2013年 07月 10日

俺はもう、ガンダムではない。。。

いやはや、いきなりです。いきなりの伝家の宝刀!

渡辺美樹会長時代のワタミグループ
高齢者宅配弁当事業で“偽装請負”の疑い
http://shukan.bunshun.jp/articles/-/2908

先日、紹介したワタミの宅食ですね。
契約形態、やばいんじゃね? と突撃取材したところ。。。

>「私は政治に専念するためにワタミの役員を
>辞任したところであり、回答する立場にありません」(渡辺氏)


きました。

これ。

きましたね。

「ぽっくん、もう会長じゃないもんにーwww だから、関係ないぴょーん、べろべろばああああ!」作戦です。会長職の辞任が報じられたとき、もう、これ。この、これをいつ引き抜くのかと待ち焦がれておりました。

それが今、まさに、この瞬間。

far too fast!

まさに爆速。天翔龍閃すら凌駕する、神速。
立候補してから、まだ一週間たってないですよねwwwww

いやー、国会答弁で共産党に攻めこまれた時くらいまでは、大切にとっておくのかと思いました。思っていました。それが、あなた、当選すら決まる前の、公示からわずか一週間たらず。

いくらなんでも、ちょっと伝家の宝刀を抜くには早すぎませんかね?www

もともと、立候補のために非常勤の会長に退いていたんですね。

それがブラックな話題が出てくると同時に、会長の辞職となりました。これはもう、トカゲの尻尾きりやないですか。。。と見え見えだったわけですけど、どうやら、やああああっっぱあああありねええええええ! な感じです。

ただ、これは悔しいですけど、最良手なんですね。

辞めてしまった以上、それが創業者であろうと。。。そして、万が一にも落選すればどうせすぐに会長に戻るのはわかりきっていても(笑)、「辞めたので関係ない」と言われると攻め切れないです。法治国家的に、そこを攻めるのは不可能な話です。

だからこそ、彼は会長の座を退いて、無敵モードになったのでしょう。
まさにスターを取ったマリオ状態。てーてってってって♪

このあたりの「法治国家的に攻め切れないけど、道義的な問題はありまくる」対応を見ていると、小沢さんを思い出しますね。彼も市民の神経を逆撫でしまくりつつ、鉄壁のディーフェンス! を展開し、見事に逃げ切りました。

あの2人ってタイプ似てるなあ、という感じしますね。「雑巾がけからさせていただく」という元会長のセリフも、「一兵卒として支える」に似た昭和臭が漂います。

小沢さんは、まあ、完全に終わりましたけど、また新しいのがポップしてきました。ああ、日本ってっ人材には困りませんねー(棒)。
[PR]

by netnetnet_78 | 2013-07-10 21:16 | 雑記


<< いやー、1人で突っ込めるなんて...      PEEEENNNNTAAAAA... >>