2013年 09月 03日

やっぱりね、Dodgeはするべきです

ランク戦が本気である以上、ノーマル戦は練習です。ノーマルで未使用チャンプをガンガン使い、チャンピオンプールを広げていこう、とわたしは目論みました。

なので、わたしは慈悲の心を持ちました。

頭のオカシイ狩猟民族たちのクソPickにいちいちキレて、Dodgeしていたら練習にならない。勝ちは二の次なんだから、もう、受け入れよう。あいつらがなにをPickしても、ようは練習さえできればいいのだ。

わたしは大天使になったのです。

。。。ですが、狩猟民族の末裔たちは、そんな大天使の心すら打ち砕きます。彼らのクレイジーさは、わたしの、いえ、我々、日本人の想像を超えます。狩猟民族と書いて、キ○ガイと読んでいいでしょう。

やっぱりね、変なPickされたらDodgeですわ。

今日のノーマル戦は、マジで頭がおかしいと思いました。前から狂っているとは思っていましたが、今日は限界を超えています。

b0028685_0414771.jpg「Supp」



b0028685_0405240.jpg「Supp」



なんで2人もSupport志望者がいて、2人ともトロールPickなん? 

ちゃうやん。そいつら前線要員やん。片方がまともで、ようやくマトモ率50%です。それがふたりともクレイジー。マトモ率平均0%。これが狩猟民族たちの真価であります。

このアホども、試合が始まってからも「俺がSuppだ」「いや、俺だ」とケンカを始めます。あげくの果てに、adc+2SuppでBotが3人。Midががら空き。

バカなん? 狩猟民族、脳みそないん?

しかたがないので、adcのわたしがMidに行きました。2Suppでクソゲーをやっていろよと。わたしは付き合いきれん。

b0028685_0405240.jpg「君のハートにShunpo☆」



で、なぜかついてくる、Katarina。。。なんでやねん。。。なんで、お前はわたしについてくるねん。。。じゃあ、Midは任せたぞ、とわたしがBotに戻ろうとすると。。。

b0028685_0405240.jpg「君のハートにShunpo☆」



がら空きになるMid。。。

なんでや。。。なんで、ゲーム内でストーカーされてるん。。。? もうクレイジーすぎて、頭が痛いです。で、この後、Katarinaはチーメンと喧嘩して、AFKしました。

さて、4人になり、少し落ち着く試合ですが。。。わたしの相方はXinです。Xinなんです。。。Wardが、ないんです。。。そして、序盤のドタバタでレベル差が広がり。。。

もうね、ゲームになんないです。
クソゲーですわ。クソゲー。

やっぱりね、変なPickする奴ってのは、脳みそが湧いています。

上級者がお遊びでPickするのはアリですが、低レートのクレイジーPickは彼らの脳みその中身を証明しているだけです。希望はなく、絶望がそこにあるだけ。

この試合は、ひょっとすると今まで一番のクソゲーかもしれませんね。

勝ち負けは度外視しようと、わたしは大天使になりましたが、勝ち負けどころか、練習にすらならないわけです。これこそが、狩猟民族。味方を巻き添えに壮大なオナニーを見せつける、クレイジーな連中たち。

レベル30になってから、ノーマルは50戦くらいやってますが、まともな試合って10戦あるかな? くらいですね。ほとんどがクソゲーです。まともなゲームになっていません。

そう考えると、まだ数は少ないですが、Feederがいるくらいで試合として成立しているランク戦はすごいなあ、と思います。

しかし、ここまでゲームのセオリーを無視した、というか、基本すらわかってない、ってのはどうなんでしょうね。

お前ら、英語が読めるんだろ? Wikiくらい読め。ていうか、まさか、バカだバカだ、と思っていましたが、ひょっとすると、母国語の英語が理解できないほど、頭がおかしいのか?

あ、そういうこと。。。?(察し)
[PR]

by netnetnet_78 | 2013-09-03 23:46 | League Of Legends | Comments(2)
Commented by テッケソ at 2013-09-04 23:48 x
今こそ、オニ君の壮絶なオ〇ニーを見せつける時だ!!
オ〇ニミキだけになw
Commented by オニミキ at 2013-09-05 00:19 x
>テッケソさん
存在しない文字を埋め込むなw
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< League Of Legen...      ランク初10戦/中間報告 >>