2013年 09月 07日

ランク10戦終了、そして査定結果

ようやく最後の戦いが終わりました。10戦の勝敗は。。。

b0028685_23121399.png


○☓○○○○○☓☓○で7勝3敗。

基本的なPickはJungler、adc、topですね。

midは、戦い方のイメージがつかめていないので、避けています。死なずに折り返すだけならできるんですけど、それはmidの戦い方じゃないですからね。行く奴は自信があるんだろう、と思っているので任せています。

Supportは、してもいいんですけど、今は味方adcを信頼できないので、現時点で選択肢から外しています。

最後の3戦は、なんというか、なかなかひどかったです。

負け/敵にSmurfアカがいた(昨日の日記のやつ)
負け/味方がアレだった
勝ち/金2のSmurfアカが味方にいた

Smurfっつーのは、サブアカのことです。本アカはもっと高いレートにいるので、基本的に強いです。最後の最後まで、味方か敵に依存しているね、わたくし。。。10戦でキャリーできたのはゼロ!

三敗目の負けはやばかったですね。しょっぱな、敵の姿が見えたので警戒をpingしたら、味方のSupportが特攻して憤死。アホかと。で、試合開始後、Midが瀕死になっていたので、リカバリするからリコールしろ、と言ったら。。。

b0028685_23134683.jpg「大丈夫。ポーションあるから」



そして30秒後に流れる、戦死の報。。。

ゆったやん! リコールしろって! フォローするって! その後も、なんか延々とMidはボコられていました。この時点でgg。

でもね、Midとは逆に、TopのKayleがうまく、勝てるんじゃないか、と思えました。いけるかも。。。と期待して集団戦に突入したら、味方のAsheが全然ダメージを出していません。アイテム欄を見てみると。。。

b0028685_23124650.jpg「Zephyr買ったったった(キリッ!」




血剣の次にZephyrとかどうするねん。。。王剣かPhatom Dancerとかあるやん。。。それ、7番目のアイテムとして、靴を売って、買うもんや! 2番目のアイテムちゃうで! がっくりと、がっくりと心が砕け、わたしは静かに/surrenderとタイプしました。

これが、わたしがadcをする理由なんですね。

別にハイレベルなkiteとかしなくてもいいんで、ちゃんとビルドして、棒立ちでいいから敵を撃って欲しい。それをしないと後半、負けます。わたしは別にadcがうまくないですが、ビルドは無難です。味方を信用できないので、わたしがadcをしています。

最後の10戦目は、TopとMidがおせおせで勝ちムードでしたね。その代わり、Botレーンは犠牲になったのだ。。。わたしの守っていたレーンですが!

b0028685_23141434.jpg「Sup」



期待したんですよ。ちゃんと、Supportキャラ選んでね、しかも、Wardまで買ってくれてね。これはきた、と。やる気のあるSupportだと。当たりを引いたぞ、と! 上がるテンション!

。。。
で、あの、その、なんで。。。

なんで、その買ったWardを置かないんですかね。。。?

Wardを置いてくれないので、茂みの中が見えず、敵が自由に動き回ります。もうね、茂みに罠を置いた。必死に置いた。Caitlynで良かったね。僕には置ける罠がある。。。だけど、罠なんて、ないよりマシくらいです。敵は容赦なく攻め立ててきます。

敵がガン押し。これでもか、とガン押し。押されているのでGankが欲しかったのですが、それはなく。。。でも、その代わり、味方のGankがTopとMidに刺さりまくっていたので、よかったかな、と。耐える価値のある、時間でした。

ただ、Junglerの援護はなく、SupportはWardを置かず、敵はガンPUSH。これは事実。

個人的に、あの状況下でヘボがadcをしていたら、早期に大崩壊していたと思います。その崩壊を食い止めたので、自分を褒めてあげたいと思います。。。いや、それくらい褒めさせて!

ちなみに、このヘボSuppの次の試合結果を調べたら、負け試合でadcが大量にデスしていました。そうなるよなあ、と。

これが、わたしがadcをする第二の理由です。

味方のSupportがヘボだと、早期の大崩壊が起こりえます。そして、今のレートだと、大抵、ヘボです。ヘボadcとヘボsupのコンビは、Botレーンどころか、ゲームの大崩壊を招きます。そこを頑張ってホールドする。そうして、後半につなぐ。

なかなか、やるやん、俺(自画自賛)

今回の失敗はラストヒットがぼろぼろだった、ことですね。恥ずかしい数値でした。いや、相手もラストヒット無視でPUSHとハラスしてきていたので、さほど差があったわけでもないのですが。。。(笑)

で、最後の勝利をもぎ取り、こうなりました。

b0028685_23145589.png


7勝3敗で銀2。

基本的にLeague Of Legendsのランクは(銅>銀>金>プラチナ>ダイヤ)です。そして、各ランクは5つのレベルわかれています。銀2の配属なら、上出来でしょう。

終盤よれましたが、中盤までの味方ゴッドドローによる(笑)連勝街道での貯金がききました。なんとか逃げ切りましたね。ブロンズ落ちだけは免れました。銅物園とか嫌やん?

自分の実力より、少し高いかな、と思いますので、これから、ガンガン下がると思います(笑)。まあ、銀だとシーズン終了時にいろいろ褒章がもらえるので、満足しておきましょう!

ちなみに、内部レートは、1360だそうです。
b0028685_1858181.png



ランク戦は、今のところ、ノーマルより面白いですね。

ノーマルはむちゃくちゃなPickが蔓延っているし、頭のオカシイプレイヤが多すぎます。もちろん、ランク戦にもいますが、だいぶ数が減っています。今のところ、ゲームとして成立していますね。
[PR]

by netnetnet_78 | 2013-09-07 23:21 | League Of Legends | Comments(7)
Commented by ひっとみ at 2013-09-10 12:09 x
はやくLv30にならねば!
Commented by オニミキ at 2013-09-10 20:21 x
>ひっとみさん
なんかXPブーストが今週半額らしいんで、買ったらどうですかね。まあ、レベル20からのレベル上げはたるいですわー。
Commented by フリー at 2013-12-13 21:04 x
すぐサレンダーしたくなる 貴方もおかしいと思いますよ
負けている試合を覆してこそ意味がある
勝ってる試合を勝つことは 普通だが
負けてる試合を勝ちにみちびくこれが実力じゃないんでしょうか。
確かに外人は自己中なかたが多いですが
せめてネクサス前のタレット破壊されるまではサレンダーは控えた方がいいかと
サレンダーって降伏っていみですが
単なる逃げなんですよね
30対10くらいの差なら
そだってない敵を狙えばいいかと

諦める=ゆとり
としかおもえませんね
Commented by オニミキ at 2013-12-15 21:25 x
>フリーさん
ご意見ありがとうございます!
Commented by フリー at 2013-12-16 06:00 x
生意気なコメントで申し訳ないです。
ただこのゲームみたいなmobaというジャンルは 戦略が8割占めていると思います
勝ってる時はごり押しで勝て
負けている時は戦略が必要になるかと
負けが確定の試合は いかに負けの時間を伸ばせるかだと思います
一見時間が無駄な気がしますが 守る力が付きます
味方が負け自分だけ育っている時 これを利用して味方を助けられなかったか
更にプッシュできなかったか
味方を囮に釣れなかったか

味方が下手な時は 早いうちからミッドにあつまり 集団戦の牽制が有効です
その中の一人が別レーンをpush
Commented by オニミキ at 2013-12-21 10:01 x
>フリーさん
参考にさせていただきますね。
Commented by freemusic at 2014-01-20 02:13 x
ビルドについてなんですが これが正しいビルドとかないと思いますよ
asheで初めからzipperもありだと俺は思う
adcはダメージは大事だが 生き残る事 長く戦闘に参加する事が一番大事だと思う
asheの弱点の逃げ性能をカバーするためには、移動速度はありではないでしょうか
クリティカルは強いですが死んだら意味がない、
俺はadcだろうが 2番目に防具を積むことも ありますよ
それは150を5発うつ間に殺されるより
100を10発打てればこちらが ダメージ総量は高くなります
大事な事はビルドではなく、この状態だから あれを買う とかのように ケースバイケースが大事だと思います
よくテンプレビルド通りに全てしてるadcがいますが はっきり言って下手です、
相手にレンジャーやnocがいる時に 武器だけつむadcは 明らかに無謀です。
asheの場合 例を挙げるなら トイ面が ドレイブンの場合 ドランズブレードではなくドランズシールドスタート
ふたつめにドランズブレードを買い 血剣の素材を目指す
相手にサポートのタンクがいるなら ラストウィスパーを目指す
順番などありません、ケースバイケースでビルドを変えるのが上手い人だとおもいますよ
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< そんなやつとPremadeして...      必殺ゴールド請負人 >>