2013年 03月 26日

ニホン・リストラァァァァッシュ!

いやー、目を疑いましたね。

え。ソニーにキャリアデザイン課とかいう、とても素敵なリストラ部屋があるらしいじゃないですか。キャリアデザイン。すばらしい。キャリア、デザイン。希望と未来にあふれていますが、ここに放り込まれるのは、夢も希望もないリストラ要員だそうです。

この皮肉といいますか、ネーミングセンスのアレさ加減。

いやはや、世界に冠たるソニーのセンスは未だに顕在かもしれませんね。

この部屋に放り込まれると、本を読んだり転職活動をしたり、英語の勉強をしたり、好きな事ができるらしいです。すわ、天国イズヒア! な感じです。

し、かぁし!

人事考課は最低ばかりつけられ、年収は下がり続け、上司からはねちねちと嫌味を言われ続けるそうです。

心を削れ!
ソニーという金箔付きの肩書きを持つ相手の心が折れるまで、削り続けろ!

どうして、こんなまどろっこしいことをしているかというと、あくまでも「リストラ」と言いたくないらしく。

「これリストラだよな、リストラだよな! 大事なことだから2回言っちゃったよ!」と言ったら、人事は「リストラではぬぁぁぁぁい。配置転換で、たまたま行く先がみつからぬわいからだぁぁぁあ。あーひゃひゃひゃひゃひゃひゃあ! 断じて、り、す、と、ら、では、ぬぁぁぁぁぁいいいいいいいい!」

だそうです。

NECでも話題になった「特別転進」を思い出しますね。

リストラという名前を使わず、特別転進を命じるわけです。大の大人が、特別転進という言葉を挟んで向かい合い、これリストラだよね、いいや違うよ、特別転進だもんね!

なんて言う、馬鹿馬鹿しい会話を、延々と続けると。ソニーも、上司が定期的に訪れて、精神攻撃をしかけていくそうです。「お前に仕事はぬぁぁぁぁい」。。。

なんちゅーんでしょうね。。。

世界に冠たる巨大メーカーが、くだらない言葉遊びに時間を注いでいるわけです。これほどの時間の無駄はないな、と思っちゃいますね。貴族たちのハイソな遊びに見えます。楽しそうですね。

これは企業がクビにできないから。。。しにくいから、だそうです。

クビにしにくい、というのは前からよく聞きますが、どれほどのものなのでしょうね? もうそこまでネチネチ時間の無駄をやっているくらいなら、すっぱりクビにしてやれよ、と思うわけです。

なんだか、大企業のメンツというのは、よくわかりませんね。あるいは、そこまで難しいのですかね、クビにする、というのは。
[PR]

by netnetnet_78 | 2013-03-26 23:18 | 雑記


<< No mercy!      世界中のオイスターを殲滅せよ!... >>