2013年 01月 31日

禁断の果実

我が家の近所には掃いて捨てるほど映画館がありまして。
で、その映画館のひとつが、月に一度1000円で鑑賞できるんですよ。貧乏人ばんざい!

あの大画面、大音響が1000円で見れるならお得ですよね。

これは月1で見に行くしかないよね、と思っていたわけですが。。。
世の中にはレイトショーというのがありまして。

先日、はじめて知ったんですが、レイトショーって割引あるんですね。単に上映の時間帯が遅いだけかと思っていました。
お値段は1200円。お、けっこう安い。

しかも、レイトショーっててっきり、深夜12時くらいの勢いかと思っていたんですが、午後8時からスタートなんですね。

。。。
映画館、徒歩3分のところにあるんですけどねwww

見たあと、余裕で帰宅できますねwww

おまけに、洋画なら、ほら、「あはははは、英語の勉強、リスニングのね、ほら。勉強!」と自分で自分を欺けるわけです。
実際のところ、リスニングの実力を試すにはちょうどいいかと思いますね。

ちなみに、今のレベルは「単語レベルではかなり聞き取れるが、文章として頭に入ってこない。字幕を見ながらなら、単語と単語をつなげて意味を把握できる」感じでしょうか。おそらく、英語特有の言い回し、癖に慣れないとここからはいかんともしがたい気がします。何回か同じシーンを見れば聞き取れると思いますが、一発目で意味をとるのはなかなか難しいです。

ぴりぴんで映画を見たときは、ぜんぜん聞き取れなかったのが、意外と成長しているものですね。

映画館が近すぎる&レイトショーの破壊力。
うううむ。。。これは、なかなか、魅力的ですな。。。w
[PR]

by netnetnet_78 | 2013-01-31 23:38 | 雑記 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< レ・ミゼラブルを見てきた      建築業界はどこへ行く >>