2013年 04月 06日

ガンダムブレイカーが地味に面白い

ガンダムブレイカーっていうゲームの体験版が評判でして。PS3で無料ダウンロードできると聞き、やってみました。

いわゆる無双系のゲーム、になるんでしょうかね。ドムやらザク、押し寄せてくる敵をばったばったとなぎ払っていきます。

派手な3つの必殺技が、だいたい10秒間隔で使えるため、それを使って敵をバッタバッタとなぎ倒していくのは、KAIKANだったりします。

いやー、ハマりましたねー。

ただ、この面白さは無双系ゲームとしての出来の良さだけじゃないんですよね。モンハン的な要素にも由来しています。

プレイヤーのキャラは「ガンダムのプラモ」という設定でして、敵を倒すとプラモのパーツを落とすんですね。当然、そのパーツには能力が設定されており、強いパーツを広い、自機に組み込むことでパワーアップができるわけです。

当然、プラモのパーツですから、外見も変わるわけです。

具体的には。。。
ジムの頭+Mk2の体+ザク2の両腕+ドムの足

なんていう、かっとんだ美的感覚のものが作れます。

とはいえ、今回は体験版のためでしょうか、結局、最強はフリーダムガンダムセットとなり、その一式を揃えることになるんですけどねw

モンハンのように1ステージが10分程度で終わります。で、周回するたびにパーツがぼろぼろと集まるため、中毒性があるわけです。

これはやばい、時間泥棒だ! と気がついたため、とりあえず、フリーダムガンダム一式を集めた時点で体験版を引退しました。

これ、もっと多くのパーツが解禁になる正式版だと、面白さがビッグバンじゃないですかね。

ガンダムエクストリームバーサスを買って以来、1年以上、新しいゲームは買っていません。今だにやっていますからね。。。どうやら、ついに封印が解かれるときがきたのかもしれませんね。
[PR]

by netnetnet_78 | 2013-04-06 19:32 | GNO3(更新終了)


<< わたしの観察力も、捨てたもので...      今! 東方は熱く燃えている! >>