HP100近くある船が
一瞬で沈んだよ、ママン。。。

お金を銀行に預けていて良かった。。。
でも、船のHPが10くらい減った。
ふんだりけったりorz

4.
今日は2回も撃沈した。
船のHPは96から73に激減。
ミニオン砲8門、そして服まで流れてしまった。

トホホ。。。
歩いてたら短剣はぶっ壊れるし。
もう何も残ってないズラよ。

人間、背伸びしちゃダメだね~。

5.
お金入れてきました。
とりあえず、一ヶ月は延長かな。

正式サービスが始まったらどっかの
商会に入らないとね~。続けるかどうかは
それ次第かな。

6.
今日のクエスト

・ドーバー海峡の治安☆2
報酬7400+1400
「ドーバー海峡に海賊の待ち伏せが多い。
その海賊を討伐してもらいたいんだ」

海事ギルドマスターに話を聞くと
「ドーバーの西に船を進めていけば、
 やつらの縄張りだぜ」

ドーバーとカレーの中間あたりで遭遇。

パルシャ2隻。HP16。
軽キャラベルの敵ではない!

・国家公認の海賊団☆4
42000+8400
「近ごろ、イングランドの商船がよく
襲撃されるんだが、私掠船のしわざじゃ
ないだろうか。交易所店主に相談
してくれ」

交易所の親父に聞くと
「私掠船にまちがいない。おそらく、
女王陛下を煙たがったイスパニア人か、
フランスのどちらかだ。出航所役人にも
聞いてくれ」

港の出航所役人に聞くと
「フランスが関わっているはず。
ナントに行き、確認してもらえませんか?
港で話を聞き、討伐に向かってください」

ナント港の出航所役人。
「ギルドのかたなら、わが国の私掠船団
コルセールがどこにいるか話してもいいですよ」

で、もう一度話す。
「コルセールは許しをもらい、北海で活動中。
スコットランドの北で暴れているようです。
これは誰にも知られてはなりませんよ!」

これは誰にも知られてはならないことを、
君はなぜ人におしえるのかね?

スコットランドがどこかわからない。。。
にしても、移動が多いな。さすが☆4クエ。

なんか、名前付の艦隊なんだが、
自分は勝てるだろうか。。。

きた。。。
出現位置はエディンバラからずっと北に進めばいい。

HP140の船が2隻。
大砲一撃で6、7発の弾が飛んでくる!?

一撃で20p、30pのダメージ。
だ、だめだ、こりゃ。。。

なすすべもなく撃沈><
軍人レベル7・軽キャラベル乗りには☆4危険すぎだ。。。

仕方ないので、クエスト破棄。
あら。破棄って別にペナルティないのかな?
前金回収されただけだね。

しばらくは☆3で地道に行くか。。。
[PR]

by netnetnet_78 | 2005-03-14 23:58 | 大航海時代(更新終了)


<< オニミキ航海日誌10・0からの出発      第3クール[31日目]北米反攻... >>