2013年 07月 22日

神は死んだ! 神は死んだ! うーはーはー(発狂)

昨晩、選挙速報を見ながら、私は知人にこうチャットしました。

「神さまっているんですね^^v」

それはもう、わたしが蛇蝎の如く嫌う二台巨星、ワターミと某田房江さんが当落線上のアリス状態っていうか、もう落っこちそうな感じだからです。

神罰の味を噛み締めろ!

と寝たらですね。
寝たらですよ。
朝になったらですよ。

「ふたりとも当選確実!」

ですよ。

なんだよ、これ。もう、なに、この仕打。

正直ね、ふたりとも受かると思っていました。だって、財政破綻寸前まで追い込んだとはいえ、一応、元府長ですし、もう一方は今をときめく暗黒界のスーパースター。そりゃ、受かるだろうと。

でもね、ちょっと期待しちゃいました。期待させて、これですよ。ハナから余裕しゃくしゃくで当選していてくれたら、なんの希望も抱かかなかったのに。。。希望を抱かせて、崖から突き落とす。。。この残酷さ。。。

神さまなんて、おらんかったんや!

某田房江さんは別にどうでもいいです。ぶっちゃけ、ただの権力欲の強い政治屋です。そんなのは掃いて捨てるほど国会にいますから、別にどうでもいいです。まあ、アレにまた税金が使われると不愉快すぎますが。。。

問題は、ワターミですね。

1年生議員だから、たいした影響力なんてねーよ! なんて言われていますけど、みなさん、忘れないでくださいね。ワターミ、自民党の大地に起つ! となった瞬間、自民党のマニフェストからブラック企業に関する言及が消えた事実を。

安倍ちゃんのお友達、安倍ちゃんの肝いり。。。
このおっさんは、普通の議員ではないです。

このおっさん、選挙特番でね、「人一人が死んで、ブラック企業と呼ばれるんだったら、他の企業もみんなそうだ」とか言っていて、衝撃的でした。やっぱり、感性がナナメ上すぎる。

いや、それは確かに経営者としての本音だろうと。

そりゃ、普通の企業でも、仕事中に死んでいる人はいるよと。だけど、それ、カメラの前で言っちゃいけないよなあ、と思うわけです。それ言えちゃうかと。彼的には、なんかもう、交通事故にあったみたいで俺こそが被害者な感覚ってのが、にじみ出ているわけです。

あかん、あかんでえ。。。

いずれにせよ、なっちゃったものは仕方ない話です。どうしようもない話です。ブラック法案が通らないことを祈りましょう。

あと、わたしが泣く泣く清き一票を入れた共産党が「ワターミにボディブローを叩きこめば、支持率あがるでしかし!」と意気軒昂状態です。

さらに、おそらくは記者総動員でワターミの暗部を調査し続けている週刊文春とともに、ねじれ解消で、特に盛り上がることもない国会の場外乱闘を盛り上げて貰いたいものです。







でもさ、本当はさ、山本太郎とワターミは、公職選挙法で辞職ってオチが待ってるんだろ? そうだよね、そうだと言ってよ、神さま☆
[PR]

by netnetnet_78 | 2013-07-22 23:02 | 雑記


<< Lolのゲーム内設定について      先生方の二週間だけの仕事が終わ... >>